20世紀フォックス試写室

久しぶりに試写室を新規開拓。
六本木3丁目にある20世紀フォックス試写室だ。
わかり難いので時間の余裕をもって出かけるようアドヴァイスを受けていた。
が、全く迷うことなくたどりついた。

行程は、外堀通りを溜池で左折。
六本木通りを道なりに進み、泉ガーデンタワーの先の横断歩道を渡りそのまま直進。
突き当たりを左折する。
しばらく進むと左側に青葉六本木ビルディングという建物があり、ふと見ると人が並んでいた。
そこがずばり、20世紀フォックス試写室の入口だった。
晴れていたから良かったが、雨が降ったら露天に並ぶことになりそう。
こういう建付けの試写室は珍しい。



試写室はわりと大きい。
座席数は55席。
右横に補助席が6席。
最大で60名以上が収容できそうだ。

スクリーンは上方にあり見やすい。
が、若干傾斜が足りず巨大な人が前に座ると見難そうだ。
私の前に座ったお姉さんは、巨大ではなかったものの、髪の毛を丸めてのっけていたのでその部分が邪魔だった。
よほど、「そのお団子ほどいてくれない?」と言おうかと思ったがやめた。
わりと空席があり、隣が空いていたので一つ席を移動して回避した。
この前はソニーの試写室で、隣に座ったお姉さんが帽子脱がないものだから、後ろのじいさんに「帽子脱いでくれる?」と言われていた。
一般常識がないのは、マスコミ試写の観客もいっしょである。

スクリーンは小さめなので前から4、5列目の中段が見やすいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック