あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 第11回朝日杯将棋オープン戦トーナメント藤井聡太五段優勝

<<   作成日時 : 2018/02/17 17:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

注目の戦いは二局とも藤井聡太五段の快勝。
史上初の中学生棋戦優勝を成し遂げた。

準決勝は羽生永世七冠との戦い。

棋譜
2六歩 8四歩 7六歩 3二金 7八金 8五歩 7七角 3四歩 6八銀 4四歩
4八銀 6二銀 4六歩 6四歩 4七銀 6三銀 5六銀 5四銀 6九玉 4二銀
7九玉 5二金 2五歩 3三角 3六歩 4三銀上 3七桂 4二玉 9六歩 9四歩
1六歩 1四歩 4八金 7四歩 4五歩 同歩 3三角成 同桂 2四歩 同歩
同飛 2三歩 2九飛 4四角 7七角 同角成 同銀 7三桂 1七角 4四角
同角 同銀 1五歩 同歩 2四歩 同歩 1五香 1二歩 2四飛 2三歩
2九飛 7五歩 6六銀 9五歩 同歩 9七歩 同香 8六歩 同歩 同飛
8七歩 8一飛 3五歩 同銀 5五銀左 8八歩 同金 5五銀 4三歩 同金左
5五銀 9九銀 9八金 8八歩 2三飛成 8九歩成 6八玉 3二角 2二龍 2一歩
1一龍 3六桂 3八金 7六歩 2三歩 7七歩成 5八玉 4四金 4三歩 同玉
4四銀 同玉 6六角 5五銀 同角 同玉 5六銀 5四玉 2二歩成 4三角
7四歩 4六銀 7三歩成 7九角 5五銀打 同銀 同銀 同玉 4七桂 まで119手

いろいろ感心した手があったが一番はこの組み立て。
画像


私が観戦していて見えたのは、7二角 8二飛 6一角成 と馬を作っておく手くらい。
3五歩 から 5五銀左 はいくら考えても思いつかない。
すごいなと思った。

以下 8八歩 同金 とすすんだ。
8八歩 は同玉が普通だと思うが聡太五段は同金と取る。

あと印象に残ったのは、
9九銀に対し、9八金、3六桂に3八金 と玉から離れていく手。

さらに最後の7四歩。

画像


アマはつい 7二銀 などと打ってしまいがち。
しっかり勝ち切って羽生先生には完勝といえる内容で勝利。

次は広瀬八段との決勝戦

棋譜
2六歩 8四歩 7六歩 8五歩 7七角 3四歩 7八銀 3二金 4八銀 7七角成
同銀 2二銀 4六歩 6二銀 4七銀 4二玉 3六歩 7四歩 7八金 3三銀
5六銀 6四歩 3七桂 7三桂 6八玉 6三銀 4八金 8一飛 2九飛 6二金
6六歩 5四銀 9六歩 9四歩 1六歩 1四歩 7九玉 4四歩 4五歩 5二玉
2五桂 2四銀 4四歩 4一飛 7五歩 同歩 7四歩 4四飛 4七銀 4一飛
6七角 6三玉 7三歩成 同金 1五歩 同歩 8五角 7四金 同角 同玉
5二金 4三飛 4四歩 同飛 5六桂 4五飛 5三金 8一角 5四金 同角
5三銀 8一角 6四銀成 8三玉 7四歩 6二金 4九飛 4一飛 8六銀 5五歩
7七桂 5六歩 6五桂 6一桂 5六銀 3七角 7三歩成 同桂 同成銀 同金
同桂成 同玉 4四桂 2六角成 3二桂成 4三飛 7四歩 同玉 6五銀 8三玉
8五銀 4五角 7四歩 8一桂 6四銀 8二銀 8四金 7二玉 7三歩成 同桂
7四銀 8五桂 同金 7六歩 5六桂 3六馬 3七金 まで117手

こちらで感心したのは、中村王座もふれていた1五歩。

画像


発想がすごい。

次に 8六銀から7七桂の速度計算。

画像


8六銀から7五銀ではなく8九桂を使って間に合うという正確な計算。

さらに 3七角を喰らったあとの7三でのばらしから4四桂。

とにかく観ていて感心することの多い将棋でこれからも楽しみだ。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいですね。藤井五段!! 管理人さんの本文掲載のとおり、羽生竜王と広瀬八段に勝って優勝しました。規定により、きょうから六段のようですね。昇級して昇段の方が価値があるように感じますが、どうでしょうか!?
Gくん
2018/02/17 17:50
Gくんさん
順位戦のクラスを上げるのが最重要だと思います。
まっつぁんこ
2018/02/17 20:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第11回朝日杯将棋オープン戦トーナメント藤井聡太五段優勝 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる