google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

母なる証明

今月の映画の日は日曜日と重なった。

さて、何を観るか?
自分の嗜好ではなく、友人が観たいという 「母なる証明」 にした。

さて、どこで観るか?
やはり渋谷は遠く銀座が近い。
シネスイッチ銀座で観ることにした。

シネスイッチ銀座は今年三回目。
「サガン 悲しみよこんにちは」「人生に乾杯」と本作である。
いつも一階席で観るのだが、傾斜がなくわりと座席間が近いので前に大きな人が座ると観難い。
つねにサイドか通路沿いで観るのだが、今日は混雑。
開映時間10時40分の30分前に着いたのだが通路沿いの席はもうなかった。
しかたなく後方のサイド席で観ることにする。

この劇場の印象は、演しものの関係もあり年配者が多くマナーがあまり良くないというもの。
今日もあったけど、上映中のおしゃべりがよくあるパターン。
前の席でひとりで観ていたおじさんは上映中も帽子をかぶったまま。
よほど脱げと言おうかと思ったがやめておいた。
情けない大人にはあきれる。
実録連合赤軍 浅間山荘への道程」にも書いた大人観は自分がおっさんになった今でも変わっていない。

長過ぎる前置きの後の簡単な感想にはいる。
予習はまったくせずに観たのだが、監督はポン・ジュノ。
「殺人の記憶」は観ていないが「グエムル漢江の怪物」にはぶっとんだ。
その期待に違わぬ出来だったと思う。

キャスト画像
母親☆キム・ヘジャ
トジュン☆ウォンビン
ジンテ☆チン・グ
ジェムン刑事☆ユン・ジェムン
ミソン☆チョン・ミソン
【ストーリー】
早くに夫を亡くして以来、一人息子のトジュン(ウォンビン)と静かに暮らすヘジャ(キム・ヘジャ)。
そんなある日、街で殺人事件が起こり、もの静かなトジュンが第一容疑者に。
事件の解決を急ぐ警察がトジュンを犯人と決めつけ、無能な弁護人も頼りにならない中、ヘジャは真犯人を捜し出し、息子の無実を証明しようとする。
【感想】
キム・ヘジャはここ数年映画から遠ざかっていた。
彼女によると、演じたいと思う新たな役がなかったからだそうである。
この映画の母親はたしかにかなり強烈だ。
冒頭の、草原のシーンは18テイクも撮ったそうだ。
最初からみどころがあるので心して観たい。
わたしは、変わってるなあくらいで見過ごしてしまった。(笑)

ウォンビンはご存知の通り兵役で映画には5年ぶりの復帰となる。
復帰第一作にこの映画を選択しただけのことはある演技だった。
ウォンビンのファンはなにはともあれ無条件で観るのだろう。
この二人のスターを観るだけでも充分価値がある映画だった。

ストーリーは、女子高生アジョン殺人事件の真犯人探しである。
逮捕されたトジュンの疑いをはらすため、母親が東奔西走する様を描く。
トジュンにはすこし記憶障害があるところがミソ。

母親は、最初トジュンの友人のジンテを疑う。
ジンテは、成宮寛貴に似ているチン・グが演じていました。
成宮くんの家に忍び込んでみたり大活躍。
アジョンの交友関係を洗い出してみたり。
よくあるストーリー展開だなと思っているとさすがはポン・ジュノ監督。
ラスト30分は、一時も目を離すことができません。
ひとひねりもふたひねりもある結末で、満足して見終わりました。
後ろのほうの人2、3人が拍手してましたが、全体にはひろがりませんでした。(笑)
とにかく、主演のふたりのファンは必見といえましょう。
google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年11月15日 20:29
>演しものの関係もあり年配者が多くマナーがあまり良くない

そう。 何であんなにみんなウルサいんだろ?
銀座だから、気張って来るのか? 笑
「銀座で映画観てからランチしましょ」って、映画はもう眼中にないのでは? 笑
『落下の王国』みたいに静かな映画でも、おばちゃんがしゃべっててとても嫌でした。
映画の日とかサービスデーはここはダメですね。
まっつぁんこ
2009年11月15日 21:34
映画の日とかサービスデーはここはダメ同感です。
銀座テアトルシネマも同じ傾向。
夫婦50割で普通の日に観るに限ります。

この記事へのトラックバック

  • 母なる証明/마더

    Excerpt: 『殺人の追憶』、『グエムル -漢江の怪物-』のポン・ジュノ監督が送るサスペンスミステリー。主演は“韓国の母”と呼ばれる国民的女優キム・ヘジャ。そして共演に5年ぶりに兵役から復帰したウォンビンが出演。.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-11-01 18:20
  • 母なる証明

    Excerpt: <<ストーリー>>早くに夫を亡くして以来、一人息子のトジュン(ウォンビン)と静かに暮らすヘジャ(キム・ヘジャ)。そんなある日、街で殺人事件が起こり、もの静かなトジュンが第一容疑者に。事件の解決を急ぐ警.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2009-11-03 00:08
  • 母なる証明 / Mother

    Excerpt: 「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」 でも高い評価&注目を浴びるポン・ジュノ監督の最新作。 ある罪を問われた息子を守ろうとする母親を描いたミステリーサスペンス! ってことでかなり楽しみにしてまし.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-11-03 10:32
  • 『母なる証明』・・・ ※ネタバレ有

    Excerpt: 2009年:韓国映画、ポン・ジュノ監督&原案&脚本、キム・ヘジャ、ウォンビン、チン・グ共演。 Weblog: ~青いそよ風が吹く街角~ racked: 2009-11-03 19:16
  • 母なる証明

