あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2017年12月2日付

<<   作成日時 : 2017/11/21 08:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像テイラー・スイフトの “Reputation” が今年最大の123万8千ユニットで1位に初登場して彼女にとって5枚連続の全米ナンバー1。
売上枚数は121万6千枚でニールセンの集計が始まってから10番目のビッグセールス。
テイラー・スイフトのアルバムが1週間に100万枚以上売上げたのは4回目。
週100万枚以上を4回売り上げた唯一のアーティストの勲章をえた。
2014年の前作 “1989” は128万7千枚、2012年の “Red” は120万8千枚、2010年の “Speak Now” は104万7千枚を発売初週に売上げている。

テイラー・スイフトのナンバー1アルバムリスト
@ Fearless 2008/11/29,12/27〜2009/2/7,2/28〜3/14 (11週間)
A Speak Now 2010/11/13〜11/20,2011/1/1〜1/22 (6週間)
B Red 2012/11/10〜11/24、12/22〜2013/1/12 (7週間)
C 1989 2014/11/15〜11/29,12/13〜2015/1/24,1/14〜1/21 (11週間)
D Reputation 2017/12/2 (今のところ1週間)
すべてが複数週ナンバー1を記録しているところがすごい。

サム・スミスの2枚目 “The Thrill of It All” は72%減の6万6千ユニットで1位から2位に後退。
デビューアルバム “In the Lonely Hour” は現在までに240万枚を売り上げている。

クリス・ブラウンの “Heartbreak on a Full Moon” は31%減の5万1千ユニットながら3位をキープ。
彼は現在までに8枚のスタジオ録音盤を発表して全てがトップ10入り。
他にコラボアルバム1枚がトップ10入りしており合計9枚のトップ10アルバムを保持。
2011年の “F.A.M.E.” と2012年の “Fortune” の2枚が全米ナンバー1を記録。
2015年の前作 “Royalty” は18万4千ユニット(16万2千枚)で初登場最高3位。

ポスト・マローンの “Stoney” は3%減の3万9千ユニットながら9位から4位に上昇。

エド・シーランの “÷(Divide)” も7%増の3万9千ユニットで10位から5位に上昇。

21サヴェージ、オフセットとメトロ・ブーミンのびっくりコラボ “Without Waring” は33%減の3万7千ユニットで5位から6位に一歩後退。

マルーン5の “Red Pill Blues”は70%減の3万6千ユニットで2位から7位に後退。
2014年の前作 “V” は16万4千枚で初登場最高1位。
他に2007年の2枚目 “It Won't Be Soon Before Long” も43万枚を売り上げて1位になっている。

ロックバンド エヴァネッセンスの “Synthesis” が3万4千ユニット(3万3千枚)で8位に初登場して4枚目のトップ10入り。
2011年のセルフタイトルアルバム “Evanescence” と2006年の “The Open Door” の2枚が全米ナンバー1を記録している。
“Evanescence” は12万7千枚で初登場最高1位だったから売上枚数もチャートポジションも大幅に成績悪化。

カントリーの大御所ケニー・チェズニーのライブアルバム “Live in No Shoes Nation” は37%減の3万3千ユニットで6位から9位に後退。
ケニー・チェズニーは日本では全く認知されていないがアメリカでは大人気。
今回のライブアルバムはなんと彼にとって8枚目の全米ナンバー1である。

カントリーのブレイク・シェルトン “Texoma Shore” は49%減の3万2千ユニットで4位から10位に後退。
昨年の “If I'm Honest” は17万ユニット(15万3千枚)で初登場最高3位。
2011年の “Red River Blue” と2014年の “Bringing Back the Sunshine” の2枚が全米ナンバー1を記録している。

1 - Reputation / Taylor Swift 1,238,000 (1,216,000)
2 1 The Thrill of It All / Sam Smith 66,000
3 3 Heartbreak on a Full Moon / Chris Brown 51,000
4 9 Stoney / Post Malones 39,000
5 10 ÷(Divide) / Ed Sheeran 39,000
6 5 Without Warning / 21 Savage Offset and Metro Boomin' 37,000
7 2 Red Pill Blues / Maroon 5 36,000
8 - Synthesis / Evanescence 34,000 (30,000)
9 6 Live in No Shoes Nation / Kenny Chsney 33,000
10 4 Texoma Shore / Blake Shelton 32,000

【シングル】
画像ポスト・マローンの “Rockstar” が6週連続1位。
ストリーミング13%増の4,920万で Streming Songs 7週連続通算8週目の1位。
ダウンロードは13%増の5万3千で Digital Songs 5位変わらず。
エアプレイも5%増の8千1百万で Radio songs 10位から5位に上昇してトップ5入り。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songsの両チャートで6週連続1位。

フィフス・ハーモニーの元メンバー、カミラ・カベロの “Havana” は今週も2位変わらず。
10月24日に6分42秒のオフィシャル・ビデオが公開された。
ダウンロード31%増の7万5千でデジタルゲイナーを獲得して Digital Songs 4位から1位に上昇し初の1位。
ダディ・ヤンキーとのリミックスも売上増に貢献。
エアプレイも17%増の8千7百万で二週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 9位から3位に上昇。
ストリーミングは1%増の3,340万で Streaming Songs 4位から3位に上昇。

今週の “Rockstar” のポイントは9.7%減で “Havana” は28%増。
先週1.83倍だった “Rockstar” と “Havana” の差は1.29倍に縮小。
同傾向ならトップ交代があっても不思議ではない。

ラッパー、リル・パンプの “Gucci Gang” が12位から3位に急上昇してトップ3入り。
10月23日にオフィシャル・ビデオが公開されストリーミング34%増の4,500万で今週のストリーミングゲイナーを獲得して Streaming Songs 3位から2位に上昇。
ダウンロード45%増の1万8千で Digital Songs 40位から18位に上昇。

イマジン・ドラゴンズの “Thunder” は5位から4位に上昇。
エアプレイ9%増の1億1千5百万で Radio songs 2位から1位に上昇して彼らにとって初のエアプレイ1位。
ダウンロードは5%減の5万6千で Digital Songs 3位から4位に後退。
ストリーミング3%増の1,710万で Streaming Songs 23位から20位に上昇。
Hot Rock Songs チャートで3週目の1位。

女性ラッパー、カルディ・Bの “Bodak Yellow (Money Moves)” は3位から5位に後退。

サム・スミスの “Too Good at Goodbyes” は4位から6位に後退。
エアプレイ4%増の7千3百万で Radio Songs 11位から9位に上昇。

エド・シーランの “Perfect” は8位から7位に上昇。
11月9日にオフィシャル・ビデオが公開された。
エアプレイ16%増の7千3百万で Radio songs 17位から10位に上昇して彼にとって7枚目のエアプレイトップ10入り。

ロジック フィーチャリング アレッシア・カーラとカリッドの “1-800-273-8255” は6位から8位に後退。

ポルトガル・ザ・マンの “Feel It Still” も7位から9位に後退。

J.バルヴィンとウィリー・ウィリアムフィーチャリングビヨンセの “Mi Gente” は10位変わらず。
Hot Latin Songs は7週連続1位。

1 1 Rockstar / Post Malone
2 2 Havana / Camila Cabello
3 12 Gucci Gang / Lil Pump
4 5 Thunder / Imagine Dragons
5 3 Bodak Yellow (Money Moves) / Cardi B
6 4 Too Good at Goodbyes / Sam Smith
7 8 Perfect / Ed Sheeran
8 6 1-800-273-8255 / Logic featuring Alessia Cara and Khalid
9 7 Feel It Still / Portugal. The Man
10 10 Mi Gente / J Balvin & Willy William Featuring Beyonce

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2017年12月2日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる