あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年3月31日付

<<   作成日時 : 2018/03/26 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ラッパー、エックステンタシオンの2枚目 “?” が13万1千ユニットで1位に初登場して初のナンバー1を記録。
売上枚数は2万枚でSEAが10万6千ユニットと大半をしめる。
これは1億5,940万のオンディマンドストリーミングに相当するらしいがヒットの程度がわかりにくい。
昨年のデビューアルバム “17”は8万7千ユニット(1万8千枚)で初登場最高2位。

メタリカの “Hardwired… To Self-Destruct” が42位から2位に上昇。
北米ツアーのコンサートチケットとの抱き合わせ販売で売上枚数が480%増の6万3千に増加。

ブラック・バンサーのサントラが15%減の5万3千ユニットながら4位から3位に浮上。

ラッパー、ロジックのミックステープ “Bobby Tarantino II” が60%減の4万7千ユニットで1位から4位に後退。
昨年5月27日付けでナンバー1デビューを果たした “Everybody” に続く2枚目の全米ナンバー1。

ミーゴスの “Culture II” が1%減の4万5千ユニットながら7位から5位に上昇。

ザ・グレイテスト・ショーマンのサントラは14%減の4万1千ユニットながら6位をキープ。

スコッティー・マクリーリーの “Seasons Change” が4万ユニットで初登場7位。
売上枚数は3万4千枚で珍しくCD売上比率が高い。
2013年の前作 “See You Tonight” は初登場最高6位。
2011年のデビューアルバム “Clear Day” は初登場1位。
5年ぶりの作品で5回目のトップ10入り。

エド・シーランの “÷(Divide)” は6%減の3万1千ユニットながら9位から8位に浮上。

ロックバンド ディセンバリストの8枚目 “I'll Be Your Girl” が3万ユニットで9位に初登場。
ポイントのほとんどが売上枚数で2万8千枚。
コンサートチケットとの抱き合わせ販売が貢献。
2011年の “The King Is Dead”(最高1位)、2015年の前作 “What a Terrible World, What a Beautiful World”(最高7位)に続く3作連続のトップ10入り。

ポスト・マローンの “Stoney” は7%減の3万ユニットながら10位をキープ。

1 - ? / XXXTentacion 131,000 (20,000)
2 42 Hardwired… To Self-Destruct / Metallica 65,000 (63,000)
3 4 Black Panther: The Album / soundtrack 53,000
4 1 Bobby Tarantino II / Logic 47,000
5 7 Culture II / Migos 45,000
6 6 The Greatest Showman / soundtrack 41,000
7 - Seasons Change / Scotty McCreery 40,000 (34,000)
8 9 ÷(Divide) / Ed Sheeran 31,000
9 - I'll Be Your Girl / The Decemberists 30,000 (28,000)
10 10 Stoney / Post Malone 30,000

【シングル】
画像ドレイクの “God's Plan” が9週連続ナンバー1。
ストリーミング6%減の6千850万ながら Streaming Songs 9週連続1位。
ダウンロード9%減の4万4千で Digital Songs は2週連続通算6週続いた1位から2位に後退。
エアプレイは3%増の1億4百万ながら Radio Songs 4位変わらず。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートも9週連続1位。

ビービー・レクサとフロリダ・ジョージア・ラインの “Meant to Be” は4位から2位に上昇。
エアプレイ8%増の1億1千1百万で Radio songs 3位から2位に上昇。
ダウンロードはよこばいの3万5千ながら Digital Songs 6位から4位に上昇。
ストリーミングは1%減の 2千270万でStreaming Songs 11位から12位に後退。
Hot Country Songs チャートは17週1位。

エド・シーラン の “Perfect” は2位から3位に後退。

ブルーノ・マーズとカーディーBの “Finesse” も3位から4位に後退。
エアプレイ3%増の1億4千万で Radio songs 3週連続1位。
Hot R&B Songs は11週連続1位。

ポスト・マローン フィーチャリング タイ・ダラー・サインの “Psycho” は5位変わらず。

ゼッド、マレン・モリスとグレイの “The Middle” も6位変わらず。
エアプレイ17%増の9千1百万で2週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio songs 9位から5位に上昇してトップ5入り。

エックステンタシオンの“Sad!”が19位から7位に赤丸急上昇。
ストリーミング48%増の 3千490万でStreaming Songs 5位から2位に上昇。

フィフス・ハーモニーの元メンバー、カミラ・カベロの “Havana” は7位から8位に後退。

リル・ディッキー フィーチャリング クリス・ブラウンの “Freaky Friday” 初登場9位。
ダウンロードは3万8千で Digital Songs 3位。
ストリーミングは 2千650万でStreaming Songs 4位。

ザ・ウィークエンドとケンドリック・ラマーの “Pray for Me” は8位から10位に後退。

当分ドレイク “God's Plan” の天下が続きそうでつまらないチャートアクション継続。

1 1 God's Plan / Drake
2 4 Meant to Be / Bebe Rexha and Florida Georgia Line
3 2 Perfect / Ed Sheeran
4 3 Finesse / Bruno Mars and Cardi B
5 5 Psycho / Post Malone featuring Ty Dolla $ign
6 6 The Middle / Zedd,Maren Morris and Grey
7 19 Sad! / XXXTentaction
8 7 Havana / Camila Cabello
9 - Freaky Friday / Lil Dicky featuring Chris Brown
10 8 Pray for Me / The Weeknd and Kendrick Lamar

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年3月31日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる