あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年5月26日付

<<   作成日時 : 2018/05/21 07:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ポスト・マローンの2枚目 “Beerbongs & Bentleys” が24%減の14万7千ユニットながら3週連続ナンバー1。
売上枚数も24%減の1万8千枚、ストリーミングポイントも24%減の12万2千ながらで1位キープ。
通算3週1位を記録したブラックパンサーのサントラに続く今年2枚目の3週ナンバー1。
3週連続ナンバー1を続けたのは昨年のテイラー・スイフト “Reputation” 以来である。

ピンクのナンバー1アルバム “Trauma” が1,715%増の13万9千ユニットで83位から2位に上昇。
売上枚数は3,197%増の13万5千枚。
5月11日に発売されたコンサートチケットとの抱き合わせ販売による売上枚数増。
今週の Top Album Sales はこちらが勿論1位。

ラッパー、プレイボーイ・カルティの “Die Lit” が6万1千ユニットで初登場3位。
5万5千がストリーミングポイントで売上枚数は5千枚にすぎない。
昨年のセルフタイトルのデビューアルバムは初登場最高12位。
初のトップ10入りで最高チャートオジションを記録。

チャーリー・プースの “Voicenotes” が5万8千ユニットで4位に初登場。
珍しくストリーミングより売上枚数の方が多く3万9千枚を売り上げた。
2016年のデビューアルバム “Nine Track Mind” は6万5千ユニットで初登場最高6位。
チャートポジションは前作を上回った。

ザ・グレイテスト・ショーマンのサントラは3%増の5万3千ユニットで7位から5位に上昇。

Jコールの5枚目 “KOD” は22%減の5万3千ユニットで2位から6位に後退。

カーディ・Bのデビューアルバム “Invasion of Privacy” も15%減の5万3千ユニットで4位から7位に後退。

アークティック・モンキーズの “Tranquility Base Hotel + Casino” が4万7千ユニットで8位に初登場。
こちらも売上枚数がポイントの大半で3万7千枚。
2013年の前作 “AM” は最高6位。
2007年の “Favourite Worst Nightmare” も最高7位で合計3枚のトップ10アルバムを保持。

ブラックパンサーのサントラが12%増の3万3千ユニットで9位変わらず。

ラッパー、ティー・グリズリーのデビューアルバム “Activated” が3万3千ユニットで初登場10位。

1 1 Beerbongs & Bentleys / Post Malone 147,000 (18,000)
2 83 Beautiful Trauma 139,000 (135,000)
3 - Die Lit / Playboi Carti 61,000 (5,000)
4 - Voicenotes / Charlie Puth 58,000 (39,000)
5 7 The Greatest Showman / soundtrack 53,000
6 2 KOD / J.Cole 53,000
7 4 Invasion of Privacy / Cardi B 53,000
8 - Tranquility Base Hotel + Casino / Arctic Monkeys 47,000 (37,000)
9 9 Black Panther:The Album 33,000
10 - Activated / Tee Grizzley 33,000 (26,000)

【シングル】
画像チャイルディッシュ・ガンビーノの “This Is America” が2週連続ナンバー1。
ストリーミング7%増の6千960万でStreaming Songs 2週連続1位。
オンディマンドストリームも27%増の2千670万で On-Demand Streaming Songs 3位から1位に上昇。
ダウンロードは36%減の5万ながら Digital Songs 2週連続1位。
エアプレイは77%増の1,670万。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで2週連続1位。

ドレイク “Nice for What” は2週連続2位。
ストリーミング8%減の4千2百万で Streaming Songs 2週連続2位。
ダウンロードも8%減の2万5千ながら Digital Songs 4位から3位に再上昇。
エアプレイは6%増の7千710万で Radio Songs 8位から6位に上昇。

ドレイクの “God's Plan” は3位をキープ。

ポスト・マローン フィーチャリング タイ・ダラー・サインの “Psycho” も4位変わらず。
エアプレイ12%増の7千540万で今週のエアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 9位から8位に上昇。

2週連続で1位から4位までラップ曲が独占。
この現象は2009年2月28日以来9年3ヶ月ぶり。
前回は、フロー・ライダ “Right Round”、 T.I. “Dead and Gone”、エミネム、DR.ドレーと50セント “Crack a Bottle”、カニエ・ウェスト “Heartless” の4曲で達成。

ビービー・レクサとフロリダ・ジョージア・ラインの “Meant to Be” も5位変わらず。
Hot Country Songs チャートは25週1位。

ゼッド、マレン・モリスとグレイの “The Middle” も6位変わらず。
エアプレイは1%減の1億1千820万ながら Radio Songs 2週連続1位。
Hot Dance/Electric Songs は16週連続1位。

アリアナ・グランデの “No Tears Left to Cry” は10位から7位に上昇。

ブロックボーイJB フィーチャリング ドレイクの “Look Alive” は7位から8位に後退。

カミラ・カベロの “Never Be the Same” も8位から9位に後退。

エド・シーランのナンバー1ソング “Perfect” は9位から10位に後退。
トップ10を維持して27週目のトップ10入り。
27週以上トップ10内にチャートインした曲はこの曲を入れて史上9曲しかない。

1 1 This Is America / Childish Gambino
2 2 Nice for What / Drake
3 3 God's Plan / Drake
4 4 Psycho / Post Malone featuring Ty Dolla $ign
5 5 Meant to Be / Bebe Rexha and Florida Georgia Line
6 6 The Middle / Zedd,Maren Morris and Grey
7 10 No Tears Left to Cry / Ariana Grande
8 7 Look Alive / BlocBoy JB featuring Drake
9 8 Never Be The Same / Camila Csbello
10 9 Perfect / Ed Sheeran

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年5月26日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる