あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS オンリー・ザ・ブレイブ

<<   作成日時 : 2018/06/20 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

オンリー・ザ・ブレイブ@ニッショーホール
画像

(C) 2017 NO EXIT FILM, LLC
英題:ONLY THE BRAVE
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2018年6月23日(TOHOシネマズ日比谷ほか)
上映時間:2時間14分
配給:ギャガ

監督ジョセフ・コシンスキー

キャスト
エリック・マーシュ☆ジョシュ・ブローリン
ブレンダン・マクドナウ☆マイルズ・テラー
ジェシー・スティード☆ジェームズ・バッジ・デール
デュエイン・スタインブリンク☆ジェフ・ブリッジス
クリストファー・マッケンジー☆テイラー・キッチュ
アマンダ・マーシュ☆ジェニファー・コネリー
マーヴェル・スタインブリンク☆アンディ・マクダウェル

【あらすじ】
怠惰に暮らしていた学生のブレンダン・マクドナウ(マイルズ・テラー)は、恋人の妊娠を契機にそれまでの生き方を改めようと地元の森林消防隊に入る。過酷な特訓に明け暮れる中、次第にチームを率いるエリック・マーシュ(ジョシュ・ブローリン)をはじめとする隊員たちと親睦を深め、彼らに支えられながら少しずつ成長していく。ある日、山火事が発生してブレンダンは仲間と消火に向かうが、山を覆うような巨大な火災になり……。

【感想】
2013年にアメリカ、アリゾナ州で発生した巨大山火事に立ち向かった消防精鋭部隊の実話。
9.11以降の災害では最大の19名の犠牲者を出し一人が生存した。
生存者1名はマイルズ・テラーが演じたブレンダン・マクドナウ。
ジャンキーのブレンダンは自堕落な人生を送っていたが恋人の妊娠を機に一念発起。
地元の消防団に空きが出たことを聞いて面接を受けにいく。
採用の条件は、建物の消防に移らないこと。
訓練は厳しくすぐに脱落しそうなものだがなんとか持ちこたえる。
そんな話の一方、地元消防団がホットショット認定を受けるための活動も描かれる。
一般の消防団とホットショット認定をうけた消防団は扱いや収入が違う。
市長を動かし、認定立ち合い人を帯同して山火事消化に向かう。
エリック・マーシュ隊長は立ち合い人の意見を無視。
自分の経験に基づく消火活動を貫いて立ち合い人の心象は最悪。
結果としては消火活動に成功してホットショット認定獲得に成功するのである。

そしてクライマックスに突入する。
このスケール感は、日本みたいなせせこましいところに住んでいる人間にはわかりそうにない。
日本で雄大な景色といったら阿蘇の大観望くらいしか思いつかないがアメリカはスケールが違う。
どれだけ走っても同じ景色が続くような所を車で走るからBGMはカントリーになる。
この映画にぴったりなのは、のんびりぽぽぽーんと歌うカントリー。(コンウェイ・トゥイッティーのイメージ)
劇中で歌われるのもやっぱりカントリーだ。

きくところによると、日本版予告編にはテーマソングが流れるとか。
この映画にあうのはカントリーソングだけ。
よけいなことしないで鑑賞料金下げる方が良いと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「オンリー・ザ・ブレイブ」
詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201806220001/ ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2018/06/22 15:16
オンリー・ザ・ブレイブ
アメリカ・アリゾナ州プレスコット市森林消防隊の指揮官マーシュは、現場での権限がないため常に残念な思いをしていた。 そしてついに、チームを米国農務省“ホットショット(精鋭部隊)”に格上げすることに成功。 地方自治体の消防隊としては初の快挙だったが、20人の隊員たちは消火活動に東奔西走することに。 そして2013年、アリゾナ州で巨大山火事が発生する…。 実話ドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2018/06/23 08:50
『オンリー・ザ・ブレイブ』トーホーシネマズ日比谷4(ネタバレ)
▲画像は後から ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章
2018/06/24 21:18
オンリー・ザ・ブレイブ
「オブリビオン」のジョセフ・コジンスキー監督が、巨大山火事に命懸けで立ち向かった消防士たちの実話をもとに映画化した人間ドラマ。キャストには「ノーカントリー」のジョシュ・ブローリン、「セッション」のマイルズ・テラー、「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジス、「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリーら実力派が集結。あらすじ:学生寮で堕落した日々を送っていた青年ブレンダンは、恋人の妊娠をきっかけに生き方を改めることを決意し、地元の森林消防団に入隊する。地獄のような訓練に耐えながら、ブレン... ...続きを見る
映画に夢中
2018/06/25 13:34
『オンリー・ザ・ブレイブ』('18初鑑賞48・劇場)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 6月22日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:25の回を鑑賞。 2D:字幕版。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2018/06/27 13:15
オンリー・ザ・ブレイブ
克服するのは、愛する人の為に。アリゾナ州プレスコット市の森林消防隊員を率いるマーシュは、過酷な任務に耐えられるよう、日々隊員たちを厳しく鍛え上げていた。ある日その森林消防隊に、薬物中毒の過去があり、おまけに窃盗罪で保護観察中の若者マクドナウが入隊を希望する。“娘が生まれたのを機に心を入れ替えたい”という彼を、マーシュは周囲の反対を押し切り採用する。そしてマクドナウはその言葉通り、過酷な訓練に必死で食らいつき、次第に他の隊員たちの信頼を勝ち取っていく。そんな中、現場での裁量権を持つべく、地方自治体... ...続きを見る
8th Round
2018/07/01 17:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
普通の人々が、努力して街を守る、という話だと思います。普通に生きる方が、楽なのでしょうが、誰かがやらねばならぬ大仕事。それに立ち向かう事によって、英雄が生まれると。少年時代の英雄は雄弁な完璧超人だと思うのですが、大人になってみて、初めて分かる英雄もあるのだと。アマンダがエリックを仕事人間だと批判したように、英雄にも普通に生きて欲しいと考えるのは、家族だからこその物言いなのでしょうね。

URL
2018/06/24 14:31
隆さん
英雄になるのなら生きたままにかぎる。
死んでは元も子もない、などと言ったらそれこそ元も子もないですね
まっつぁんこ
2018/06/25 08:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オンリー・ザ・ブレイブ あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる