9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~

4月28日(水)@一ツ橋ホールで鑑賞。
この日は朝から大活躍。
前夜実家の父から、28日の「書道ガールズ!」@よみうりホールの試写状が来ていると電話があった。
当日着よりはましだが、前の日に着いても対応が難しい。
ムダにするわけにはいかないので取りに行く事にする。
朝4時過ぎに起床。前夜から雨が降り続いていた。
合羽を着て自転車で家を出発。
まだ薄暗い早朝の東京の街を走破。
往復40分で「書道ガールズ!」の試写状を無事手元に用意することができた。
家に戻ってきて時間はまだ5時15分だ。

その後会社に出社してみると、某サイトから昨日速達で「9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~」の試写状を送ったと連絡が入っていた。
しかも試写日は本日28日である。
「書道ガールズ!」は公開がまだ先で「9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~」はこれが最後のチャンスだ。
「9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~」を優先するのは良いのだが、早朝からのわたしの努力はいったい何だったのだろう。(笑)

「9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~」画像
監督・原案: シェーン・アッカー
キャスト
(声の出演)
イライジャ・ウッド
ジェニファー・コネリー
クリストファー・プラマー
ジョン・C・ライリー
クリスピン・グローヴァー
マーティン・ランドー
フレッド・ターターショー

【ストーリー】
古びた研究室の片隅で、背中に数字の9が描かれた奇妙な人形が目を覚ます。
人形が外に出てみると街は廃虚と化しており、ぼう然とする彼の前に2の背番号を持つ人形が現れ、自分たちは仲間だと語り掛ける。
しかし、突如現れた巨大な機械獣が2を連れ去ってしまい、ほかの番号を持つ人形たちと出会った9は2を救出しようとするが……。
【感想】
またまた宣伝に踊らされた感じ。
ティム・バートンが
「これまでの人生で見た映像の中で、最高の11分間だった」
と言ったというので期待しすぎてしまった。
確かに映像はすばらしいものがあった。
が、映画全体を通してみるとコープスブライドとは比べ物にならない。
ゴメン!

マトリックスやターミネーターのマシンVS人間がマシンVS人形におきかわっただけ。
全体的に画面が暗くて見にくいのも難点だ。
何点?30点くらいかな。
朝からいろいろ大騒ぎしたのに
かなりがっかりした作品のひとつになってしまった。

4月29日「第9地区」@丸の内ピカデリー2
ナインシリーズの最後ってことで「第9地区」鑑賞@丸の内ピカデリー2。
わたしの好みでナインシリーズに順番つけると
①NINE 19,677
②Discrict 9 115,646
③9 31,750
後ろの数字は全米興行収入(千ドル)。
アニメにミュージカルが負けている。(笑)
第9地区はそこそこ面白い娯楽作。
少し経ったらすっかり忘れ果てていそうだけどね。
パンフレット(700円)は買わずに帰って来てしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KGR
2010年05月12日 09:31
「館の良し悪しが映画の評価に大きい影響を与える」
というのは私の持論ですが、一つ橋ホールはいまいちですよね。
たまにピントが合ってない時があって腹立たしく思うこともあります。
この映画、ストーリー的には大したことないですが、
質感や奥行き感は素晴らしかったと思います。
まっつぁんこ
2010年05月12日 11:59
KGRさんこんにちは!
私は目が悪いせいか、ピントが合ってないのに気づく頻度が少ないです。ヤクルトホールのスクリーンのシワも教えてもらうまで気がつきませんでした。(笑)試写会でも、映写はきちっとやってもらわないと困りますよね。
rose_chocolat
2010年05月15日 09:48
順番つけるなら、
1.9<ナイン>
だけかも。 あとはノーコメントでw
まっつぁんこ
2010年05月15日 13:59
rose_chocolatさん こんにちは!
1.9<ナイン>ですか。
評判の悪い NINE をトップにした甲斐がありました。(笑)

この記事へのトラックバック

  • 9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~

    Excerpt: 第78回アカデミー賞短編アニメ部門にノミネートされた作品に惚れこんだティム・バートンがプロデュースし、シェーン・アッカー監督自らが11分の作品を80分の長編作品へと作り変えた。人類滅亡後に残された9体.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-05-02 19:17
  • 9&amp;lt;ナイン&amp;gt; ~9番目の奇妙な人形~

    Excerpt: 2005年のアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされた11分の 同名タイトルを見たティム・バートン監督が気に入り、ティム・バートン 監督のプロデュースで長編作品として映画化。声の出演には.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-05-12 01:28
  • 9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~

    Excerpt: 2010/5/8 ディズニー・リゾート、シネマイクスピアリ。 ある研究室。 お腹には大きなジッパー、背中には「9」の文字の人形が目を覚ますと世界は荒廃していた。 人形「9」は外に自分と同じような人形.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2010-05-12 09:25
  • 9 ナイン 9番目の奇妙な人形 /9

    Excerpt: 特筆すべきはそのビジュアル{/m_0150/} 今年公開された「9」のつくタイトルの最後の1本(といっても三本関連性なし) 去年の9月NYでやってたけど時間合わず観れなかったの。 やっと日本公.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-05-15 01:47
  • 『9~9番目の奇妙な人形~』(2009)/アメリカ

    Excerpt: 原題:9監督:シェーン・アッカー声の出演:イライジャ・ウッド、ジェニファー・コネリー、クリストファー・プラマー鑑賞劇場 : 横浜ブルク13公式サイトはこちら。<Story>... Weblog: NiceOne!! racked: 2010-05-15 09:47
  • 映画「9〈ナイン〉~9番目の奇妙な人形~」未来にはやはり人間は滅亡するようだ

    Excerpt: 「9〈ナイン〉~9番目の奇妙な人形~」★★★ イライジャ・ウッド、ジェニファー・コネリー、クリストファー・プラマー 声の出演 シェーン・アッカー 監督、80分 、2010年5月8日公開、2009,アメ.. Weblog: soramove racked: 2010-05-16 08:36
  • ★「9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~」

    Excerpt: 久しぶりに「チネチッタ」で観てきました。 タイトルが「9」だけに、9番シアターで上映してるなんて、さすがチネチッタ。 もともと短編映画を作ってたシェーン・アッカー監督を気に入ったティム・バートンが.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-05-17 04:04
  • 『9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~』は人形ではない

    Excerpt:  訂正である。  『9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~』は副題に「人形」と書かれているが、9は人形ではない。  その体は麻布を裁縫し�... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-05-29 02:28
  • 9&lt;ナイン&gt; ~9番目の奇妙な人形~

    Excerpt: 最近、9にまつわる映画が多いですね。( ^ _ ^; この映画は予告編が面白そうだったのと、 声優陣が豪華だったので、 観たいと思いました。 古びた研究室で、 背中に数字の9が描かれた奇.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-06-16 03:33
  • 映画:9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~

    Excerpt:  ティム・バートン監督のアリス・イン・ワンダーランドが人気ですが、そんなティム・バートンを驚愕させた短編アニメ『9』を長編アニメ化させた9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~を上映終了日に.. Weblog: よしなしごと racked: 2010-06-26 13:55
  • 【9 ―9番目の奇妙な人形― (2009)】

    Excerpt: 吹きすさぶ風が良く似合う9人の戦鬼(?)が悪と戦うダークファンタジー。 しかし加速装置を使ったり、赤ん坊のエスパーや火を噴く中国人は出てきません。 2005年アカデミー賞短編アニメーション部門.. Weblog: 明るいときに見えないものが暗闇では見える。 racked: 2010-11-21 17:53