    Excerpt: 『殺人の追憶』や『グエムル』のポン・ジュノ監督が殺人事件の容疑者に された息子の無実を証明するために真犯人探しに奔走する母親の姿を描いた サスペンスミステリー。漢方薬店で働く母親は知的障害のある息.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-11-03 22:52
  • 【母なる証明】誰にだって人は殺せる

    Excerpt: 母なる証明~MOTHER~ 監督: ポン・ジュノ    出演: キム・ヘジャ、ウォンビン、チン・グ、ユン・ジェムン、チョン・ミソン 公開: 2009�... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2009-11-04 01:10
  • 母なる証明

    Excerpt: 純真無垢な一人息子のトジュン(ウォンビン)と、貧しくも静かに暮らす母(キム・ヘジャ)。 ある日、殺人事件が起こり、トジュンが容疑者�... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2009-11-04 23:29
  • 「母なる証明/マザー」家族を守るというなら、ここまでやるのだ。

    Excerpt: 「母なる証明/マザー」★★★☆ キム・ヘジャ、ウォンビン、チン・グ、ユン・ジェムン、チョン・ミソン出演 ポン・ジュノ監督、129分、2009年、韓国               .. Weblog: soramove racked: 2009-11-05 00:22
  • 母なる証明

    Excerpt: 最も"謎"に満ちているのは、 人間そのものである―。 原題 MOTHER 上映時間 129分 映倫 PG12 製作国 韓国 監督 ポン・ジュノ 原案 ポン・ジュノ 脚本 パク・ウンギョ/ポン.. Weblog: to Heart racked: 2009-11-05 01:12
  • 母なる証明 2009-48

    Excerpt: もっと単純な母の愛を描いてる作品だと思ってたけど・・・ ウォンビンの復帰作って事で話題になってるけど、この映画ウォンビンの映画 じ�... Weblog: 悠久の華美 racked: 2009-11-05 21:29
  • 「母なる証明」

    Excerpt:                               「母なる証明」 新宿バルト9にて。 平日の昼間だというのに、何であんなに混んでいたのでせうか・・・? 13時の上映に余裕で間に合ったの.. Weblog: ひきばっちの映画でどうだ!! racked: 2009-11-06 03:56
  • 狂気は回る~『母なる証明』

    Excerpt:  MOTHER  韓国の田舎町で小さな漢方薬局を営む母(キム・ヘジャ)は、殺人事件の容疑 者となった最愛の一人息子・トジュン(ウォンビ... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2009-11-06 10:47
  • 『母なる証明』

    Excerpt:     □作品オフィシャルサイト 「母なる証明」□監督・脚本 ポン・ジュノ □脚本 パク・ウンキョ □キャスト キム・ヘジャ、ウォンビン、チン・グ、ユン・ジェムン、チョン・.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-11-06 12:11
  • 『母なる証明』 天才の仕事

    Excerpt:  原題は『MOTHER』。  『母なる証明』という邦題は、多分にミスリーディングである。  「ヒューマン・ミステリー」とか「永遠に失われる�... Weblog: 映画のブログ racked: 2009-11-08 12:07
  • 母なる証明(2009)◆MOTHER

    Excerpt: 永遠に失われることのない母と子の絆。すべての“謎”の先に“人間の真実”が明かされる。 母の子供への無償の愛 殺人事件の容疑者となった息子を救うため、真犯人を追う母親の姿を極限まで描く、ヒューマン・.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-11-10 10:44
  • 映画「母なる証明」

    Excerpt: 監督:ポン・ジュノ(天才ですね。最近、虜になってしまいました) 出演:キム・ヘジャ(韓国の母と呼ばれているらしい)ウォンビン(美男子過ぎてビビる) 出演:チン・グ(ボンクラ役最高に良かったです)ユ.. Weblog: おそらく見聞録 racked: 2009-11-22 12:07
  • 母なる証明 / 84点 / MOTHER

    Excerpt: 魅力無く共感も出来ないオバハンの映画に、何故にこんなにも心震えるのか? 『 母なる証明 / 84点 / MOTHER 』 2009年 韓国 129分 監督 : ポン・ジュノ 脚本.. Weblog: ゆるーく映画好きなんす! racked: 2009-12-04 18:35
  • 母なる証明

    Excerpt: 脚本ゼミの仲間で作っている映画を観る会、 なんとこのメンバーの一人が 「第21回フジテレビヤングシナリオ大賞 」の大賞をとってしまいました。\(^0^)/ これは凄いことなのですよ。 今回.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-12-18 13:38
  • mini review 10453「母なる証明」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: 凄惨な女子高生殺人事件を皮切りに、事件の容疑者となった息子と、息子の無実を信じて真犯人を追う母の姿を追ったサスペンス。監督は『殺人の追憶』などで国際的に評価される名匠ポン・ジュノ。主人公の母を“韓国の.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2010-04-30 00:31
  • 母なる証明

    Excerpt:    = 『母なる証明』  (2009) = 早くに夫を亡くして以来、一人息子のトジュン(ウォンビン)と静かに暮らす母親(キム・ヘジャ)。 そんなある日、街で殺人事件が起こり、もの静.. Weblog: サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 racked: 2010-05-25 13:13
  • 【映画】母なる証明

    Excerpt: <母なる証明 を観ました> 原題:Mother 製作:2009年韓国 ランキング参加中 「グエムル」の監督、ポン・ジュノが手がけるサスペンス。 韓国の国民的人気女優のキム・ヘジャとウォンビン.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-09-10 21:33
  • 母なる証明

    Excerpt: 軽度の知的障害を持つトジュンと二人で暮らす母。そんなある日、女子高生が殺される事件が起き、容疑者としてトジュンが逮捕されてしまう。唯一の証拠はトジュンが持っていたゴルフボールが現場で発見された.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-01-12 08:22