あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba

<<   作成日時 : 2018/02/02 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

SURF&SNOW in Naeba Vol.38 初日に出かけた。

2018年2月2日(金)から16日(金)まで全8公演。

出演者(※新メンバーは新と記載)
松任谷 由実/ヴォーカル
武部 聡志/キーボード・音楽監督、小野 かほり/パーカッション、伊勢 賢治/sax and more、黒田 晃年/ギター、小田原 豊/ドラム、田中 章弘/ベース、市川 祥治/ギター
佐々木 詩織/コーラス(新)、今井 マサキ/コーラス、亜美/コーラス(新)
吉元 美里衣/ダンサー(新)、TAKAYUKI/ダンサー(新)、高橋 千佳/ダンサー(新)、岩室 由美/ダンサー(新)、杉原 由梨乃/ダンサー

ブリザーディウム入口に貼りだされた客席案内図
画像

4年ぶり?のセンターステージだそうである。

われわれの席はAブロックの7列目だった。
観客は女性が多いけど男性もいつもより多い感じ。
夫婦で車で来ている人が多いのだと思いました。

コンサートの内容は追記しますがまずは旅行記から。

SURF&SNOWのチケットはいつもトライするけど取れないので今回はキャピタル・ヴィレッジのツアーにしました。
バスは疲れるのでJR(上越新幹線)ツアーを選択。
17時過ぎに東京を出発して越後湯沢に18時30分ごろ到着。
越後湯沢からはバス。
画像

バスの所要時間は天候などにより40分から60分とアナウンスあり。
当日は好天のため30分ちょっとで苗場プリンスホテルに到着。
4号館のロビーには花がたくさん飾られていた。
画像

上の写真はaiko さんからのもの。

今回はとにかくユーミンを観て聴くことに集中。
レポートのためのメモとかはやめました(笑)
どうやって記録取ってるのかしらないけど詳細なレポート書いている人がいるので参考にしました。

定刻は21時だったけど数分過ぎに開始。
ダンサー引き連れてユーミンが登場。

5曲歌った所でユーミンが「昔の曲をやります」と言ってスローダウン。
2曲目に“あの日にかえりたい”を演ってくれたのには感激。
ステージの端まで来て語りかけるように歌ってくれて最高でした。


終わりました。
素晴らしかった!

詳細は追記しますが、ダブルアンコールの終演は23時22分でした。

SURF&SNOW in Naeba Vol.38
2018年2月2日(金)@苗場プリンスホテル ブリザーディウム
セットリスト

01:September Blue Moon
02:私なしでも
03:110°F
04:曇り空
05:Blue Rain Blue
06:地中海の感傷
07:あの日にかえりたい
08:ずっとそばに
09:雪だより(アップテンポバージョン)
09:気ままな朝帰り
10:出さない手紙
11:時をかける少女
12:灼けたアイドル
13:真冬のサーファー
14:稲妻の少女
15:恋の一時間は孤独の千年(サンババージョン)
16:DOWNTOWN BOY(サンババージョン)
17:守ってあげたい(サンババージョン)
18:恋人がサンタクロース(サンババージョン)
19:DESTINY(サンババージョン)
EN1:真夏の夜の夢
EN2:BLIZZARD
DEN:二人のパイレーツ


テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる