あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年6月23日付

<<   作成日時 : 2018/06/18 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像デイブ・マシューズ・バンドの “Come Tomorrow” が初登場ナンバー1。
ポイントは29万2千ポイント。
売上枚数は28万5千枚。
7枚連続で初登場ナンバー1を達成。
ロックアルバムとしては2014年のコールドプレイ “Ghost Stories” の38万3千ユニット以来4年ぶりのビッグセールス。
強いアルバムセールスは例によってコンサートチケット抱き合わせ販売が産み出した。
彼らのツアーは5月18日に始まっている。

デイブ・マシューズ・バンドのナンバー1アルバムリスト
@ Before These Crowded Streets 1998/5/16 (1週間)
A Everyday 2001/3/17〜3/24(2週間)
B Busted Stuff 2002/8/3 (1週間)
C Stand Up 2005/5/28 (1週間)
D Big Whiskey & the GrooGrux King 2009/6/20 (1週間)
E Away from the World 2012/9/29 (1週間)
F Come Tomorrow

キッズ・シー・ゴーストのセルフタイトルアルバムが2位に初登場。
14万2千ユニットのうち7万9千枚が売上枚数。
キッズ・シー・ゴーストとはカニエ・ウエストとキッド・カディのデュオプロジェクト。

カントリーアーティスト、ディエクス・ベントレーの “The Mountain” が10万2千ユニット(9万4千枚)で初登場3位。
彼にとって9枚目のトップ10で過去最高売上を記録。
今までの最高は2016年の前作 “Black” の10万1千ユニット(8万8千枚)。

ポスト・マローンの2枚目 “Beerbongs & Bentleys” が7%減の9万2千ユニットで3週続いた2位から4位に後退。

カニエ・ウエストの “Ye” は先週の初登場ナンバー1から5位に後退。
ポイントは65%減の7万4千ユニット。

カーディ・Bのデビューアルバム “Invasion of Privacy” は6%減の4万6千ユニットで5位から6位に後退。

ジュース・ワールドのデビュースタジオ録音盤 “Goodbye & Good Riddance” が6位から7位に後退。
ポイントは3%増の4万3千ユニット。

ザ・グレイテスト・ショーマンのサントラは10%減の3万8千ユニットで7位から8位に後退。

ラッパー、リル・ベイビーのデビュースタジオ録音盤 “Harder Than Ever” は8%減の3万4千ユニットながら9位変わらず。

ショーン・メンデスのセルフタイトルアルバムは21%減の3万1千ユニットで8位から10位に後退。

1 - Come Tomorrow / Dave Matthews Band 292,000 (285,000)
2 - Kids See Ghost / Kids See Ghost 142,000 (79,000)
3 - The Mountain / Dierks Bentley 102,000 (94,000)
4 2 Beerbongs & Bentleys / Post Malone 92,000
5 1 Ye / Kanye West 74,000
6 5 Invasion of Privacy / Cardi B 46,000
7 6 Goodbye & Good Riddance / Juice WRLD 43,000
8 7 The Greatest Showman / soundtrack 38,000
9 9 Harder Than Ever / Lil Baby 34,000
10 8 Shawn Mendes / Shawn Mendes 31,000

【シングル】
画像ドレイク “Nice for What” が1位に2度目の復帰を果たし通算7週目の1位。
ストリーミングは8%減の3千160万ながら Streaming Songs は4位から3位に上昇。
エアプレイ8千750万で Radio Songs 6位から4位に上昇。
ダウンロードも3%減の2万ながら Digital Songs 10位から7位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートと Hot Rap Songsの両チャートも1位に復帰して通算7週目の1位。

ドレイクの1位滞在週は38週となり、全アーティストでビヨンセに次ぐ7位、男性アーティストではマイケル・ジャクソンの37週を抜いてアシャーに次ぐ単独2位となった。

ポスト・マローン フィーチャリング タイ・ダラー・サインの “Psycho” は1位から2位にUターン。
エアプレイよこばいの9千860万で Radio Songs 2位キープ。
ダウンロード19%減の3万で Digital Songs 1位から2位に後退。
ストリーミングは11%減の2千690万ながら Streaming Songs 10位から7位に上昇。

カーディB、バド・バニーとJ・バルビンの “I Like It” は3位変わらず。

ドレイクの “God's Plan” は5位から4位に再上昇。

マルーン5 フィーチャリング カーディB の “Girls Like You” は先週の94位から4位急上昇から一歩後退の5位。
エアプレイ93%増の3千210万で2週連続エアプレイゲイナーを獲得して Radio Songs 36位。

ジュース・ワールドの “Lucid Dreams” が9位から6位に上昇。
ストリーミング8%増の3千880万で Streaming Songs 2位から1位に上昇。
ダウンロードも38%増の1万3千で Digital Songs 48位から26位に上昇。

ロンドン生まれのエラ・マイの “Boo'd Up” は6位から7位に後退。
Hot R&B Songs は5週連続1位。

ゼッド、マレン・モリスとグレイの “The Middle” は10位から8位に再上昇。
エアプレイ1%減の1億1千410万ながら Radio Songs 6週連続1位。
Hot Dance/Electric Songs は20週連続1位。

アリアナ・グランデの “No Tears Left to Cry” が13位から9位に上昇してトップ10再突入。

ビービー・レクサとフロリダ・ジョージア・ラインの “Meant to Be” も12位から10位に上昇してトップ10復帰。
Hot Country Songs チャートは29週1位。

1 2 Nice for What / Drake
2 1 Psycho / Post Malone featuring Ty Dolla $ign
3 3 I Like It / Cardi B,Bad Bunny and J Balvin
4 5 God's Plan / Drake
5 4 Girls Like You / Maroon 5 featuring Cardi B
6 9 Lucid Dreams / Juice WRLD
7 6 Boo'd Up / Ella Mai
8 10 The Middle / Zedd,Maren Morris and Grey
9 13 No Tears Left to Cry / Ariana Grande
10 12 Meant to Be / Bebe Rexha and Florada Georgia Line

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年6月23日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる