あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年5月12日付

<<   作成日時 : 2018/05/07 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ポスト・マローンの2枚目 “Beerbongs & Bentleys” が46万1千ユニット(15万3千枚)で初登場ナンバー1。
ストリーミングポイントが28万8千でこれはオンディマンドストリーミング4億3千130万に相当し、過去最高だったドレイク“More Life”の3億8千480万を上回った。

キース・アーバンの “Graffiti U” が14万5千ユニット(13万7千枚)で2位に初登場。
彼にとって7枚目のトップ10を記録。
2016年の前作 “Ripcord” は10万6千ユニット(9万3千枚)で初登場最高4位。
彼は現在までに10枚のスタジオ録音盤を発表して2009年の “Defying Gravity” と2013年の “Fuse” の2枚が全米ナンバー1に輝いている。

今週の1位2位ともにコンサートツアーチケットとの抱き合わせ販売で売上枚数を稼いでいる。

Jコールの5枚目 “KOD” が73%減の10万5千ユニットで1位から3位に後退。
今回の作品のナンバー1も一週止まりに終わった。

Jコールのナンバー1アルバムリスト
@ Cole World: The Sideline Story 2011/10/15 (218,000)
A Born Sinner 2013/7/20 (297,000)
B 2014 Forest Hills Drive 2014/12/27 (371,000/353,000)
C 4 Your Eyez Only 2016/12/31(492,000/363,000)
D KOD 2018/5/8 (397,000/174,000)

カーディ・Bのデビューアルバム “Invasion of Privacy” が22%減の7万1千ユニットで2位から4位に後退。

ザ・グレイテスト・ショーマンのサントラは15%減の5万8千ユニットで4位から5位に後退。

ジャネール・モネイの “Dirty Computer” が5万4千ユニット(4万1千枚)で初登場6位。
彼女にとって2枚目のトップ10入り。
2013年の前作 “The Electric Lady” は4万7千枚で初登場最高3位。

ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインという長ったらしい名前のラッパーのデビューアルバム “Until Death Call My Name” が7位に初登場。
4万3千ユニットのうち売上枚数は8千枚でストリーミングポイントが3万4千と大半をしめる。

ロックバンド ゴッドスマックの “When Legend Rise” が4万ユニット(3万6千枚)で8位に初登場。
彼らにとって7枚目のトップ10アルバムを記録。
2003年の “Faceless”、2006年の “W”、2010年の “The Oracle” と3枚も全米ナンバー1を記録しているのにはびっくり。

ポスト・マローンの “Stoney” は12%増の3万2千ユニットで11位から9位に上昇。

ジェイソン・アルディーンの “Rearview Town” は17%減の3万2千ユニットで5位から10位に後退。

1 - Beerbongs & Bentleys / Post Malone 461,000 (153,000)
2 - Graffiti U / Keith Urban 145,000 (137,000)
3 1 KOD / J.Cole 105,000
4 2 Invasion of Privacy / Cardi B 71,000
5 4 The Greatest Showman / soundtrack 58,000
6 - Dirty Computer / Janelle Monae 54,000 (41,000)
7 - Until Death Call My Name / YoungBoy Never Broke Again 43,000 (8,000)
8 - When Legends Rise / Godsmack 40,000 (36,000)
9 11 Stoney / Post Malone 32,000
10 5 Rearview Town / Jason Aldean 32,000

【シングル】
画像ドレイク “Nice for What” が4週連続ナンバー1キープ。
ストリーミング9%減の4千850万ながらStreaming Songs 4週連続1位。
ダウンロードも16%減の2万8千ながら Digital Songs 4位から3位に再上昇。
エアプレイは22%増の6千160万で3週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 17位から11位に上昇。
なぜ、北米でここまでドレイクの人気が凄まじいのか日本にいるとさっぱり伝わって来ないのは残念。
最近とこういう現象が起きがちなのは日本のドメスティック化の所為であろう。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートと Hot Rap Songsの両チャートも4週連続1位。

ポスト・マローン フィーチャリング タイ・ダラー・サインの “Psycho” が5位から2位に再上昇。
ストリーミング40%増の4千780万で今週のストリーミングゲイナーを獲得し Streaming Songs 8位から2位に上昇。

ドレイクの “God's Plan” は2位から3位に後退。

ビービー・レクサとフロリダ・ジョージア・ラインの “Meant to Be” は4位変わらず。
エアプレイ5%減の1億3千万ながら Radio songs 5週連続1位。
Hot Country Songs チャートは23週1位。

ゼッド、マレン・モリスとグレイの “The Middle” は7位から5位に再上昇。
Hot Dance/Electric Songs は14週連続1位。

カミラ・カベロの “Never Be the Same” が13位から6位に上昇してトップ10入り。
ダウンロード120%増の5万1千で今週のデジタルゲイナーを獲得し Digital Songs 10位から1位に上昇。
エアプレイも5%増の1億5百万でRadio Songs 4位変わらず。
ストリーミングも19%増の1千400万で Streaming Songs 48位。

ポスト・マローンの “Better Now” が7位に初登場。
ストリーミング3千4百万で Streaming Songs 4位。

ポスト・マローンのナンバー1ソング “Rockstar” が32位から8位に上昇。
ストリーミング77%増の3千210万で Streaming Songs 6位。

ブロックボーイJB フィーチャリング ドレイクの “Look Alive” は9位変わらず。

アリアナ・グランデの “No Tears Left to Cry” は3位から10位に後退。
ダウンロード74%減の2万6千で Digital Songs 1位から5位に後退。
ストリーミングも31%減の2千530万で Streaming Songs 5位から13位に後退。
エアプレイは37%増の3千760万でRadio Songs 35位から23位に上昇。

1 1 Nice for What / Drake
2 5 Psycho / Post Malone featuring Ty Dolla $ign
3 2 God's Plan / Drake
4 4 Meant to Be / Bebe Rexha and Florida Georgia Line
5 7 The Middle / Zedd,Maren Morris and Grey
6 13 Never Be The Same / Camila Csbello
7 - Better Now / Post Malone
8 32 Rockstar / Post Malone
9 9 Look Alive / BlocBoy JB featuring Drake
10 3 No Tears Left to Cry / Ariana Grande

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年5月12日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる