あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS NHK杯戦斎藤慎太郎七段VS山崎隆之八段

<<   作成日時 : 2018/02/11 13:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週のNHK杯戦は久しぶりに面白い将棋だった。

結果としては山崎八段の逆転勝ち。

何度も勝敗が入れ替わっている。

ハイライトは次の局面。
山崎八段が詰みが無い?と言っていた局面。

画像


感想戦で山崎八段が詰まないと言っていた手順で詰み(笑)

詰め手順は下記の通り。

5九飛 同銀 同成香 同玉 4八銀 同玉 6八角成 4二歩 4七歩 4九玉 5七桂

まで11手詰め

詰将棋として出題されれば簡単に詰ませるであろう。

この手順で詰ませていれば綺麗な頓死逆転勝ち。

ところが山崎八段は読み切れず7一歩と打ってしまう。
これでは今度は後手玉が詰みだ。

画像
 

後手玉の詰め手順は下記のとおり。

7三銀 同角 同歩成 同玉 6二龍 7四玉 8五金 6五玉 7七桂 5六玉 6五角 4五玉 3六金 4四玉 4五歩 3三玉 3二角成 2四玉 2三馬 同玉 2二龍 1四玉 2五金 まで

7三銀 に 同桂 は 8一金 同玉 7一金 同玉 6二金 以下詰み

上部に追い出す形になり手数も長いので詰みを逃したのはやむを得ないか?

中盤は先手がリードしていて何か決め手があったと思う。

それにしても山崎八段の将棋は出入りが激しくて面白い。
次回も期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHK杯戦斎藤慎太郎七段VS山崎隆之八段 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる