京橋テアトル試写室


今日は、京橋のテアトル試写室に出かけた。
先週の角川映画試写室に続き試写室を新規開拓。
住所は 中央区京橋1-6-13 アサコ京橋ビルB1F
銀座中央通りと昭和通りの間の路地の非常にわかり難いところにあった。
二つの大通りの間を結ぶ道から、さらに路地に入ったところ。
路地の入口にポスター持った案内の人が立っていたからわかったが、誰もいなかったら絶対に迷う。
そんな案内がありながら、それでも迷いそうになる。
入口がわかり難いのだ。
銀色のドアを開けてビルの一階にはいり、エレベーターで地下へ降りる。
階段は無いようだ。
まず最初に階段を探すわたくしは、ここでさらに手間取った。

京橋テアトル試写室は小さい。
座席は、前から7席、7席、8席、8席、8席、4席の合計42席。
知りあいが、15席くらいなどと言っていたが、そんなことはない。
小さくて狭いというイメージで座席数を過小に認識するようだ。
感覚は当てにならない。ちゃんと定量化しないとダメだ。
スクリーンは小さい。
座席の間隔が狭く傾斜も不足。
前に座高の高い人が座ったら観難いことは間違いない。
ショウゲートの試写室と並び、“いまいち” と評価した所以である。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック