恋空

監督:今井夏木
出演:新垣結衣/三浦春馬/小出恵介/中村蒼/波瑠
/麻生祐未/香里奈/高橋ジョージ/浅野ゆう子
/臼田あさ美/山本龍二/深田あき/浅利陽介
/大和田健介/松井絵里奈 他
【ストーリー】
平凡な女子高生の美嘉(新垣結衣)は同じ高校に通うヒロ(三浦春馬)と運命的に出会い、瞬く間に恋に落ちるが、ヒロの元カノからの嫌がらせや妊娠など想像を絶する悲劇に見舞われてしまう。そのうえ、ヒロから一方的に別れを告げられた美嘉は心に大きな傷を負うが、ヒロと正反対の穏やかな優(小出恵介)と出会い、心癒されていく・・・・・・
【会場のニッショーホールにむかう】
いつものように自転車漕いで虎ノ門にむかった。実に爽やかな気候でサイクリングには最適。
内堀通りが毎日新聞社前から西幸門までサイクリングロードとして開放されている。日比谷公園では植木市が開催されている。
20分ほどで会場のニッショーホールに到着。
開場30分前についたのに既にかなりの行列ができていた。それも若者ばっかり。予想通りではあったけど...
女の子(普段は女性と書くんだけど)が80%以上。中学生、高校生、大学生、へたしたら小学生もいたかもしれない。
そんな集団の中に、場違いなおやじがふたり紛れ込む。
レディ・チャタレー、呉清源と比べて観客の平均年齢が25歳違った。
どうやら、われわれが観客の中での最高齢のようだ。(笑)
【恋空・・・本】
装丁がきれいだと言って、だいぶ前に妻が娘に買い与えた。
読み終わってBook offで売り払ったものとばかり思っていたら、まだうちにあった。
次女が上巻を所有。末の娘が下巻を所有。分割して持ってどうするんだ?
ひまな時に借りて読んでみよう。
せっかく読んだんだから、映画見に行かないか誘ったが、ふたりとも「行かない!」
そういうわけで、しかたなく、場違いとわかっていながら見に行ったのである。
【恋空・・・映画】
<ストーリーにふれていますのでご注意ください>
見終わってうちに帰ってから、娘から、○○は出ていたか?と何人かの登場人物について質問をうけた。
殆どの人は出ていません。
美嘉とヒロと友達はふたりアヤとノゾムだけ、サキと優。美嘉とヒロそれぞれの両親と家族が主な登場人物。
他の人も映っていたけど、セリフがあって登場したと言えるのはそれだけ。
ストーリーは相当しぼりこまれていたのだと思う。それは良かった。

瞬く間に恋に落ちると【ストーリー】で予習していたが、
ひと夏の間携帯電話で話しをしてるんだから、ずいぶん時間かけるもんだと思った。
その後はさすがに速い。(笑)

高校1年生で妊娠する人は昔もいた。でも少なかった。
今は、平凡な女子高生のお話として語られる時代になっている。
良し悪しはともかく、低年齢化しているのは確か。

元カノに頼まれた男達が、ヒロと待ち合わせている美嘉をおそう場面。
その場所で待ち合わせているのを知っているのはヒロなのだから、てっきりヒロがおそわせたのだと思った。
見当違いもはなはだしい。
その後の展開は、かなり意表をつかれた。
ヒロはずいぶんまっすぐじゃないか!

妊娠後のストーリーもかなりの直球。
ヒロと美嘉が双方の両親にはなしをしに行くところは、娘3人の父親として、他人事ではなく見させてもらった。
父親役の高橋ジョージが「おまえにおれの気持ちがわかるか!」と言っていたが
わたしにも、あなたの気持ちはよくわからなかった。たぶんヒロもわからなかったと思う。(笑)
昔なら、ふしだらな!堕ろしなさい、まだ若いんだからの一本槍だったろう。違うかな。
双方の親が認めて、ふたりをフォローしていく進行はよかった。

サキに突き飛ばされたのが原因で流産してからの展開は急。
いまいちヒロの急な心変わりがなぜなのか納得できずに見ていた。

優が登場してからは、傷心の美嘉が癒されていく。
優にヒロのことをきかれて「川のような人、すべてを巻き込んでいく。」という美嘉に
「ほならわては海になる。寄せては返す波のように美嘉をはなさない。」というベタな場面が印象にのこった。
もちろん、カスミ草の花束をわたすところも。
かわいい子は得だな、このままハッピーエンドかと思ったらそうは問屋が卸さなかった。

やはり、この結末はあまりにも優がかわいそうだと思った。
また、平和な現代日本における究極のサスペンスはこれしかないのかとも。
最近だけでも、”象の背中” ”Little DJ 小さな恋の物語” ”Life天国で君に逢えたら” 。
ラブストーリーの最後に一方が死んでしまうのは泣けるけどずるい作りだと思う。
最後の日記の場面とか、まわりの観客が泣くこと泣くこと。
わたしは、うるっとしたくらいで、さすがに泣けなかった。

なんで泣けなかったんだろう。
年とって、色々つまらない経験をして感性が鈍っていることもある。
こんなストレートな愛を貫いてる奴なんか見たこと無いぞ
日記に、そんな美嘉、美嘉書いたりしないと、一歩ひいて見ていることも。
最後、実家に戻ってきた美嘉が、家族全員の出迎えをうける場面はほっとした気分で見られて良い終わり方だったと思う。

こういうのを読むのもいいけど、スタンダールの「赤と黒」やマーガレット ミッチェルの「風と共に去りぬ」ヘミングウェイの諸作など過去の恋愛小説の名作も読んで欲しいなあと...希望します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 男の子の脳と、女の子の脳

    Excerpt: 結婚して、来年の夏で10年になります。「スイートテン」ですね。ダイアモンドは無理なので、せめてお祝いでもしたいなあ。さて、10年経つと、男の子の心と、女の子の心の構造は違うのだとわかってきました。尾崎.. Weblog: ぷーーさんの日記 racked: 2007-10-22 18:05
  • 恋空 映画

    Excerpt: 恋空が映画になりました!<br /><br /> いよいよ11月3日(土)公開です!<br /><br /> 恋空の映画版では、主人公の美嘉は、ガッキーこと新垣結衣さんが演じるそうです!私がイメージしていた美嘉とはちょっと違うけど、これはこれで.. Weblog: 恋空 racked: 2007-10-25 16:12
  • なぜ、「恋空」の舞台あいさつで新垣結衣が泣き崩れたのか?

    Excerpt: 女優のガッキーこと新垣結衣が、11月3日から公開が始まった映画「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れてしもたぁ~ようよ。【10月26日発売予定】2008年カレンダー 新垣結衣共演者の三浦春馬(17)が新垣結.. Weblog: ボクとアナタのナマダラ白書 racked: 2007-11-04 23:46
  • 新垣結衣が「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れた真相とは?

    Excerpt: 女優のガッキーこと新垣結衣が、11月3日から公開が始まった映画「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れてしまったようです。【10月26日発売予定】2008年カレンダー 新垣結衣共演者の三浦春馬(17)が新垣結.. Weblog: ミツナリの噂のゴールデンボール! racked: 2007-11-04 23:56
  • 女優・新垣結衣(ガッキー)が「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れ

    Excerpt: 女優のガッキーこと新垣結衣が、11月3日から公開が始まった映画「恋空」の舞台あいさつで泣き崩れてしもぉたようじゃ。【10月26日発売予定】2008年カレンダー 新垣結衣共演者の三浦春馬(17)が新垣結.. Weblog: 夜伽ばなし racked: 2007-11-05 00:01
  • 恋空

    Excerpt: プレッジ(pledge:誓い)はブリッジ(bridge:架け橋)となる。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-11-09 11:35
  • 【2007-162】恋空 koizora

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? もしもあの日、 きみに出会っていなければ こんなに苦しくて こんなに悲しくて こんなにせつなくて こんなに涙があふれるような 想いはしなかった.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-11-12 20:19
  • 恋空

    Excerpt: さて、まあ、昨日は「ポッキー&プリッツの日」でしたが、そんなポッキーで有名な新垣結衣主演の映画がこの「恋空」。別に。な方 Weblog: 欧風 racked: 2007-11-17 08:33
  • 新垣結衣さん、恋空はとても素敵でした。

    Excerpt: 映画「恋空」は、実体験を小説にした、その小説を映画化したものだ Weblog: 映画迷 racked: 2007-11-22 17:25
  • 『恋空』鑑賞!

    Excerpt: 『恋空』鑑賞レビュー! 新垣結衣主演! 人気ケータイ小説の映画化 2007年/日本 公開日::::2007年11月3日(祝 )(土) 上映時間::.. Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! racked: 2007-12-08 10:20
  • ヒット作 恋空 観てきました。

    Excerpt:  観なくても良いと思っていたのですが、意外と大ヒットしていると言うことで今回は恋空を観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-12-29 14:08
  • 恋空

    Excerpt: 2007年製作の日本映画。 想像を絶する悲劇に見舞われながらも、一途な愛を貫こうとするヒロインの青春を切なく描く純愛ストーリー。著者の実体験を基に書かれたケータイ小説「恋空~切ナイ恋物語」をベースに.. Weblog: シネマ通知表 racked: 2008-01-12 18:36
  • 恋空

    Excerpt: 年末テレビでやっていたのを観ました。 これって、テレビドラマはこけたそうですが、 映画は結構人気だったと聞いていますが。。。 高校1年生の美嘉は暖かい家庭で育った心優しい普通の女の子。 夏.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-01-12 14:12
  • 『恋空』'07・日

    Excerpt: あらすじ高校1年生の美嘉は、夏休みに入る前、図書室に忘れた携帯を取りに戻ると、それまでのメールも電話帳も全て消されていた。そこに見知らぬ男の子から電話がかかる。「大事な友達なら連絡が取れるから大丈夫」.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-01-14 23:23