あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

<<   作成日時 : 2017/10/19 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 12

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。@ワーナーブラザース映画試写室
画像
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:IT
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年11月3日 (丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか)
上映時間:2時間15分
配給:ワーナー・ブラザース映画

監督・脚本: アンディ・ムスキエティ
原作: スティーヴン・キング

キャスト
ビル・デンブロウ☆ジェイデン・リーバハー
ベン・ハンスコム☆ジェレミー・レイ・テイラー
ペニーワイズ☆ビル・スカルスガルド
リッチー・トージア☆フィン・ウルフハード
ベバリー・マーシュ☆ソフィア・リリス
スタンリー・ユリス☆ワイアット・オレフ
エディ・カスプブラク☆ジャック・ディラン・グレイザー
マイケル・ハンロン☆チョーズン・ジェイコブス
ヘンリー・バウワーズ☆ニコラス・ハミルトン
ジョージー・デンブロウ☆ジャクソン・ロバート・スコット



【あらすじ】
とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。

【感想】
1990年の映画のリメイクらしい。
原作は読んだけど映画は観ていない。
原作はスティーブン・キングのホラー小説だけど全然怖くなかった。
映画もたいして怖くなかったことだったろう。

今回のリメイクの舞台はメイン州デリーで同じだが年代は1988年秋と翌年夏のみ。

映画の冒頭は1988年10月の雨の日でスタート。
ビルは7歳の弟ジョージーのため紙のヨットを制作中。
ジョージーに、撥水のためのワックスを地下倉庫にとりに行かせる。
昼間だけど雨で暗い倉庫にいやいやながら入るジョージー。
恐怖心が色々なこわい物体を表象。
何か出るのかと思ったけどなんとか無事にワックスを見つけ出す。

ワックスを塗ってS.S. Georgie号を完成。
ジョージーは道にできた水流にS.S. Georgie号を浮かべて独りで遊ぶ。
ビルは体調が悪くて家に留まったのだ。
雨で増した水流で紙ヨットは勢いよく流れていく。
それを一心においかけるジョージー。
けつまずいて転んでいる間に紙ヨットはどんどん流れていき下水溝に吸い込まれる・・・

“ビルに怒られる!”
ジョージーは必死の思いで下水溝をのぞきこむ。
するとそこに明るく光るふたつの目が・・・
ペニーワイズの登場である。
下水溝に派手なメイクのピエロがいるのは怖い。

普通なら逃げ出しそうなものだが、ビルが怖いジョージーはペニーワイズの罠にはまる。
紙ヨットを手に猫なで声でジョージーに話かけるピエロ。
思わず下水溝に顔を近づけるとするどい牙が生えたペニーワイズにかみつかれる。
腕を噛み切られたジョージーは下水溝から離れようとするが無益。
下水溝に引きずり込まれてしまうのである。

発端のエピソードは怖い。
次の年の夏からはスタンド・バイ・ミーのホラーヴァージョンだ(笑)
負け犬七人組のビルディングストーリー。
それぞれ怖れを抱えた七人がペニーワイズを乗り越えていく。
ここでの見どころは紅一点ベバリー・マーシュを演じたソフィア・リリス。
採石場跡における清冽なシーンがあるのでお楽しみに。
おっさんでもちょっと胸がキュンとなる展開でおすすめである。
これはたぶんオリジナルより出来がいいのではないかと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
アメリカのある町で、子供たちが次々と姿を消した。 やがて少年少女たちは“ペニーワイズ”という名の不気味なピエロに襲われ、経験したことのない恐怖=IT(それ)を味わうことに…。 ホラー。 ≪子供が消える町に、“それ”は現れる。≫ ...続きを見る
象のロケット
2017/10/22 09:56
劇場鑑賞「ITイット“それ”が見えたら、終...
「ITイット“それ”が見えたら、終わり。」を鑑賞してきました不気味なピエロ“ペニーワイズ”と少年たちの対決を描いたスティーヴン・キングのベストセラー小説を「MAMA」のアンディ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2017/11/04 15:34
[映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を見た]
☆・・・こりゃ、面白い! よくもまあ、膨大な原作、7人の少年少女たちの悩み多い少年時代を無理なく2時間ちょいの尺にまとめたものだ。 町に潜む悪霊〈IT〉との対決がメイン。 〈IT〉は、人の心の中の不安を恐怖に増大させる。 個々の登場人物の抱く恐怖のビジョンの数々はそれだけで恐くて楽しい。 恐怖の中心には〈恐怖のピエロ〉がいる。 こいつも、それ単体で恐い。 が、そのメインストーリーもさることながら、「スタンド・バイ・ミー」的な世界観が良かった。 青春にも至っていない、少年時代に受ける大人社会の理不... ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2017/11/05 23:50
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。★★★★
不気味なピエロ&ldquo;ペニーワイズ&rdquo;と少年たちの対決を描いたスティーヴン・キングのベストセラー小説を「MAMA」のアンディ・ムスキエティ監督で映画化し、全米で記録的大ヒットとなりセンセーションを巻き起こしたホラー・サスペンス。子供の失踪事件が続く田舎町を舞台に、弟をさらわれた少年といじめられっ子の仲間たちが力を合わせて、ピエロの格好をした謎めいた存在に立ち向かっていくさまを、少年少女の瑞々しい青春ドラマを織り交ぜつつ、戦慄の恐怖演出で描き出す。主演は「ヴィンセントが教えてくれた... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2017/11/06 09:51
IT/イット“それ”が見えたら、終わり。
たてのイットはあなた よこのイットはわたし ...続きを見る
ネタバレ映画館
2017/11/06 22:42
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。  監督/アンディ・ムスキエティ
【出演】  ジェイデン・リーバハー  ソフィア・リリス  ビル・スカルスガルド  フィン・ウォルフハード  ジェレミー・レイ・テイラー ...続きを見る
西京極 紫の館
2017/11/07 20:50
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』('17初鑑賞122・劇場)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 11月3日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:05の回を鑑賞。 2D:字幕版。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2017/11/08 12:12
『イット』を109シネマズ木場1で観て、この恐怖感削減は意図的か?
▲画像は後から。 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章
2017/11/10 08:19
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
己のペニーワイズに打ち勝て! スティーブン・キング史上最恐小説の映画化。だがホラー映画としての怖さはあまりない。 しかしこの作品に触れた誰もがあの映画を思い出しながら、その先にある幼き頃の実体のないモノに対する恐怖を懐かしむだろう。 そう、誰もが己の心に... ...続きを見る
こねたみっくす
2017/11/11 23:30
IT / イット “それ”が見えたら、終わり。
 アメリカ  ホラー  監督:アンディ・ムスキエティ  出演:ジェイデン・リーバ ...続きを見る
風情?の不安多事な冒険 Part.5
2017/11/12 09:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
青春とホラーを上手く融合させていましたよね♪
2つのバランスが非常に良かったと思います。

第2章は2019年公開予定とのことなので、楽しみです。
BROOK
URL
2017/11/04 15:35
BROOKさん
どんな第2章になるのでしょうか。まさか27年後ではないでしょうねえ。
まっつぁんこ
2017/11/04 16:31
ベバリーが飛び込むシーンにワクワクしてしまいました。
やっぱり青春ストーリーといった感じに思えました。
ヘンリーがどうなったのかわかりませんが、
27年後にピエロとして登場してくると面白いのになぁ・・・
kossy
URL
2017/11/07 00:42
kossyさん
ワクワクシーンは共通ですね(^^)/
ヘンリーがピエロとして登場!は思いつきませんでした。
まっつぁんこ
2017/11/07 09:20
リメイクとは知らずに観ました。
恐る恐る観に行きましたが意外に怖くなくて、怖いはずのペニーワイズの動きがおかしくて笑ってしまいました。
続編も決まってるそうなので楽しみです。
yukarin
URL
2017/11/07 15:38
yukarinさん
私も知りませんでした。
思ったより怖くて良い作品でしたがつまらん続編は作って欲しくないです(^^♪
まっつぁんこ
2017/11/09 20:18
負け犬クラブの面々が女の子を除いてみんな本当にウザい。あんな可愛い女の子が仲間に入るのはどう考えても夢とか妄想だから、あの女の子が実は「イット」という方がリアルかもしれない。
ふじき78
2017/11/10 08:09
ふじき78さん
続編はベバリーが「イット」。嘘です
まっつぁんこ
2017/11/10 09:45
続編は27年後の2017年、つまり現代と予測。原作では30年おきらしいですけど。
佐藤秀
URL
2017/11/15 16:53
佐藤秀さん
どんなキャストになるのか楽しみです。
まっつぁんこ
2017/11/16 07:28
リメイクと知らずに見る人がいるのには驚きました
ホラー界では有名なので、、、
でもあの邦題(サブタイトルは絶対いらない)
続編は2019年秋ってことで日本ではさらに遅いという、、、27年後じゃなくてもせめて来年とかすぐやってほしいです
そんなに待たせても、、、
mig
URL
2017/11/16 22:53
migさん
1990年は映画とは無縁の生活でしたから(笑)
おしごとに子育て。一段落してから映画観だしてます。
27年後に今回と同じキャストで2019年版をリメイクして欲しい
まっつぁんこ
2017/11/17 07:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる