あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

<<   作成日時 : 2018/04/29 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法@シネマイクスピアリ
画像
(C) 2017 Florida Project 2016, LLC.
英題:THE FLORIDA PROJECT
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2018年5月12日 (新宿バルト9ほか)
上映時間:1時間52分
配給・提供:クロックワークス

監督・脚本・編集・製作: ショーン・ベイカー

キャスト
ボビー☆ウィレム・デフォー
ムーニー☆ブルックリン・キンバリー・プリンス
ヘイリー☆ブリア・ヴィネイト
ジャンシー☆ヴァレリア・コット
スクーティ☆クリストファー・リヴェラ
ジャック☆ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ


【あらすじ】
家を失った6歳の少女ムーニー(ブルックリン・キンバリー・プリンス)と母親ヘイリー(ブリア・ヴィネイト)は、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの近くにあるモーテル「マジック・キャッスル」で生活している。周囲の大人たちが日々の暮らしに苦しむ一方、ムーニーは子供たちと無邪気に遊び、管理人のボビー(ウィレム・デフォー)は彼らを見守っていた。ところがある出来事を機に、ムーニーの日常は一変し……。

【感想】
この日はe+の観劇モニターに当選。
シアター・コクーンでシス・カンパニーの「ヘッダ・ガブラー」を観た。
第一幕は時間通り13:30に始まり14:44まで。
第二幕は15:00から15:57まで。
平日の昼間だから年寄りと女性しかいないイメージ。

高名な将軍の娘で、美貌と才気に恵まれた女性ヘッダ。思いのままに人を操り、
すべてを手に入れたかに見える彼女だったが、実は現状への不満や不安、
言いようのない焦燥感にかられ…。
彼女は「稀代の悪女」なのか、時代に抗った「新しい女」なのか!?
19世紀末にイプセンが放った衝撃の女性像に、最強カンパニーが総力で挑む!

ヘンリック・イプセンなんて今の若者は知らないのだろう。
「ヘッダ・ガブラー」は「人形の家」と並ぶイプセンの代表作らしい。
じじいの俺ですら「ヘッダ・ガブラー」は知らなかった。
「人形の家」くらい読んでおいた方が良いと思う。

寺島しのぶを中心とするキャストの密度の高い芝居にぐったりした(笑)

終演後次の会場の舞浜にむかう。
ほぼ1時間でシネマイクスピアリに到着。
係の女性にきくと18:10から受付を開始するとのこと。
晩飯を食べることにしてイクスピアリの中を探索。
迷路のように入り組んでいてわかりにくい。
エレベーターはボタンが押せずユースレス。
階段をもっと作ってほしいものだ。
座るところがわりと多くあるのは良い。

というわけで時間をつぶしてシネマイクスピアリに戻った。

すると既に10人くらいの若者がベンチに座って並んでいた。
受付をすませ並んで待機していると係の人がプレスを配りに来た。
プレスがもらえるのは嬉しく好感度アップ(笑)

映画はなんとも言えないやりきれなさ。

主人公はムーニーとその母親、シングルマザーのヘイリー。

映画の冒頭はムーニーとスクーティーがディッキーを誘って悪さをする。
モーテルの駐車場に新しく置かれた(すなわち新しい住人の)車に2階通路から唾を吐きかける。
当然持ち主のおばさんに見つかり注意される。
ムーニーたちは悪口雑言を吐いて逃げ去る。
ディッキーは父親につかまり外出禁止。
ムーニーとスクーティーは自分が汚した車を掃除することになる。
ムーニーは悪ガキだけど愛すべきところもある。
根は悪くないけど環境が悪いのである。

ヘイリーは職もなく、色々なことやって金をかせぐ。
それを見守っているのが、アカデミー助演男優賞ノミネートのウィレム・デフォー。
スリー・ビルボードのロックウェルに勝るとも劣らない演技。

ムーニーを演じたブルックリン・キンバリー・プリンスがとっても良い。
ショーン・ベイカー監督がインスタグラムで見つけたという、ブリア・ヴィネイトもはまり役。
大きな事件が起きるわけではないが胸に迫る作品。
フロリダの夢の国(ディズニーランド)の隣にこんな地獄がある。
何の解決も救いもなく終わるので日本の観客には合わないと予想。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
アメリカ・フロリダ州の「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」のすぐ外側にある、安モーテル「マジック・キャッスル」。 ここで暮らす6歳の少女ムーニーと、仲良しの少年スクーティは、新入りの少女ジャンシーを仲間に引き入れる。 管理人の男ボビーは、子どもたちのいたずらの後始末や、宿泊費の集金、客同士のトラブル解決などに大忙しだった…。 ヒューマンドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2018/05/04 08:09
『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』 パープルカラーの貧困
The Florida Project(viewing film) ディズニー・ ...続きを見る
Days of Books, Films...
2018/05/25 17:41
85『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』
超期待の新星監督! ショーン・ベイカー監督による最新作! ...続きを見る
シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ
2018/06/10 23:23
フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
全編iPhoneで撮影した映画「タンジェリン」で高く評価されたショーン・ベイカー監督が、カラフルな風景の広がるフロリダの安モーテルを舞台に、貧困層の人々の日常を6歳の少女の視点から描いた人間ドラマ。主人公ムーニー役にはフロリダ出身の子役ブルックリン・キンバリー・プリンス、母親ブレア役にはベイカー監督自らがInstagramで発掘した新人ブリア・ビネイトを抜擢。管理人ボビー役をウィレム・デフォーが好演し、第90回アカデミー助演男優賞にノミネートされた。あらすじ:定住する家を失った6歳の少女ムーニー... ...続きを見る
映画に夢中
2018/06/26 19:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ショーン・ベイカーは良いです。
デビュー作から三本、どれも面白いですが、これが間違いなくベスト。
オスカーノミネートも当然の傑作でした。
ノラネコ
URL
2018/05/17 23:02
ノラネコさん
モーテルを建て直すプロジェクトかと思って観ているんだからおめでたいです
まっつぁんこ
2018/05/19 11:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる