あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS オール・アイズ・オン・ミー

<<   作成日時 : 2018/01/04 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オール・アイズ・オン・ミー@ヒューマントラストシネマ渋谷

(C) 2017 Morgan Creek Productions, Inc.
英題:ALL EYEZ ON ME
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年12月29日 (新宿バルト9ほか)
上映時間:2時間17分
提供・配給:パルコ / REGENTS

監督: ベニー・ブーム

キャスト
2PAC☆ディミートリアス・シップ・Jr
ザ・ノトーリアス・B.I.G.☆ジャマール・ウーラード
アフェニ・シャクール☆ダナイ・グリラ
ジェイダ・ピンケット=スミス☆カット・グレアム
シュグ・ナイト☆ドミニク・サンタナ
ドクター・ドレー☆ハロルド・ハウス・ムーア


【あらすじ】
1971年に生まれたトゥパック・シャクール(ディミートリアス・シップ・Jr)は、ラッパーになる夢を追い続け、1991年にソロデビューを果たす。俳優としても活躍し多方面から注目される中、レコーディングスタジオで強盗に銃で撃たれてしまう。一命は取り留めるが、事件現場にライバルレーベルのザ・ノトーリアス・B.I.G.らが居合わせたことから、トゥパックは彼らの関与を疑い……。

【感想】
今年の映画初めは2パックにした。
画像

一昨年の ストレイト・アウタ・コンプトン とセットで観て欲しい。

シュグ・ナイトやドクター・ドレー、スヌープ・ドギー・ドッグなど俳優は違うけど登場人物はかぶる。

これが2パックのオール・アイズ・オン・ミーのジャケ写だが、ディミートリアス・シップ・Jr は本当によく似ている。
画像


というわけで、せめて “オール・アイズ・オン・ミー” 2枚組くらいは購入して聴いた上で観るべきだ。

ヒップ・ホップに興味の無い人には無用の映画である。

年末に従兄の嫁さんと会った時に、彼女は機内でこれを観て最高に良かったと言っていた。
はなしのあうばあさんで嬉しかった(笑)

映画館は、もちろん、それらしい人が大半。
中には場違いでは?という人も散見。

大昔、ブロック・パーティーの試写会に行ったら、場違いな年寄りばかりでしらけた雰囲気がただよってがっかりだったことを思い出す。
新宿バルト9がメイン館のようだが客入りはどうなのだろう。

ストレイト・アウタ・コンプトンの時もそうだったけど、東海岸のボス、パフ・ダディーは本作にも登場しない。

2パックの揉め事の原因とされる、ザ・ノトーリアス・B.I.G.とフェイス・エバンスは登場。
さらに、ウィル・スミスの嫁さんになったジェイダがこんなところに登場するとは思わなかった。

西海岸からみた映画は2本みたので、今度は東海岸の視点で作った映画を観たい。

最後に “I'll Be Missin' You” がかかったら号泣してしまいそうだ。

というわけで、ほとんどの人にとってスルーでかまわない名作の紹介でした。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オール・アイズ・オン・ミー あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる