クローバーフィールド HAKAISHA 正体不明のジャパンプレミア

開演予定時間が19時20分とずいぶん遅い試写会である。
暗い会場内に、照明やスモーク、そして音響効果と雰囲気を盛り上げる演出がなされていた。
前方の白いスクリーンに、会場にやってくる有名人の映像が流されていた。
本でも読もうと思って持って行ったけど断念。(笑)
まわりには、平然と本を読んでいる人がいて感心する。
開演予定時刻から、さらに5分遅れの19時25分に司会のえりかわくろさんが登場。
なんども、予測不能をくりかえしながら
まずは、ムックのPVを見てくださいということでスクリーンに映像が映される。
ムックというグループがクローバーフィールドの挿入歌をうたっているらしい。
途中で映像が途切れ、変なニュース映像にきりかわる。
さらに清涼飲料?のCM、マジシャン セロ の映像と予測不能な映像の移り変わり。
そして 本物の セロが登場して、この映画のプロデューサー J.J.エイブラムスとの会話を紹介する。
わたしは、セロなんてマジシャンはまったく知らなくてまさに予測不能の展開だった。

なんだかな~と思っていると、スクリーンの後ろから何かが転がり出てくる。
巨大な ”自由の女神” の首であった。
予告編にもある、”自由の女神” の首が転がってくる場面を再現したのだろう。
そして、本日のメインゲストの登場となる。
ゲストは、マット・リーブス(監督)ドリュー・ゴッダード(脚本)J.J.エイブラムス(プロデューサー)リジー・キャプラン(マレーナ)マイケル・スタール=デヴィッド(ロブ)の5人。

マット・リーブスは、撮るのをやめようと思ったことは?と聴かれて
毎日やめようと思うことの連続だった。特に大変だったのは、軍隊が出てくるところ。
J.J.エイブラムスは、今回のシーックレット・プロモーションの理由を聴かれ
最近の映画は、あまりにも色々なことを宣伝に出しすぎている。
今回は、部分部分を小出しにすることで、観客の想像力を刺激し期待感を高めることに成功した。
マイケル・スタール=デヴィッドは役柄を聴かれて
恋人を助けるためマンハッタン島を走り回る。
リジー・キャプランも役柄を聴かれて
最初は態度の悪い女だけどだんだん変わっていく。
インタビューはふたまわりで簡単に終了。
その後フォトセッション。
セロが花束を持って再登場し、友人のJ.J.エイブラムスに渡すのかと思ったらリジー・キャプランに渡して笑いをとる。
彼を加えた6人での撮影と、5人だけの撮影とフォトセッションがずいぶん長かった。
各社1枚くらいしか写真なんか使わないのに大勢来てたいへんである。
で、ようやく映画の開映である。

監督: マット・リーヴス 画像
キャスト
ロブ☆マイケル・スタール=デヴィッド
ジェイソン☆マイク・ヴォーゲル
ベス☆オデット・ユーストマン
マレーナ☆リジー・キャプラン
リリー☆ジェシカ・ルーカス
ハッド☆T・J・ミラー

【ストーリー】
とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、まるで爆撃を受けたかのようにニューヨークの街がパニックに陥っていた。
【感想】
ストーリーはいたってシンプル。
突然、なにものかの襲撃をうけて大パニックになったNY.。
ロブは、きまずく別れたベスを助けるため、彼女のアパートへむかう。
たまたまサプライズ・パーティーの模様を撮影していたハッドが記録を残しながら一緒に行動する。
はたして、ベスを無事助け出すことができるのか?
怪物の正体は?
それは、映画をみて確かめてもらうしかない!(笑)
手ぶれの激しいハンディ・カメラの映像に終始するのは予想外。
かなりの意外性をもった作品であったと思います。
ちなみに、首無しの自由の女神は映画の中には出てこなかったと思います。
こういうSFパニック映画ファンにはたまらない作品でしょう。
だめな人にはだめ と評価が分かれそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • クローバーフィールド/HAKAISHA ジャパンプレミア

    Excerpt: 「クローバーフィールド/HAKAISHA」のジャパンプレミアに息子と一緒に行って来ました。 「その時、何が起きたのか?」 う~ん、一体何が起きたのでしょう、、、? この映画はシリーズの第1弾なの.. Weblog: アートの片隅で racked: 2008-04-05 18:15
  • クローバーフィールド

    Excerpt:  本当に気持ちが悪くなるような映画です。(4月5日 清水MOVIXにて鑑賞) Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2008-04-05 18:26
  • [映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』を観た]

    Excerpt: ☆この作品は、巨大モンスターがニューヨークを壊滅させる話だそうだが、そのモンスターの姿は秘匿されたまま、本日の公開に至っている。 その「秘密戦略」は、宣伝が開始された頃は、映画のタイトルさえも謎とさ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2008-04-05 20:24
  • 「クローバーフィールド HAKAISHA」映画館レビュー 力

    Excerpt: この映画の素晴らしい所。 ●しょうもない日常に突如爆発音が侵入してきて一気に映画のボルテージを上がって近くに自由の女神の頭飛んできて…の滑稽さの上に生みだすカタルシス。 ● 冒頭の重低音.. Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ racked: 2008-04-06 21:04
  • 「クローバーフィールド HAKAISHA」映画館レビュー 力

    Excerpt: この映画の素晴らしい所。 ●しょうもない日常に突如爆発音が侵入してきて一気に映画のボルテージを上がって近くに自由の女神の頭飛んできて…の滑稽さの上に生みだすカタルシス。 ● 冒頭の重低音.. Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ racked: 2008-04-06 21:04
  • 「クローバー・フィールド」家庭用ビデオカメラ映像で悪酔いしそう

    Excerpt: 「クローバー・フィールド」★★★ マイケル・スタール、リジー・キャプラン、マイク・ヴォーゲル出演 マット・リーヴス監督、2007年、アメリカ かつて「セントラルパークと呼ばれた場所」.. Weblog: soramove racked: 2008-04-10 08:07
  • 【2008-83】クローバーフィールド/HAKAISHA(CLOVERFIELD)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? その時、何が起きたのか? Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-04-11 23:14
  • クローバーフィールド/HAKAISHA (Cloverfield)

    Excerpt: 監督 マット・リーヴス 主演 マイケル・スタール=デヴィッド 2008年 アメリカ映画 85分 パニック 採点★★★★★ 今更わざわざここで書くことでもないような気もするんですが、原爆や大空襲の恐怖.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2008-04-15 11:01
  • クローバーフィールド/HAKAISHA 観てきました。

    Excerpt:  13日連続出勤も一段落し、ホッとしている今日一日。別に仕事が一段落したわけではなく、残業超過のため残業ができなくなり、代休も取らなければいけない羽目に。忙しいのは変わらないのに、残業できない・休まな.. Weblog: よしなしごと racked: 2008-04-20 19:44
  • 「クローバーフィールド/HAKAISHA」

    Excerpt: キアヌ・リーブスの最新作「地球が静止する日」絡みで、 SFパニックものをチョイス。 劇場で観る予告編を小出しにして、 しかもハンディ・カメラ調の映像がグラグラで、 見づらそうだったので、劇場鑑.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-12-22 02:37
  • 『クローバーフィールド/HAKAISHA』'08・米

    Excerpt: あらすじとあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-07-28 21:53
  • クローバーフィールド/HAKAISHA

    Excerpt: その時、何が起きたのか? Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2009-10-04 16:53