ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

6月23日(水)@よみうりホールで鑑賞。
6月17日(木)@ワーナーブラザース映画試写室も当ったのだが、その時は「サイタマノラッパー2」を優先。
「ハングオーバー」は別の日に当ると踏んだのである。
予定通り(笑)ゲットして目出度く観てくることができた。

監督: トッド・フィリップス画像
キャスト
フィル☆ブラッドリー・クーパー
ステュ☆エド・ヘルムズ
アラン☆ザック・ガリフィナースキ
ジェイド☆ヘザー・グレアム
ダグ☆ジャスティン・バーサ
シド☆ジェフリー・タンバー
タイソン☆マイク・タイソン
ミスター・チョウ☆ケン・チョン
メリッサ☆レイチェル・ハリス
フランクリン☆ロブ・リグル
トレイシー☆サーシャ・バレス
エディー☆ブライアン・カレン
ミスター・チョウの部下①☆イアン・アンソニー・デイル
ステファニー☆ジリアン・ヴィグマン


【ストーリー】
2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガスで過ごすことにする。
彼は親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)らと共に一路ラスべガスへ。
だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二日酔いで、花婿になるはずのダグの姿はどこにもなく……。

【感想】
うん、これは日本では当らないね。(笑)
ちょっとシモネタが多すぎる。
日本では嫌われるんだよね。
私の友人も、行動はエッチなのに、シモネタ嫌いなんて綺麗ごとをぬかしよります。

わたしは、アメリカのこういったコメディー作品大好き。
1年前にアメリカのBox Officeで2週連続トップになった時から楽しみにしていた。
ずいぶん時間が経ったのに公開されないから、てっきりお蔵入りだと思った。
ワーナー・ブラザース映画さん、公開してくれてありがとう。
映画館では閑古鳥が鳴くとは思いますが、私は高く評価します。

お話は、行方不明になったダグを友達3人が一所懸命探す。
ただそれだけのお話です。
へんな中国人が素っ裸で登場したり、セクシー美女が登場したり。
イエロー、ピンク、ブラック色々なユーモアが満載。
大笑いできることは必定。
ぜひ、劇場でご覧ください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mig
2010年06月29日 12:18
こんにちはー☆
これわたし、下ネタはだめじゃないんだけど
笑いが合わなかったです~
でもエンドは面白かった

さんざん私が宣伝してる 「ゾンビランド」の方が断然好みで。
まっつあんこさんもそっちも観てね♪

ps,翔の映画観てくれるとのこと、嬉しいデス
18日にお会いしましょう~^^
まっつぁんこ
2010年06月29日 12:43
ウィルやジャックのコメディーは日本ではうけないので、かえって期待できるかも!
18日楽しみしています。ヨロピク!
rose_chocolat
2010年06月30日 07:48
>私の友人も、行動はエッチなのに、シモネタ嫌いなんて綺麗ごとを
↑ そーいう話書いてくださいよ(爆

俺フィギュのほうが全然好きなんだよね~。
本作の笑いは男性向け。
まっつぁんこ
2010年06月30日 12:28
その友人を「俺フィギュ」に誘ったら拒否されました。(笑)エッチな行動は結婚前。よせばいいのに自慢話をしてはならない人にするもんだから今になってもからかわれる破目に。口は災いのもと。

この記事へのトラックバック