雷桜

10月15日(金)@池袋HUMAXシネマ スクリーン4。
20時15分開映と遅い時間の試写会。
一所懸命応募したけど当らず、千葉の方の人から500円の図書カード2枚で入手。
池袋は、千葉の方の人の行動圏内にはないと思う。
売りに出していることをみても、観に行く気があったとは思えないんだけど。(笑)

我が家から近いのは、池袋と上野だ。
ところが、残念ながらあまり良い映画館がない。
今回久しぶりにHUMAXに出かけてみたが、はっきり言ってダメだ。
前に座高の高い男が座るとスクリーンにかかるような設計では話にならん。
二度と行く気がしない。
池袋で行く気がするのは新文芸座だけだ。

監督: 廣木隆一画像

キャスト
清水斉道☆岡田将生
雷☆蒼井優
小出恵介
柄本明
時任三郎


【ストーリー】
母の愛を知らずに育った、徳川将軍・秀斉の十七男、清水斉道(岡田将生)。
心の病にかかった斉道は、静養のため瀬田村へ向かうことに。
道中、瀬田山の中腹で、落雷に撃たれたイチョウの根元に桜が芽をつけた奇妙な巨木、雷桜の下で、斉道は雷(蒼井優)と呼ばれる自由奔放な娘と運命の出会いを果たす。

【感想】
これまた中途半端な映画だった。
日本版 「ロミオとジュリエット」 とチラシに書いてあったが全然違う。
清水家のロミオ。
ジュリエットが庄屋の娘では笑われる。
清水家と庄屋が敵対関係にあったんけ?
世間の人は 「ロミオとジュリエット」 の話を知らないことが前提のコピー?
悲恋=「ロミオとジュリエット」の等式にも当てはまらないようなストーリーだった。

蒼井優の出演作ではワースト1!

彼女の演技自体は良かったがそれ以前の問題。
とにかく作りが安っぽすぎる。
時代考証なんてない、これはいわばファンタジーの世界。
だったら、徳川将軍家なんて持ち出さない方が良い。
身分違いの恋で引き裂かれる話なら現代でも表現できる。
蒼井優以外のダイコン役者持ってきてたらほんと悲惨なことになっていただろう。

人気俳優を集め
身分違いの恋と育ての父との葛藤といった要素をホイホイと集めて一チョ上がり!
東宝作品はみんなそんな感じだけど、特にこれはひどかった。
ここまで観客を甘くみていると、この先が思いやられる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KLY
2010年10月18日 00:49
あっれー!まっつぁんこさんいたんだ。
私も嫁と一緒にいました。(笑)
時代劇じゃないよねこれ。でも蒼井優の演技の素晴らしさで後半とか見させられちゃう。つくづく彼女は天才だと思う。あと柄本明さんがすげぇのなんの!あんなに迫真の切腹シーンみたことないです。アレには参った。^^;
まっつぁんこ
2010年10月18日 06:58
KLYさん おはようございます。
ダメじゃない、声かけてくれないと(笑)
確かに見所は3つでした。
①蒼井優の演技
②柄本明の切腹(これが最大)
③景色がきれい(どこで撮ったの?)
雷桜は誰が植えたんですかねえ。


この記事へのトラックバック

  • 映画 「雷桜」

    Excerpt: 映画 「雷桜」 Weblog: ようこそMr.G racked: 2010-10-19 07:00
  • 雷桜

    Excerpt: 淡白すぎて泣くに泣けない。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-10-23 10:16
  • 命尽きるまで~『雷桜』

    Excerpt:  将軍の血を引きながら、心の病に苦しむ清水斉道(岡田将生)は、静養先の村 で「天狗」と呼ばれる野生児・雷(蒼井優)と出逢う。彼女は2... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-10-23 16:56
  • 雷桜(46点)評価:△

    Excerpt: 総論:ここが○○だったら、もっと感動できたのに!な点が多い。宇江佐真理の原作を、時代劇初挑戦の岡田将生と蒼井優の主演で映画化。監督は「ヴァイブレータ」「やわらかい生活」�.... Weblog: 映画批評OX racked: 2010-10-23 17:04
  • 映画「雷桜」@東商ホール

    Excerpt:  試写会の主権はTBSラジオさん、954情報キャスターの白井京子さんの前説があっての上映だ。客入りは満席、観客はほぼ女性ばかり、小さなお子さんも来場している。   【ポ... Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2010-10-23 23:40
  • 映画「雷桜 」ありがちな主題にも新鮮味アリ

    Excerpt: 「雷桜 」★★★ 岡田将生、蒼井優、小出恵介、柄本明、時任三郎出演 廣木隆一監督、130分、2009年、2010年10月22日全国順次公開、2010,日本,東宝 (原題:宇江佐 真理著:雷桜) .. Weblog: soramove racked: 2010-10-24 18:42
  • 「雷桜」運命のさだめにより結ばれなかった2人の短い時間で育んだ愛の形

    Excerpt: 10月22日公開の映画「雷桜」を鑑賞した。 この映画は将軍候補の男と天狗と言われて山で育った女が 偶然の出会いをして惹かれ合っていくさだめにより 結ばれないラブストーリーである。 江戸時代の1.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-10-25 00:53
  • 雷桜

    Excerpt: <<ストーリー>>母の愛を知らずに育った、徳川将軍・秀斉の十七男、清水斉道(岡田将生)。心の病にかかった斉道は、静養のため瀬田村へ... Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-10-26 02:24
  • 雷桜 馬の演技だけが良かった・・・ヾ(・ε・。)ォィォィ

    Excerpt: 【{/m_0167/}=46 -13-】 最近、時代劇映画が面白いから、ついつい期待してしまった(それがそもそも間違い)。 蒼井優も可愛いし、愛でよ~v(* ̄▽ ̄*)♪って動機もあった。(いくら可愛い.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2010-10-27 16:11
  • 『雷桜』

    Excerpt:     □作品オフィシャルサイト 「雷桜」□監督 廣木隆一 □脚本 田中幸子、加藤正人□原作 宇江佐真理□キャスト 岡田将生、蒼井 優、小出恵介、柄本 明、時任三郎■鑑賞日 1.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-11-01 08:23
  • 雷桜

    Excerpt:   江戸時代。徳川将軍・家斉の十七男で清水家の当主・斉道(岡田将生)。初節句に誘拐され、十年以上も山で育てられた後、ある日ひょっこり村に戻ってきた遊(蒼井優)。2人は遊の兄が斉.. Weblog: voy's room racked: 2010-11-03 18:58
  • 「雷桜」感想

    Excerpt:  将軍家に生まれ、心に病を抱えた男と、幼い頃から山で育ち、人々から「天狗」と恐れられた少女の、決して許される事のない恋を描く時代劇ラブストーリー。 日本版「ロミオとジュ... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-11-05 21:17