あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2017年11月11日付

<<   作成日時 : 2017/10/31 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ワン・ダイレクションのメンバー、ナイル・ホーランの“Flicker” が15万2千ユニット(12万8千枚)で初登場ナンバー1。
ワンダイのメンバーでは、ハリー・スタイルズ、ゼインに次ぐ3人目のソロナンバー1を記録してビートルズからの3人に並んだ。
このアルバムもツアー・チケット抱き合わせ販売で売上枚数を伸ばしている。

フューチャーとヤング・サグのびっくりコラボ “Super Slimey” が7万5千ユニット(1万5千枚)で2位に初登場。
フーチャーは発表した8枚の全てがトップ10入り、ヤング・サグは4枚目のトップ10入り。

ピンクの “Beautiful Trauma” が84%減の6万4千ユニットで3位に後退。
売上枚数も86%減の5万3千枚だけど健闘した方でピンクの人気ぶりがうかがわれる。
彼女にとって2012年の前作 “The Truth About Love” に続く2枚目の全米ナンバー1で7枚目のトップ10入り。

ポスト・マローンの “Stoney” は1%減の4万4千ユニットで4位をキープ。

カントリーシンガー、クリス・ヤングの “Losing sleep” が3万9千ユニット(3万2千枚)で初登場5位。
2015年の “I'm Comin' Over”(最高5位)に続く4枚目のトップ10を記録。

ラッパー、グッチ・メインの “Mr. Davis” が49%減の3万6千ユニットで2位から6位に後退。
2016年の前作 “Everybody Looking” は6万8千ユニット で初登場最高2位。

エド・シーランの “÷(Divide)” が6%増の3万5千ユニットながら6位から7位に後退。

ダリアス・ラッカーの “When Was the Last Time” が3万4千ユニット(3万枚)で初登場8位。
フーティー&ザ・ブロウフィッシュとして2枚の全米ナンバー1を記録しているがソロとしては1位は無し。
ソロとしては5枚目のトップ10だがチャートポジションは2015年の前作 “Southern Style” の7位を下回った。

ラッパー、リル・ウージー・ヴァートの “Luv Is Rage 2” が5%減の3万3千ユニットで5位から9位に後退。
彼は現在までに3枚のEPと4本のミックステープを発表。
今回の“Luv Is Rage 2”が初のフルアルバムデビューとなる。
昨年のミックステープ “Lil Uzi Vert vs. the World” は最高37位でゴールド認定、“The Perfect Luv Tape” は最高55位。

デミ・ラヴァトの “Tell Me You Love Me” が24%増の3万3千ユニットで13位から10位に上昇してトップ10再突入。
10月17日にYouTubeでリリースされた彼女のドキュメンタリー “Simply Complicated” が全世界で初週700万ヴューを記録。

1 - Flicker / Niall Horan 152,000 (128,000)
2 - Super Slimey / Future and Young Thug 75,000 (15,000)
3 1 Beautiful Trauma / P!nk 64,000 (53,000)
4 4 Stoney / Post Malones 44,000
5 - Losing Sleep / Chris Young 39,000 (32,000)
6 2 Mr. Davis / Gucci Mane 36,000
7 6 ÷(Divide) / Ed Sheeran 35,000
8 - When Was the Last Time / Darius Rucker 34,000 (30,000)
9 5 Luv Is Rage 2 / Lil Uzi Vert 33,000
10 13 Tell Me You Love Me / Demi Lavato 33,000

【シングル】
画像ポスト・マローンの “Rockstar” が3週連続1位。
ストリーミングは2%減の5,300万で Streming Songs 4週連続通算5週目の1位。
ダウンロードも4%減の5万2千で Digital Songs 2位から4位に後退。
エアプレイは16%増の5千6百万で Radio songs 26位から19位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songsの両チャートで3週連続1位。

女性ラッパー、カルディ・Bの “Bodak Yellow (Money Moves)” は2位変わらず。
ストリーミング8%減の3,860万で Streaming Songs 2位変わらず。
ダウンロードも11%減の3万3千で Digital Songs 5位から8位に後退。
エアプレイも3%減の7千1百万で Radio songs 10位から11位に後退。


今週の “Yellow” のポイントは2.8%減で “Rockstar” は6%増。
先週1.08倍だった “Yellow” を “Rockstar” が逆転したが差は僅差。

ロジック フィーチャリング アレッシア・カーラとカリッドの “1-800-273-8255” も3位変わらず。
ストリーミング6%減の2,930万で Streaming Songs 3位変わらず。
エアプレイは5%増の8千8百万で Radio songs6位から4位に上昇。

ポルトガル・ザ・マンの “Feel It Still” も4位変わらず。
エアプレイは11%増の1億2千8百万で今週のエアプレイゲイナーを獲得し Radio songs 3週連続1位。
Hot Rock Songs は5週連続1位。

イマジン・ドラゴンズの “Thunder” も5位変わらず。
ダウンロード10%減の6万で Digital Songs 1位から2位に後退。
エアプレイ16%増の8千万1百で Radio songs 14位から7位に上昇してトップ10入りして彼らにとって4枚目のエアプレイチャートトップ10を記録。

デミ・ラバトの “Sorry Not Sorry” は7位から6位に上昇。
エアプレイ8%増の8千8百万で Radio Songs 7位から4位に上昇。

フィフス・ハーモニーの元メンバー、カミラ・カベロの “Havana” が20位から7位に上昇して初のトップ10入り。
10月24日に6分42秒のオフィシャル・ビデオが公開された。
ダウンロード20%増の4万2千で今週のデジタルゲイナーを獲得し Digital Songs 6位から4位に上昇。
ストリーミングも38%増の2,440万で Streaming Songs 18位から8位に上昇してトップ10入り。
エアプレイも28%増の4千8百万で Radio Songs 36位から26位に上昇。

J.バルヴィンとウィリー・ウィリアムフィーチャリングビヨンセの “Mi Gente” は6位から8位に後退。
Hot Latin Songs は4週連続1位。

サム・スミスの “Too Good at Goodbyes” は8位から9位に後退。

エド・シーランの “Perfect” が18位から10位に上昇してトップ10入り。
ダウンロード7%増の5万3千で Digital Songs 3位変わらず。
エアプレイも16%増の5千3百万で Radio Songs 30位から22位に上昇。
ストリーミングも14%増の1,310万。

1 1 Rockstar / Post Malone
2 2 Bodak Yellow (Money Moves) / Cardi B
3 3 1-800-273-8255 / Logic featuring Alessia Cara and Khalid
4 4 Feel It Still / Portugal. The Man
5 5 Thunder / Imagine Dragons
6 7 Sorry Not Sorry / Demi Lavato
7 20 Havana / Camila Cabello
8 6 Mi Gente / J Balvin & Willy William Featuring Beyonce
9 8 Too Good at Goodbyes / Sam Smith
10 18 Perfect / Ed Sheeran

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2017年11月11日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる