あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS スーパー歌舞伎U(セカンド)『ワンピース』

<<   作成日時 : 2017/10/07 17:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スーパー歌舞伎U(セカンド)『ワンピース』@新橋演舞場

公演初日 10月6日(金)の公演に行ってきた。
観客の半分以上は女性だけど男性も多い。
年齢層は高めで若者は少ない。
桟敷席を中心に和服で来ているマダムも多かった。
劇団新感線とはやはり客層が違う。

公演日程
2017年10月6日(金)〜11月25日(土) 新橋演舞場
全78公演

【原作】尾田栄一郎
【演出】市川猿之助
【脚本・演出】横内謙介
【出演】
ルフィ/ハンコック☆市川猿之助
白ひげ☆市川右團次
ゾロ/ボンクレー/スクワード☆阪東巳之助
サンジ/イナズマ☆中村隼人
サディチャン/マルコ☆尾上右近
ナミ/サンダーソニア☆阪東新悟
アバロ/ビサロ☆市川寿猿
チョッパー☆市川右近
はっちゃん/戦桃丸☆市川弘太郎
ベラドンナ☆阪東竹三郎
ニョン婆☆市川笑三郎
ジンベエ/黒ひげ☆市川猿弥
ニコ・ロビン/マリーゴールド☆市川笑也
マゼラン☆市川男女蔵
つる☆市川門之助
エース/シャンクス☆平岳大
ブルック/赤犬さかずき☆嘉島典俊
イワンコフ/センゴク☆浅野和之

スーパー歌舞伎U(セカンド)『ワンピース』とは

大ヒットマンガ「ONE PIECE」の世界観を
市川猿之助が「スーパー歌舞伎U(セカンド)」の手法と
北川悠仁(ゆず)の書下ろし楽曲で描き、新橋演舞場10万人を総立ちにさせた初演から2年!
キャラクターを追加しさらなる進化を遂げて新橋演舞場に帰ってくる―。

「劇場」という大海原に飛び出し、
「こんな歌舞伎、見たことない!」と大評判になったルフィと麦わらの一味の新たな冒険を
今度こそ、お見逃しなく!!

というもの。

知り合いのKLYさんに、ワンピース歌舞伎はすごい!と聞いて観に行くことにした。

観劇料はすこし高め。
1等席 16,500円 2等A席 9,500円 2等B席 5,000円 3等A席 5,000円 3等B席 3,000円 桟敷席 17,500円

開演15分前の16:15分に新橋演舞場に到着。
音声ガイドを700円で借りて入場する。
どんな内容かわからなかったので、音声ガイドを借りたがワンピースのこと知っていれば不要だった。
通常の歌舞伎なら音声ガイド必須だけどワンピース歌舞伎はなくてもわかる。

場内にはいると正面にルフィーの人形が設置されていた。

画像


今回の内容は頂上戦争編。
ジャンプコミックス51巻から60巻ほぼそのまま。

大秘宝ワンピースを探す大いなる航海の次なるステップ・新世界への入り口となるシャボンディ諸島での海軍との戦いの中で、麦わらの一味は散り散りになってしまう。一人になったルフィは兄エースの処刑宣告の知らせを聞き救出に向かう。侵入不能の海底監獄を突破するルフィだが、エースは海軍本部に移送されてしまった後。そしてついにその海軍本部を舞台に、エースを救おうとする海賊団や、ルフィと海軍との間で壮絶な決戦が繰り広げられる!!

舞台は三幕で、昨日の上演時間は下記のとおり。
第一幕 16時30分から17時20分 (50分)
第二幕 17時50分から18時55分 (65分)
第三幕 19時20分から20時45分 (85分)

サラリーマンには厳しい上演開始時間だけど結構背広着た人も来ていた。
初日だったからだろうか?

第一幕は、天竜人が人魚をオークションにかけているシーンで始まった。
そこにルフィーを始めとする麦わら海賊団がのりこんで人魚を救出。
麦わら海賊団の紹介編。
バーソロミュークマに弾き飛ばされて麦わら海賊団はちりじりになる。

ルフィはアマゾンリリーにはじき飛ばされてハンコックと出会う。
そしてハンコックの助けを借りて兄エース救出のためインペルダウンに潜入。

少年ジャンプ連載漫画の筋書き通りの進行だった。

第二幕の大きな見物はふたつ。
インペルダウンの戦いの途中で、舞台中央に何段かの棚ができ滝のように水が降り注ぐ。
一番したは池みたいになっていて、水を浴びながらキャストがアクションをくりひろげる。
床がすべりやすくなっていることを利用した滑り込みや水へのダイブ。
みたことのないアクションでびっくり。
この演目で一番印象に残ったのはここだった。

もうひとつは、ルフィーの宙のり。
上手から上空にあがり、3階席との間を二往復して3階席に消えていった。

宙乗りがあるのは知っていたけどこんなのとは思わなかった。

第三幕も見物はふたつ。
ひとつは青きじがワイヤー使って前方客席上空を3回くらい回転するアクション。
これもびっくりした。

もう一つも宙乗りで、マルコが3階席から現れ、上空で何回か回転した。

大技で印象に残ったのは上記4つ。
その他のアクションも激しくてすごい体術。
中国雑技団かと思った。
もう少し歌舞伎チックなのかと思ったら予想をいい意味で裏切られた。

今まで見たどの芝居よりもすごいアクションでびっくり。

キャストでは、ルフィとハンコックを市川猿之助が一人二役で演じている。
知らずに見たので気が付かなかったが何気にすごい早変わりだったのだと思う。
ハンコックは重鎮が演じているのかと思って見ていたのだから目出度い。
それだからハンコックが登場する度に大きな拍手があったのだと合点がいった。

他のキャストでは、阪東巳之助のボンクレーがよかった。
かまっぽいボンクレーの感じが良く出ていたと思う。

終演後はもちろんスタンディングオベーション。
いつまでも拍手が鳴りやまないなか20時47分に終演しました。

【追記】
10月9日午後の公演で猿之助さん左腕骨折。
舞台の昇降装置に衣装が巻き込まれ、左腕を開放骨折で全治六か月。
猿之助さんは病院に搬送されたという。
上記第二幕で三階席近くまで上昇するところか?
⇒カーテンコール中だったとのこと。
尾上右近さんが代役をつとめる。
猿之助さんのワンピース歌舞伎Uは観られない模様です。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スーパー歌舞伎U(セカンド)『ワンピース』 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる