アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS テーマ「詰将棋」のブログ記事

みんなの「詰将棋」ブログ

タイトル 日 時
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 10月30日(月)詰将棋パラダイス11月号到着。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 11:24
平成28年度看寿賞
平成28年度看寿賞 今年も全部門で受賞作が出て良かった。 これで4年連続である。 以前は該当なし連発だったのでずいぶん変わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/28 19:56
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 5月29日(月)詰パラ6月号到着。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/31 18:58
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年のベスト1・・・詰将棋編 今年は3年連続で1年を通じて解答を提出した。 ただし、ほぼ学校のみ。 デパートに田島秀雄氏作が出題されなくて残念だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/12/31 08:47
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 今月の詰将棋パラダイスに触れる前にひとこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 16:46
平成27年度看寿賞
平成27年度看寿賞 今年も昨年に続き伝家の宝刀の炸裂なし。 該当なし分野がなかったのは良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/28 00:05
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 2月29日(月)詰将棋パラダイス3月号到着。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/03 07:29
夢の車輪
夢の車輪 安達康二氏の詰将棋作品集「夢の車輪」を購入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/18 07:46
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年のベスト1・・・詰将棋編 今年は2年連続で1年を通じて解答を提出した。 が、余力がなく学校以外はほとんど解けなかった。 特に後半のデパートに出題された田島秀雄氏作が解けなかったのは残念でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/30 09:08
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 今月の詰将棋パラダイスで一番印象に残ったのは図の作品だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/27 21:46
長谷部久雄九段の詰将棋
長谷部久雄九段の詰将棋 将棋ペンクラブログに 長谷部久雄九段の詰将棋が掲載されていた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/08 12:54
平成26年度看寿賞
平成26年度看寿賞 今年も昨年に続き伝家の宝刀の炸裂なし まだ詰パラ到着しないので審議経過はわからないが該当なし分野がなかったのは良かった。 が、6作も受賞するのはいかがなものか? 平成25年度平成26年度が特に豊作だったとはとても思えない。 昨年も書いて同じことのくりかえしだが、 毎年、全部門で一作は授賞作が出るよう審査してもらいたい。   今年の審査結果 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/26 20:38
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 今月(5月号)の詰将棋パラダイスは早々と4月27日に到着した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/03 19:37
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年のベスト1・・・詰将棋編 今年は久々に1年を通じて解答を提出した。 当ブログをみていただくとわかる通り、色々なお遊びで忙しい。 よくもまあ解答なんか提出できたなあと感心。 自分で自分を褒めてあげたい(笑) なんとか番付戦10位にはいっていて欲しいものである。(ムリかな) 来年の解答提出は未定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/30 08:54
今月の詰将棋パラダイス
今月の詰将棋パラダイス 今月号の詰将棋パラダイスでは、なんと言ってもこの作品が一番の注目作だ。 添川さんの煙詰ほかもあるけど。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/26 12:59
プロ級の15手詰
プロ級の15手詰 将棋ペンクラブブログに20分以内に解けたらプロ級の15手詰の詰将棋が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/22 11:39
NHK杯戦屋敷伸之九段VS山崎隆之八段
NHK杯戦屋敷伸之九段VS山崎隆之八段 さきほど終了したNHK杯戦屋敷九段VS山崎八段戦は大逆転で屋敷九段の勝ち。 序盤からすぐに戦いが始まり面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/24 12:30
NHK杯戦金井恒太五段VS久保利明九段
NHK杯戦金井恒太五段VS久保利明九段 さきほど終了したNHK杯戦金井五段VS久保九段の一戦は金井五段の完勝だった。 久保九段の中飛車にたいし超速3七銀から序盤早々面白い手が出てそのまま圧勝。 終盤にはあまり検討の余地はなくつまらなかった。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 12:48
幻の城/三輪勝昭著
幻の城/三輪勝昭著 詰パラ別館 幻の城 を将棋会館の売店で購入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 08:05
NHK杯戦渡辺明二冠VS佐々木勇気五段
NHK杯戦渡辺明二冠VS佐々木勇気五段 さきほど終了したNHK杯戦渡辺明二冠VS佐々木勇気五段は大熱戦だった。 結果は、渡辺二冠が詰みを逃して佐々木五段の逆転勝ち。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/10 13:21
NHK杯戦香川愛生女流王将VS熊坂学五段
NHK杯戦香川愛生女流王将VS熊坂学五段 さきほど終了した香川女流王将VS熊坂五段の一戦は惜しかった。 もう少しで香川女流の勝ちだったのに! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/03 13:29
NHK杯戦畠山鎮七段VS佐藤慎一四段
NHK杯戦畠山鎮七段VS佐藤慎一四段 さきほど終了したNHK杯戦畠山七段VS佐藤四段の一戦は一方的だった。 最近の対戦ではもっともつまらなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 13:30
NHK杯戦木村一基八段VS佐藤天彦七段
NHK杯戦木村一基八段VS佐藤天彦七段 さきほど終了したNHK杯戦木村八段VS佐藤七段戦は時間の長い将棋ではたぶんみられない斬りあいで面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/20 13:30
NHK杯戦豊島七段VS北浜八段
NHK杯戦豊島七段VS北浜八段 さきほど終了したNHK杯戦豊島七段VS北浜八段戦は面白い超急戦だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/13 13:06
NHK杯戦増田裕司六段VS阿久津主税八段
NHK杯戦増田裕司六段VS阿久津主税八段 さきほど終了したNHK杯戦増田六段VS阿久津八段戦は大逆転だった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 13:36
平成25年度看寿賞
平成25年度看寿賞 今年は伝家の宝刀の炸裂なし まだ詰パラ到着しないので審議経過はわからないが該当なし分野がなかったのは良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/28 13:52
NHK杯戦広瀬章人八段VS森下卓九段
NHK杯戦広瀬章人八段VS森下卓九段 さきほど放映が終わったNHK杯戦広瀬章人八段VS森下卓九段の対局は森下九段の快勝だった。 第1図は後手の森下九段が9五歩を突いたところ。 この局面の形勢ははっきり後手が良く、以下危なげなく後手が勝利をおさめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 12:48
NHK杯戦小林裕士七段VS鈴木大介八段
NHK杯戦小林裕士七段VS鈴木大介八段 さきほど終了した小林裕士七段と鈴木大介八段の対局は滅多にみないひどい逆転だった。 鈴木八段が悪手をたくさん指して自滅した感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 14:15
NHK杯戦飯塚祐紀七段VS塚田泰明九段
NHK杯戦飯塚祐紀七段VS塚田泰明九段 さきほど終了したNHK杯戦は飯塚七段の圧勝だった。 一番の見所は終了近く。 後手の塚田泰明九段が8五飛として首の座にすわった局面だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 12:17
NHK杯戦渡辺大夢四段VS藤井猛九段
NHK杯戦渡辺大夢四段VS藤井猛九段 今日のNHK杯戦は久しぶりに面白かった。 途中までは藤井九段の圧勝にみえたが渡辺四段の追い込みがすごく (もちろん藤井九段の緩手もあり) きわどい局面になった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/25 13:59
NHK杯戦松尾歩七段VS中村亮介五段
NHK杯戦松尾歩七段VS中村亮介五段 さきほど終了したNHK杯戦松尾歩七段VS中村亮介五段の終盤は参考になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/06 12:38
NHK杯戦香川愛生女流王将VS甲斐智美女流二冠
NHK杯戦香川愛生女流王将VS甲斐智美女流二冠 さきほど終わったNHK杯戦の香川女流王将の寄せはきれいだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 12:04
実戦詰将棋J・・・「将棋界の一番長い日」A級順位戦三浦弘行九段VS久保利明九段
実戦詰将棋J・・・「将棋界の一番長い日」A級順位戦三浦弘行九段VS久保利明九段 昨日の「将棋界の一番長い日」は面白かった。 中でも、三浦弘行九段と久保利明九段の闘いは深夜2時に及ぶ激闘となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 09:10
難解作 祝、摩利支天氏同人入り!
難解作 祝、摩利支天氏同人入り! 今月の詰将棋パラダイスで一番印象に残ったのは図の作品だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/22 16:35
実戦に強くなる ガチンコ詰将棋 三浦弘行監修/桑原辰雄著
実戦に強くなる ガチンコ詰将棋 三浦弘行監修/桑原辰雄著 神保町の三省堂で発見して購入。 桑原辰雄さんの「実戦に強くなる ガチンコ詰将棋」をご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 13:37
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年のベスト1・・・詰将棋編 今年も大学院を中心に時々メール解答を提出した。 大学院の風みどり先生と安武先生にはお世話になりました。 来年もまたよろしくおねがいします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/31 13:48
実戦詰将棋G・・・NHK杯戦広瀬七段VS村山六段
実戦詰将棋G・・・NHK杯戦広瀬七段VS村山六段 広瀬七段痛恨の詰み逃し! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/08 12:22
詰パラ10月号
詰パラ10月号 今月号の詰パラにおける注目作はこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/04 21:52
平成24年度看寿賞
平成24年度看寿賞 6月28日(金)詰将棋パラダイス7月号到着。 今月号の目玉はなんといっても“看寿賞”の発表。 今年も雑誌の到着よりネットでの発表の方が早い。 が、一日先行しただけですぐに雑誌が到着した。 雑誌が来る前に審査結果を既に知っていたのは変わらないが昨年よりマシだ。 高く評価しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 00:00
実戦詰将棋F・・・B級1組順位戦広瀬七段VS高橋九段
実戦詰将棋F・・・B級1組順位戦広瀬七段VS高橋九段 高橋九段痛恨の詰み逃し! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/16 08:37
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年のベスト1・・・詰将棋編 今年は大学院を中心に時々メール解答を提出した。 大学院の風みどり先生にはお世話になりました。 来年もまたよろしくおねがいします。 早速ですが 第6回まっつぁんこ賞は次の作品に授賞することにしました。 要らないでしょうけど ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/12/30 12:23
実戦詰将棋E・・・A級順位戦高橋道雄九段VS羽生善治王位
実戦詰将棋E・・・A級順位戦高橋道雄九段VS羽生善治王位 今朝の毎日新聞の将棋欄は面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 11:11
追悼 米長邦雄永世棋聖
追悼 米長邦雄永世棋聖 昨日仕事中に米長邦雄永世棋聖の訃報が流れてきた。 先だっての第102回職域団体対抗戦のとき、米長会長は体調不良のため欠席。 その時になんとなく、この日が来ることが予感されていた。 それにしても69歳でのご逝去は早すぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/19 21:57
第102回職域団体対抗将棋大会
第102回職域団体対抗将棋大会 秋の職団戦に参加してきた。 会場は、綾瀬の東京武道館。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 10:45
実戦詰将棋D・・・C級1組順位戦福崎文吾九段VS小林健二九段
実戦詰将棋D・・・C級1組順位戦福崎文吾九段VS小林健二九段 詰み逃し回数記録? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/21 16:25
酒井克彦短編集
酒井克彦短編集 詰将棋メモで酒井克彦氏の訃報に接した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 21:31
砂の城・・・思い出の煙詰H
砂の城・・・思い出の煙詰H 今月号の詰将棋パラダイスで最も目をひいたのは添川公司氏の修正図大盤振る舞い。 (山本昭一さんゴメンナサイ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 10:03
詰将棋
詰将棋 入院中に考えた詰将棋一題。 どちらかと言えば詰む将棋レベル。 変長もあるが専門誌に投稿するわけじゃなし。 実戦で詰めたらなかなかのものだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/27 00:00
平成23年度看寿賞
平成23年度看寿賞 6月30日(土)詰将棋パラダイス7月号到着。 今月号の目玉はなんといっても“看寿賞”の発表であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 18:43
実戦詰将棋C・・・コンピューターとの対局
実戦詰将棋C・・・コンピューターとの対局 かなりの難解作? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/23 07:29
第101回職域団体対抗将棋大会
2年ぶりに職団戦に出場。 前回は第99回職域団体対抗将棋大会に参加した。 第100回もチームはA級で出場したが私は所用のため欠場。 その時のチーム成績は2連敗で降級が危ぶまれた。 が、今回もA級に残留して参加することになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 09:46
渾身の一作
今月の詰将棋パラダイスで一番印象に残ったのは図の作品だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/26 20:24
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年も解答は殆ど出さなかった。 下半期で解答を出したのは9月号の大学院だけ。 添川氏の煙詰は解かないわけにはいかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/12/30 00:00
実戦詰将棋A・・・詰将棋は将棋の実力アップにつながるか?
日曜日に、ほぼ一年ぶりに将棋を指して来た。 とある団体の将棋大会で四局。 その中に一局だけ終盤面白くなった将棋があった。 他の将棋は、ほぼ詰め将棋の出番無し。(笑) 将棋の上達に詰め将棋が良いなどと言われるが本当だろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 07:23
「月下推敲」谷川浩司詰将棋作品集 愛蔵版
7月22日(金)「月下推敲」愛蔵版が到着した。 【マイコミよりコピペ】 著者:谷川浩司 装丁:上製本・ケース付の特別仕様 定価:5,040円(税込) A5判 320ページ ISBN978-4-8399-3760-7 2011年7月下旬発売予定 七世名人三代伊藤宗看の『将棋無双』、贈名人伊藤看寿の『将棋図巧』――江戸中期まで伝統とされていた名人による詰将棋作品集。 今回、十七世名人の資格を持つ谷川浩司九段の『月下推敲』が完成し、約200年ぶりとなる永世名人による図式集が刊行され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/24 17:07
平成22年度看寿賞
7月1日(金)詰将棋パラダイス7月号到着。 今月号の目玉はなんといっても“看寿賞”の発表であろう。 ところが、雑誌の到着よりネットでの発表の方が早い。 雑誌が来る前に審査結果は既に知っていた。 なんともしまりのない話ではある。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/08 00:00
妻籠宿・・・思い出の煙詰G
前回ご紹介した“地獄変”の記事で、不詰め作が修正図で看寿賞を受賞したことがあると言及した行きがかり上、“妻籠宿”を取り上げない訳にはいかない。 この作品、実はわたくし解いてもいないのに看寿賞に推薦した。 看寿賞作品集にも(さも解いたかのように)しっかりと推薦コメントが掲載されている。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/07 14:21
中田章道短編詰将棋代表作
■内容紹介(マイコミからコピペ) 7手詰から13手詰を短手数をメーンに、形が良く手順も良い詰将棋100題を厳選収録したものです。 著者の中田章道七段は詰将棋専門誌でも活躍したこともある、数少ない本格派の詰将棋作家です。 本書はトレーニング用の易しい問題集ではなく、むしろ「難しいけれども解けると最高に気持ちいい」という範疇に入るものです。簡単に解けないかもしれませんが、解けたときの喜びは、普段なかなか得られるものではありません。ぜひ1題ずつ味わっていただきたいたい一冊です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/03 20:47
巨匠の帰還
3月31日詰将棋パラダイス到着。 今月号で圧倒的に目を引くのは上田吉一氏の復活だ。 院7 入選75回 京都市 上田吉一 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/03 00:00
渾身の一手
昨日詰将棋パラダイスの3月号が到着した。 最近は月末に届くことが多いようだ。 それを機会に、ほったらかしていた先月号の学校の問題を見直してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 07:48
今年のベスト1・・・詰将棋編
去年は、今年のベスト1詰将棋編はパスしてしまった。 最近はコンスタントに解答を出していないので、めぼしい作品がないように思ったのだ。 ところがデパートに看寿賞受賞作が発表されていた。 やはり解答を出していないとチェックが甘くなる。 今年もほとんど解答は出さなかった。 が、時々気になる作家の作品には解答を出した。 とは言っても、添川公司氏の作品オンリーに終わってしまったのが実態。 近代将棋が廃刊(笑)になり、彼の作品が詰パラでみられるようになったのは良いことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 08:25
二歩禁の詰将棋
二歩禁の詰将棋で思い出すのは OT松田氏の作品だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/25 18:18
地獄変・・・思い出の煙詰F
前回紹介した駒場和男氏の “かぐや姫” と双璧をなすあこがれの煙詰が若島先生の “地獄変” だった。 発表は1971年8月の詰将棋パラダイス。 この作品も、青焼きの看寿賞作品集で初めて知った。 合い駒が5種6回出現する当時の最多記録。 手順も煙詰めにはあるまじき難解さだ。 ところが、この作品にも “かぐや姫” と同様余詰めが生じていた。 まさに「落ちた偶像」である。(看寿賞のことだよ 笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/19 18:30
四桂詰め
今月の詰将棋パラダイスで目を引いたのはやはりこの作品。 大学院10添川公司氏作の「奇兵隊」だ。 作者が作者であるし、全駒使用で見るからに煙詰という顔つきをしている。 ところが、これが驚愕の作品なんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/23 12:43
かぐや姫・・・思い出の煙詰E
駒場和男氏の煙詰は印象的なものが多い。 「父帰る」はその筆頭だが、「かぐや姫」も忘れられない煙詰のひとつ。 発表は、昭和42年11月の詰めパラ。 今から40年以上前だ。 当然わたしは詰パラなんかとっていなかった。 最初にみたのは、コピー版の「看寿賞作品集」においてである。 本作は昭和42年度の 看寿賞 長編賞 を受賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/21 09:28
第99回職域団体対抗将棋大会
2年ぶりに職団戦に出場。 会場は2年前の第95回職域団体対抗将棋大会と同じ千駄ヶ谷の東京体育館。 前回はB級だったが、今回はA級で参加。 人間相手に将棋を指すのはナント2年ぶり。 職団戦でしか将棋を指す事がない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/03 20:29
周辺巡り還元玉煙詰・・・思い出の煙詰D
七條兼三氏が亡くなってから随分時間が経つ。 20年くらい前のようだが、ネットで検索しても日付が出てこない。 ※1989年12月24日72歳で逝去。 残念ながら生前の氏には会ったことがない。 作品では随分お世話になったのだが(笑) 氏の作品は数が多く代表作も他にあるが、今回は周辺巡り還元玉煙詰めをとりあげたい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 00:00
無防備煙詰・・・思い出の煙詰C
無防備煙詰は現在までに14局発表されている。 そのうち2局は双玉だ。 今回取り上げるのは、橋本孝治氏の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/12 12:25
父帰る・・・思い出の煙詰めB
思い出の煙詰めと題して、「彷徨」と「稲村ヶ崎」をとりあげた。 が、順番からいったら、本当は「父帰る」の方が少し早い。 私が一番最初に見た煙詰めは看寿の煙詰め。 しかし、こちらは、いつ、何で見たのか覚えがない。 本が散逸してしまってわからなくなってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/22 10:56
稲村ヶ崎・・・思い出の煙詰めA
前回の “彷徨” は1978年9月号通巻271号で発表された作品だった。 4ヵ月後の1979年1月号通巻275号に “稲村ヶ崎” は発表された。 美しい初形から難解な手順が展開する作品で正解者は28名。 A 25 B 3 誤 6 無 4 不 5 平均 3.51 で首位という結果だった。 この作品に B をつける人が3人もいた。(笑) 昔の方が評価の辛い人が多かったんですね。 横浜市 柳田明氏 入選17回 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 15:21
彷徨・・・思い出の煙詰め@
私が詰将棋パラダイスの購読を始めたのは1978年9月、通巻271号からだ。 当時大学2年で怠惰な生活を送っていた。(笑) その号の大学院10で出題されていたのが “彷徨”。 横浜市 入選39回 大村光良氏作 である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 00:00
平成21年度詰将棋看寿賞
6月30日(水)詰将棋パラダイス7月号到着。 平成21年度の詰将棋看寿賞が発表されていた。 実は、昨年度はめぼしい作品がなく、第4回まっつぁんこ賞の受賞作は出なかった。 というわけで、今年の看寿賞は全分野該当無しかと・・・(笑) ところが、すっとこどっこい、ちゃんと受賞作があったのだ。 まずは長編賞。 詰パラ11月号デパートで発表された近藤真一作439手詰。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 21:53
彩雲
ドリーさんが教えてくれたので彩雲の修正図を調べてみた。 いまは無き詰棋めいと第27号にそれは載っていた。 残念ながら夢銀河は所有していない。 実はわたくし、亡くなった森田さんにも、新ヶ江さんにもあったことがある。 随分とむかしのことである。 昔話はさておき、「彩雲」の修正図はこれだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/29 18:30
七種合煙詰め
今月の詰将棋パラダイスで目を引いたのはやはりこの作品。 大学院8添川公司氏作の「虹と雪のバラード」だ。 作者が作者であるし、見るからに煙詰という顔つきをしている。 題名に “虹” の文字。 解いてみると予想通り合い駒が次々と登場してくる。 この作品の特徴は、下辺の合駒ブロックが飛車と銀だけであるところ。 今までの七種合い煙詰めはいずれも下辺で大量に合い駒ブロックを発生させていた。 不自然成り駒も少ないわりと美しい初形から難解な手順が展開。 「大航海」のような還元玉ではないが、9一... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/09 00:00
飛角図式
10月号の詰将棋パラダイスで印象に残ったのはこの作品。 短大20 入選55回 東京都 高木道雄氏作の飛角図式。 思わずひさしぶりに解答を出してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 23:27
実戦詰将棋@・・・C級1組順位戦広瀬章人五段VS北島忠雄六段
C級1組順位戦の(先手)広瀬章人五段(後手)北島忠雄六段の終盤に面白い局面があった。 10月23日(金)毎日新聞夕刊に上地隆蔵氏による観戦記が掲載されている。 が、この観戦記はまったくこの局面の面白さを伝えていない。 ないほうが良いくらいの観戦記。 こんなんで原稿料もらえて結構なことである。(笑) ことの発端は、右図の局面。 この局面では、後手北島六段の玉に即詰めがあり、先手の勝ち。 詰手順は 2六金 同玉 1五銀 3五玉 2四角 4四玉 3三角成 3五玉 3六金 同... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 11:50
日輪
準煙詰 「日輪」 の作者、伊奈正夫氏が逝去された。 「日輪」は昭和36年の発表作で半期賞を受賞。 7四歩が残るため煙詰ではないが当時としては高度な作品。 伊奈氏は株式会社INAXの専務をつとめられた。 INAXの創業家の一族。 ご冥福をお祈りします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/05 18:49
詰将棋解答選手権
第6回詰将棋解答選手権が来る3月29日(日)に東京将棋会館ほかで開催される。 わたしは、出場はしない(笑)が気が向いたら観戦にでも出かけようかと思っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/24 18:00
今年のベスト1・・・詰将棋編
今年のベスト1は、第2回まっつぁんこ賞の受賞作、安武翔太氏作の煙詰めである。 上半期のベスト1が年間ベスト1ということになり残念。 詰将棋パラダイス4月号大学院8 安武翔太 氏作 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 06:56
上半期のベスト1・・・詰将棋編
7月号の詰将棋パラダイスで平成19年度の詰将棋看寿賞が発表された。 が、既に平成20年度は半分以上が経過している。 ということで過去は忘れ、今年上半期のまっつぁんこ賞を発表することにした。 栄えある(笑)第二回まっつぁんこ賞の受賞作はこの作品である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 09:21
禁じられた遊び 巨椋鴻之介詰将棋作品集
【内容紹介】(マイコミからコピペ)  本書は、塚田賞や詰将棋パラダイスの半期賞を数多く受賞した巨匠、巨椋鴻之介が、その人生をかけて完成させた詰将棋作品集です。中長編の詰将棋が中心の作品集ですが、単に難解な問題を並べたものではありません。解いたときの快感を意識して数々の趣向に挑戦してあるので、解後感のよさが特有のものになっています。  また大きな特長として、本書は一人の詰将棋作家の自伝になっています。決して傑出した才能の持ち主ではないと自覚する著者が、試行錯誤を繰り返しながら成長していく様が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/05/07 12:32
今年のベスト1・・・詰将棋編
毎年数多くの詰将棋が発表される。最近は、詰将棋パラダイス、近代将棋、将棋世界の三誌が主な発表場所となっている。 近代将棋は自誌の発表作の中から短編、中篇、長編の3部門で年1回『塚田賞』を選ぶ。 将棋世界も同様に最優秀作を選定。 詰将棋パラダイスは、1年間に発表されたすべての作品を対象として『看寿賞』を選定し年一回開催される全国大会の席上で表彰する。 『看寿賞』の発表は7月で遅すぎる。もう前の年のことなど忘れている。 というわけで、今年の『まっつぁんこ賞』を頼まれもしないのに発表すること... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/12/29 08:07

トップへ | みんなの「詰将棋」ブログ

あーうぃ だにぇっと 詰将棋のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる