あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 今年のベスト1・・・映画編

<<   作成日時 : 2017/12/31 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 31

年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。

今年観た映画の本数は185本。
昨年は167本だったから観た回数は若干増加。

185本のうちダブリ鑑賞は5本。
昨年以前の公開作品鑑賞が18本。
昨年のうちに観てしまった今年の作品が1本。
来年公開の作品が5本。
未公開作が5本。
よって今年の新作で観たものは153本である。

あいかわらずアクセス数は伸びないが今年のベスト10は下記の通り。

【アクセス数ベスト10】
@ ラ・ラ・ランド
A 3月のライオン 前篇
B  ベイビー・ドライバー
C  少女ファニーと運命の旅
D  美女と野獣
E  花戦さ
F  愚行録
G  ザ・コンサルタント
H  ITイット“それ”が見えたら終わり 
I  キング・コング:髑髏島の巨神
 
今年はgooや楽天でトラックバックが廃止。
その影響もあるのかアクセスが激減した。
ブログはオワコンで止める潮時なのかもしれない。

映画ブログのはずなのに今年最もアクセスを集めた記事は
ユーミンのライブレポートだった。

松任谷由実 コンサートツアー2016〜2017 宇宙図書館  

映画記事の何十倍もアクセスがあった。

その次も映画の記事ではなく

NHK杯戦久保利明九段VS橋本崇載八段 

なんちゅーこっちゃ!

しろうとの映画鑑賞記録なんかたいしたこと書いてあるわけじゃないし見に来る人は少ない。
というかくろうとの記事もつまらない。
⇒映画観に行く人は少なく今後も減る。

その点、将棋の記事は内容が濃い(自画自賛)
また本ブログの主要オーディエンスである男性層にもマッチしているのでコンスタントにアクセスがある。

コンサートの記事は、ユーミンのような人気アーティストだと検索して情報を集める人が多い。
検索上位に掲載されれば1,000人単位のアクセスがくる。
またアクセスの息が長い。
(映画は公開直後まで)

この部分は昨年とまったく同じである(笑)

で、今年のベスト10洋画・邦画合体編です。

@ ラ・ラ・ランド

今年の初めにベストが決まってました(笑)
冒頭のワンシーンワンカットのミュージカルシーンから最高。

この後 「ムーンライト」も観たけどなんで受賞したの?と思った。
ついでに主演男優賞もマンチェスター・バイ・ザ・シーのケイシー・アフレックより
ライアン・ゴズリングで良かったと思います。

A 美女と野獣

野獣の歌う “Evermore” が最高。
サントラで音楽だけ聴くとさほどでもないけど映像と組み合わさると最高です。

B エル ELLE

イザベル・ユペールが複雑怪奇なゲーム会社社長を体当たり演技で好演。
圧倒されました。

C バーフバリ 伝説誕生/王の凱旋

わたしは凱旋⇒誕生と逆に観てしまったけど、誕生⇒凱旋の順にみるべき。
どちらから先に観ても内容はわかる。
また、黙って観るよりは、絶叫上映の方がだんぜん楽しい快作です!

D ベイビー・ドライバー

音楽とカーアクションがぴったりはまってました。
特に印象的だったのは、ベイビーがパルクールみたいなアクションで逃げる時の Hocus Pocus。
“黒いジャガー”をサンプリングした Know How も印象に残りました。

E シェイプ・オブ・ウォーター

来年の公開作だけど入れておきます。

F 勝手にふるえてろ

邦画はつまらんものばかりでした。
とくに大手のジャニタレ映画はすぐに忘れるようなのばかり。
これは大九監督の力作で面白かった。

G KUBO/クボ 日本の弦の秘密

制作者たちの執念、日本愛が感じられました。

H あゝ、荒野 前篇/後篇

寺山修二の原作はつまらないけど映画は面白い。
今野杏南が脱いだだけの価値はありました(笑)

I ドリーム わたしたちのアポロ計画

シュープリームスみたいな3人組のガールグループがアポロシアターにおける復活公演を目指す話だとばかり思いました(笑)
重いテーマの話をうまくまとめていて感心。

最後に“スター・ウォーズ 最後のジェダイ”。
これは別格でランク外としました・・・

来年はどんな映画が観られるか?
みなさん明るく楽しく元気であられることをお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2017MYBESTMOVIETOP10
今年も残すところあと僅かとなり…劇場鑑賞する作品も無くなったので…MYBESTMOVIETOP10の発表です邦画、洋画ミックスのランキング。今年劇場鑑賞した作品は計91本(うち、試写会は3... ...続きを見る
日々“是”精進!
2017/12/31 06:48
2017年映画鑑賞記録
2017年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2017年に鑑賞した映画を振り返ります。 ...続きを見る
FREE TIME
2017/12/31 16:42
17年 劇場公開映画 ベスト10
 今年も例年の如く17年に劇場で観た作品の中から強く印象に残った10本と、期待し ...続きを見る
風情?の不安多事な冒険 Part.5
2017/12/31 22:28
2017年度 個人的映画BEST☆彡
毎年 大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめでござい。 本年は総計で140本 打ち分け:洋画98本、邦画42本 劇場鑑賞:118本 それ以外:22本 ...続きを見る
みはいる・BのB
2018/01/01 13:13
2017年 映画 ベスト10
2017年の映画鑑賞本数は161本でした。 もう少し見れたと思いますが、いろいろあって11月以降ペースダウン。。。  2011年185本、2012年214本、2013年218本、2014年196本、  2015年169本、2016年155本 ...続きを見る
気ままな映画生活 −適当なコメントですが...
2018/01/01 16:34
2017年ラストのご挨拶
今年も後1日で終わりですね。アクション映画大好きな私にとって、今年も大豊作の年でありました。特に仙台にもTOHOシネマズ 仙台ができて、初めてIMAX3Dを鑑賞して画面の大きさだけでなく、飛び出し映像に驚き音響もサウンドが大音量でびっくりしました。2017年劇場公開作品、洋画部門ベスト10ランキング選出したいのですが、エキサイトブログへの投稿の記事が少なくて選ぶ対象になりません。それでも、gooブログの「パピとママの映画のblog」での中から、一番良かった作品を挙げるとしたら、やはり「美女と野獣... ...続きを見る
映画に夢中
2018/01/01 21:36
「2018年 新年明けましてと昨年映画ベスト」
皆さん、明けましておめでとうございます。 昨年はTB機能がなくなったサイトが多く、加速度的にブログ界は寂しさが増すばかりですが、そんな中でも今まで通りに見てくださったりコメントを寄せてくださいました方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 時代の変化についていけない私ですが、自分の趣味として始めたブログなので、IT業界のあれやこれやに振り回されることなく、これからもマイペースで続けて行けたらと思っております。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2018/01/02 01:05
2017年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)
TBはここにお願い致します。 ...続きを見る
銀幕大帝αTB受付
2018/01/02 21:25
2017年 マイベストシネマ
2017年も残すところ数時間となりました。今年は、秋の気配を感じることなく、いきなり真冬って感じで、お正月早々、寒波も襲来しそうですが、みなさまどんな年の瀬をお過ごしでしょうか。本年度も拙ブログを訪問していただき、ありがとうございました。 大晦日の今日は、一日おせち作り・・・。もう例年のことなのですが、この日一日は、まるで自分が仕出し屋になったような気がします。お煮しめ中心の昔ながらのおせちなので、特にそう感じるのかもしれません。家じゅうのガスコンロ総動員で、時間のかかる煮物はストーブの上に載せ... ...続きを見る
虎猫の気まぐれシネマ日記
2018/01/02 23:53
2017年度・ベスト20 ワースト10発表
 あけまして おめでとうございます。  本年もよろしくお願いいたします。 さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2018/01/03 23:53
2017年に観た映画 勝手にベスト10
新年明けましておめでとうごさいます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。年明けになりましたが、昨年2017年に観た映画の勝手にベスト10を決めようと思います。ブロガーの皆さんには、ベストを記事に書き終わっている方もいらっしゃるようですが、他の記事は一切見ずに今日まできました。何故なら私は流されるタイプなので(笑)。本当に素のまま、個人の好みのままに書き殴ることにしました。なんだよコイツ、とか、センスねぇなあ〜、とかのご意見はどうぞぐっとこらえて頂けると幸いです。例年のように、2017年の1月... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2018/01/07 14:02
2017年、この映画がアレだ!!
いよいよ2017年もきょうを入れてあと2日。毎年恒例の年間ベスト参りますか〜! ...続きを見る
SGA屋物語紹介所
2018/01/07 21:35
今年の映画 MY BEST 10
今年もそんなにたくさんの映画を見たわけじゃないけど、年末のお遊びとしてベスト10 ...続きを見る
Days of Books, Films...
2018/01/07 22:47
2017年マイベスト45(おまけで第13回シネマ停留所映画賞)
「ベスト10」だけでは、つまらない! 全部に順位をつけましょね! という、毎年毎年恒例のお遊び。 ...続きを見る
或る日の出来事
2018/01/14 12:34
外国映画部門への投票 日本インターネット映画大賞 2017年度…もしも投票したなら
 ここ数年、日本インターネット映画大賞への投票を通じて幾つかの作品を応援してきた。  ところが、たいへん残念なことに、日本インターネット映画大賞の運営体制を考慮すると日本映画部門と外国映画部門の二部門開催は困難との判断から、2017年度は日本映画部門を中心に統廃合されるとのことである。  そのため、今回は外国映画部門への投票ができないが、もしも投票したなら……と想定して、作品を挙げてみた... ...続きを見る
映画のブログ
2018/01/17 00:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
「エル」と「バーフバリ」は観たかったです。
単館系はなかなか大手シネコンで上映してくれないので鑑賞することが出来ません…。

「シェイプ・オブ・ウォーター」は来年鑑賞予定♪
評価が高いので期待しています。
BROOK
URL
2017/12/31 06:50
BROOKさん
遠征しましょう!
「シェイプ・オブ・ウォーター」は好みが分かれると思います。
まっつぁんこ
2017/12/31 08:06
こんにちは!おーーーーーーーほんとだ!
かぶってますね♪うれしいですね〜!!!
私も「ムーンライト」も観たけどなんで受賞したの?って思ってみてました(笑)

KUBO/クボ 日本の弦の秘密は来年に公開される予定でとっても楽しみです!!!!

来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。
Nakaji
URL
2017/12/31 16:59
185本とは...凄いですね。
地方のためか上映スルーされた作品が多いです(T_T)
ベイビー・ドライバーが観たかったですーDVD待ちです。
最近は鑑賞数が減っております...トラックバックが廃止になったので少しのんびりできた感じもあります(^_^;)

今年もたくさんのコメントありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

あ、今年は東京ドームにかなり行きましたよ 笑
yukarin
URL
2017/12/31 16:59
まっつぁんこさん☆
アクセスと同じで映画のベストも「ララランド」ですね!?
私は「ベイビードライバー」を見逃したのが悔やまれます。
「エル」は圧倒的な迫力がありましたね〜結構上位なのがちょっと驚きです。

本年もコメントを沢山いただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
ノルウェーまだ〜む
2017/12/31 18:51
あれ、3月のライオンがないですね・・・
それはさておき、
今年も宜しくお願いします。
yutarou
URL
2018/01/01 16:35
Nakajiさん
東京ドーム遠征のさいはお立ち寄りください(^^♪
KUBOクボはきっと期待に応えてくれると思います!
まっつぁんこ
2018/01/01 19:44
yukarinさん
一般年寄りリーマンが185本観るのはたいへんです。
そのために色々なしがらみを捨てています
ドーム訪問の際はラクーアでパフェ食べましょう(笑)
まっつぁんこ
2018/01/01 19:47
ノルウェーまだ〜むさん
他の方のベストをみると好みの違いがわかって興味深いですね。わたしははっきりしていてとにかくミュージカルや音楽が良いものが上になります。
今年もよろしくおつきあいください。
まっつぁんこ
2018/01/01 19:50
yutarouさん
将棋は対局に勝るドラマはないので(笑)
サッカーと並び映画化には一番向いてない題材だと思います。囲碁も同じ。
今年もよろしくおつきあいください。
まっつぁんこ
2018/01/01 19:54
どうも〜
2017年は出してみたよ〜
URL貼ったんで見て下さい! って言わないと皆さん来てくれなくなっちゃうね。gooはTBないから。
2作品しかかぶってなかった。というか、わたしよりまっつぁんの方が年間鑑賞本数多いじゃん! すげーw よく頑張りました!
rose_chocolat
URL
2018/01/02 03:50
rose_chocolatさん
roseさんの10本のうち5本は未見なのでよく2本もかぶりました(笑)
今年はもっとたくさん観ましょう!
まっつぁんこ
2018/01/02 08:23
1本も、かぶってない....

だからこそ、面白い!
onscreen
URL
2018/01/02 18:22
まさに❗
まっつぁんこ
2018/01/02 21:19
ちょっと別でTB用作りました。
TB行ってるかな〜?
rose_chocolat
URL
2018/01/03 17:00
rose_chocolatさん
FC2のTBは不安定で来たり来なかったりします。
こちらからは飛びました(笑)
まっつぁんこ
2018/01/03 18:17
あけましておめでとうございます。
「ラ・ラ・ランド」と「美女と野獣」対照的な二本のミュージカルは満点でした。
邦画奇跡の年は一年で終わっちゃったけど、いい映画は多かったと思います。
ブログの退潮は相変わらずですね。
まあピークからはだいぶアクセス数は減ったけど、うちはここ二年くらいは下げ止まった感じでした。
ノラネコ
2018/01/04 21:42
のらねこさん
ことしもよろしくお願いします。
いい邦画見逃してます(^^♪
うちはもともとアクセス数少ないのに下げ止まりません(>_<)
まっつぁんこ
2018/01/05 16:11
今晩は。
「まっつぁんこ」さんの「ベスト10洋画・邦画合体編」とクマネズミの「マイベスト10(洋画)」とで重なっている『エル ELLE』ですが、おっしゃるように、主演のイザベル・ユペールの圧倒的な演技が印象的で、なんなら、昨年公開された『未来よ こんにちは』も挙げてもいいかなと思ったくらいです。同じように、その演技の素晴らしさが注目される日本の俳優は浅野忠信で、「マイベスト10(邦画)」で『幼な子われらに生まれ』を挙げましたが、『沈黙−サイレンス−』での演技もすごいなと思いました。

今年もよろしくお願いいたします。
クマネズミ
URL
2018/01/06 20:59
クマネズミさん
KUBO/クボ もかぶってますね。
浅野忠信の『沈黙−サイレンス−』は私もすごいと思いました。これって2017年の公開でしたっけ?
まっつぁんこ
2018/01/07 08:13
まだ松の内ということで、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
私は年明けにベストを書くのですが、今回、まっつぁんこさんと「ラ・ラ・ランド」が被っていました。あとは微妙に順位等が被っていないのですが、「ベイビー・ドライバー」は次点に入れたので、被っていると言えなくもないかな?
「シェイプ・オブ・ウォーター」は最高でした。早くも2018年のベストに入る予感がしています。
今年もしつこくTBなどさせていただくと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
ここなつ
URL
2018/01/07 14:06
早速ご回答いただきありがとうございます。
なお、『沈黙−サイレンス−』は、すでにDVDが発売されていますが、昨年の1月21日に劇場公開されました。
クマネズミ
URL
2018/01/07 14:18
ここなつさん
こちらこそよろしくお願いします。
ここなつさんがベストに挙げられた作品のうち5作しか観ていません。1本でもかぶればたいしたものです(笑)「シェイプ・オブ・ウォーター」はTIFFで観ましたが好みがわかれる作品かなあと思いました。
まっつぁんこ
2018/01/07 15:07
クマネズミさん
『沈黙−サイレンス−』は名画座で観たので公開時期がわかりませんでした。名作だと思います。
まっつぁんこ
2018/01/07 15:09
本年もよろしくお願いします
1位はラ・ラ・ランドですか。ツイッターの集計でもこれがトップだったかな。昨年はナイスガイズ、ブレードランナー2049とライアン・ゴズリングががんばってたなあと
バーフバリのぶっとびぶりも大変印象に残りました。こういうインド映画がもっと観たい!
SGA屋伍一
URL
2018/01/07 21:18
SGA屋伍一さん
そういえばナイスガイズなんてのもありましたね。
わたしは一昨年のしたこめで観てしまったので審査対象外でした(^_-)-☆
ブレランは観てません。長いのは初日逃すと観ずに終わることが多いです。
まっつぁんこ
2018/01/07 22:29
「ララ」「ベイビー」「クボ」が、かぶり。
この3つはオリジナリティありますもん。
「勝手にふるえてろ」は観たいのですが、上映館が少なっ!
こちらからのTB不良は、FC2に問い合わせ中です。
ボー
URL
2018/01/07 23:15
ボーさん
おっしゃるとおり(^_-)-☆
がんばって勝手にふるえてください!
まっつぁんこ
2018/01/08 18:14
被りは堂々「バーフバリ」1本のみ。

TBはライブドア時代からないと不安だけど、届かなくてもそんな日もあるさという考えですねー。FC2も怪しいは怪しいが相性の問題もあるし。
ふじき78
2018/01/14 17:39
ちなみに「沈黙」の日本公開は2017年1月21日です。これ、案外ベストにあげてる人が少ない気がする。
ふじき78
2018/01/14 18:24
ふじき78さんのベストは観てないのが多くて。
なんせ観てる本数が違い過ぎ。
FC2からのTBは復活したみたい。
またそのうち不調になると思うけど(笑)
「沈黙」は良い作品だけど入れませんでした。
好みを優先しています。
まっつぁんこ
2018/01/14 19:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年のベスト1・・・映画編 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる