あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS バーフバリ 王の凱旋

<<   作成日時 : 2017/12/21 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

バーフバリ 王の凱旋@神楽座
画像
(C) ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
英題:BAHUBALI 2: THE CONCLUSION
製作年:2017年
製作国:インド
日本公開:2017年12月29日 (新宿ピカデリー、丸の内TOEIほか)
上映時間:2時間21分
配給:ツイン

監督・脚本: S・S・ラージャマウリ

キャスト
シヴドゥ/バーフバリ☆プラバース
バラーラデーヴァ☆ラーナー・ダッグバーティ
デーヴァセーナ☆アヌシュカ・シェッティ
アヴァンティカ☆タマンナー
ジヴァガミ☆ラムヤ・クリシュナ
ビッジャラデーヴァ☆ナーサル
カッタッパ☆サティヤーラージ
クマーラ・ヴァルマ☆スッバラージュ


【あらすじ】
ある日、シヴドゥは自分が今や人々の語り草となっている伝説のヒーロー、バーフバリの息子だと知る。彼は父親の家臣カッタッパから父はある人物の裏切り行為により命を落とし、王座を追われたという話を聞く。かつて父バーフバリはカーラケーヤとの戦いに勝利し、国母シヴァガミから王位継承者として認められ……。

【感想】
絶叫上映と銘打たれた試写会で観劇。

周りの人々の多くは、サイリウムにタンバリンなど鳴り物を持っていた。

上映中は、するどい突っ込みや掛け声が適切なタイミングではいる。

突っ込みを入れていたのはサクラだと思うが絶妙なタイミングで面白い突っ込みが入って笑えた。

みんなわきまえていて、静かにみるべきところは静かに観て、盛り上がるところはタンバリンに掛け声と非常に楽しかった。

そのせいで、映画の中身自体はほとんど覚えていない(^^)/

ただ、黙って観るだけではもったいない映画だった。

29日の初日には絶叫上映もあるようだ。

この映画の殆どのシーンは回想シーン。

前作「伝説の始まり」も観ておいた方が良さそうだが、冒頭にダイジェストが上映されるようだから初見の方でもだいじょうぶだろう。

「ロボット」「きっと、うまくいく」や「PK」とはタイプの違う傑作でおすすめ。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バーフバリ 王の凱旋
「マッキー」のS・S・ラージャマウリ監督が伝説の戦士バーフバリの数奇な運命をVFXを駆使した迫力の映像で描き、本国インドのみならず世界的大ヒットとなった歴史アドベンチャー大作「バーフバリ」2部作の後編。主人公シヴドゥが知る父バーフバリと母デーヴァセーナを巡る悲劇の物語と、裏切りの暴君バラーラデーヴァに戦いを挑むシヴドゥの復讐の旅路を壮大なスケールで描き出す。主演のプラバースがシヴドゥと若きバーフバリの2役を熱演。あらすじ:蛮族カーラケーヤとの戦争に勝利を収め、母シヴァガミ(ラムヤ・クリシュナ)か... ...続きを見る
映画に夢中
2018/01/05 12:07
バーフバリ 王の凱旋
王位継承者となったシヴドゥの父アマレンドラ・バーフバリは、見聞を広めるため身分を隠し忠臣カッタッパと共に旅に出る。 そして、クンタラ王国の王女デーヴァセーナに恋をした…。 …カッタッパから、父と母を陥れた陰謀の全てを知らされたシブドゥは、マヘンドラ・バーフバリと名乗り、暴君と化したバラーラデーヴァに最後の戦いを挑む…。 アクション・スペクタクル第2部。 ...続きを見る
象のロケット
2018/01/09 08:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ぶっちゃけ絶叫上映はあまり好きじゃないのですが、これに関してはそれほど違和感なかったかな。
まあ小さめのスクリーンを押し広げる効果はあったかも。
この監督の「マッキー」も相当に狂った怪作でしたw
ノラネコ
2018/01/04 21:54
ノラネコさん
この映画に限っては絶叫上映の方が楽しいと思います。
伝説誕生を普通の上映で観ましたが絶叫したかったです
まっつぁんこ
2018/01/05 16:14
絶叫上映映えのする映画ですよね。ごくごく普通の上映で見ましたが。
ふじき78
2018/01/08 23:15
ふじき78さん
絶叫上映の方がだんぜん楽しかったです(^^)/
まっつぁんこ
2018/01/09 11:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バーフバリ 王の凱旋 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる