あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年1月3日付

<<   作成日時 : 2017/12/25 08:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像エミネムの “Revival” が26万7千ユニット(19万7千枚)で初登場ナンバー1。
8枚連続で初登場1位を飾った史上初のアーティストとなった。
2013年の前作 “The Marshall Mathers LP2” は79万2千枚を売り上げて初登場1位。
売上枚数は四分の一に激減した。

エミネムのナンバー1アルバム8枚は、ケニー・チェズニー、マドンナとU2と並ぶ6位タイ。
上にはザ・ビートルズ(19枚)ジェイ・Z(14枚)ブルーススプリングスティーンとバーブラ・ストレイザンド(11枚)エルビス・プレスリー(10枚)とザ・ローリングストーンズとガースブルックス(9枚)がいる。

エミネムのナンバー1アルバムリスト
@ The Marshall Mathers LP 2000/6/10〜7/29(8週間)
A The Eminem Show 2002/6/8〜7/6、9/7 (6週間)
B Encore 2004/11/27〜12/4、2008/1/8〜1/15 (4週間)
C Curtain Call: The Hits 2005/12/24〜12/31(2週間)
D Relapse 2009/6/6〜6/13(2週間)
E Recovery 2010/7/10〜8/7、8/28〜9/4(7週間)
F The Marshall Mathers LP 2 2013/11/23、12/7(2週間)
G Revival 2018/1/6(今のところ1週間)

テイラー・スイフトの “Reputation” は33%増の13万3千ユニット(10万5千枚)で2位キープ。
売上枚数は累計で182万枚に達した。

Gイージーの “The Beautiful & Damned” が12万2千ユニット(6万8千枚)で3位に初登場。
2014年の “Things Happen”(最高3位)2015年の“When It's Dark Out”(最高5位)に続く3枚目のトップ10を記録。

エド・シーランの “÷(Divide)” は29%増の9万ユニットながら3位から4位に後退。

ペンタトニックスのナンバー1アルバム “A Pentatonix Christmas” も12%増の7万5千ユニットながら4位から5位に後退。

ジージーの “Pressure” が7万2千ユニット(5万4千枚)で初登場6位。
トップ10入りは10枚目でそのうち3枚が全米ナンバー1を記録。
2016年の前作 “Trap or Die 3” は8万9千ユニット(7万3千枚)で初登場1位。
売上は2割減だがチャートポジションは大幅ダウン。

サム・スミスの2枚目 “The Thrill of It All” は30%増の6万ユニットで8位から7位に上昇。

ルーク・ブライアンの “What Makes You Country” は55%減4万8千ユニット1位から8位に後退。

ガース・ブルックスのボックスセット “The Anthology: Part I, The First Five Years” は29%増の4万6千ユニットで12位から9位に上昇。
5枚組のCDで最初の5年間をまとめたセット。
9枚もの全米ナンバー1アルバムを保持していながら全く日本でその名を聞くことのないビッグアーティスト。

クリス・ステイプルトンの “From a Room: Volume 2” が2%減の4万5千ユニットで7位から10位に後退。

1 - Revival / Eminem 267,000 (197,000)
2 2 Reputation / Taylor Swift 133,000 (105,000)
3 - The Beautiful & Damned / G-Easy 122,000 (68,000)
4 3 ÷(Divide) / Ed Sheeran 90,000
5 4 A Pentatonix Christmas / Pentatonix 75,000
6 - Pressure / Jeezy 72,000 (54,000)
7 8 The Thrill of It All / Sam Smith 60,000
8 1 What Makes You Country / Luke Bryan 48,000
9 12 The Anthology: Part I, The First Five Years / Garth Brooks 46,000
10 7 From a Room: Volume 2 / Chris Stapleton 45,000

【シングル】
画像エド・シーラン フィーチャリング ビヨンセの “Perfect” が3週連続1位。
ダウンロード55%増の15万1千で今週のデジタルゲイナーを獲得し Digital Songs 4週連続1位。
ストリーミングも9%増の4,340万で Streaming Songs 3位から1位に上昇。
エアプレイも6%増の1億2千5百万で Radio songs 2位変わらず。

ポスト・マローンの “Rockstar” は3週連続2位。
ストリーミング2%減の4,280万で 11週連続通算12週記録したStreming Songs 1位から2位に転落。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songsの両チャートは11週連続1位。

フィフス・ハーモニーの元メンバー、カミラ・カベロの “Havana” も3位変わらず。
10月24日に6分42秒のオフィシャル・ビデオが公開された。
エアプレイは2%増の1億3千5百万で Radio Songs 3週連続1位。

ラッパー、リル・パンプの “Gucci Gang” も4位変わらず。

Gイージー フィーチャリング エイサップ・ロッキーとカーディBの “No Limit” が10位から5位に上昇。
12月19日にリリースされたオフィシャル・ビデオの効果でストリーミングが増加。
フトリーミング37%増の2,910万で今週のストリーミングゲイナーを獲得し Streaming Songs 11位から7位に上昇。

イマジン・ドラゴンズの “Thunder” は5位から6位に後退。
Hot Rock Songs は8週連続1位。

ミーゴズ、ニッキー・ミナージュとカーディーBの “MotorSports” は6位から7位に後退。

サム・スミスの “Too Good at Goodbyes” も7位から8位に後退。

マライア・キャリーの “All I Want for Christmas Is You” は今週も9位。
ストリーミング5%増の2,660万ながら Streming Songs 7位から8位に後退。
エアプレイは28%増の4千4百万で今週のエアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 36位から18位に上昇。
ダウンロードも5%増の2万ながら Digital Songs 13位から20位に後退。
マライア・キャリートップ10入りは2009年の “Obsessed” (最高7位)以来8年ぶり28枚目。
28枚のトップ10シングル保持はスティービー・ワンダーと並び史上5位タイ。
1位は38枚のマドンナで以下34枚のビートルズ、31枚のリアーナ、29枚のマイケル・ジャクソンと続く。

ホールジーの “Bad at Love” は8位から10位に後退。

1 1 Perfect / Ed Sheeran
2 2 Rockstar / Post Malone
3 3 Havana / Camila Cabello
4 4 Gucci Gang / Lil Pump
5 10 No Limit / G-Easy featuring A$AP Rocky and Cardi B
6 5 Thunder / Imagine Dragons
7 6 MotorSport / Migos,Nicki Minaj and Cardi B
8 7 Too Good at Goodbyes / Sam Smith
9 9 All I Want for Christmas Is You / Mariah Carey
10 8 Bad at Love / Halsey

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年1月3日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる