127時間

5月12日(木)@20世紀フォックス試写室
TwitterとFacebookのユーザー限定のイベント。
さすがに若者が多かった。

この日の朝、路傍に黒い物体を発見。
・・・黒猫の轢死体
朝から不吉な予感・・・

(C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX画像
英題: 127 Hours
製作年: 2010年
製作国: アメリカ/イギリス
日本公開: 2011年6月18日
(TOHOシネマズシャンテ シネクイントほか)
配給: 20世紀フォックス /ギャガ(宣伝)

監督・脚本: ダニー・ボイル

キャスト
アーロン・ラルストン☆ジェームズ・フランコ
クリスティ☆ケイト・マラ
ミーガン☆アンバー・タンブリン


【ストーリー】
アメリカ・ユタ州のブルージョン・キャニオン。ロッククライミングをしていた登山家のアーロン・ラルストン(ジェームズ・フランコ)は落石事故に見舞われ、右腕を断崖に挟まれたまま身動きが取れなくなってしまう。
助けを呼ぶ術もなく5日間が過ぎ、命も尽き果てようというとき、アーロンは自身にある決断を下す。

【興行成績】
 アメリカ: $18,335,230 31.9%
+ その他: $39,212,338 68.1%
-----------------------------------
= 全世界: $57,547,568
制作費1千8百万ドル。
アメリカではさほどヒットしなかったようだ。

【感想他】
朝から不吉な予感がしたので、電車にするか自転車にするかで迷った。
不吉な雨が降っているし・・・
でも、やっぱり自転車で出かけた。
いつも以上に注意しながら霞ヶ関⇒溜池⇒六本木へと自転車を走らせる。
雨は人間の注意力を低下させる。
雨で視覚・聴覚で感知できる領域が狭まるのだ。
わかっているのに注意力散漫な奴が多くて危ない。
こちらが注意力を高めるしか対策はない。

で、やっぱり無事に到着(笑)

20世紀フォックスの試写室は外から直接入る形になっている。
雨が降ったら大変だなと思っていた。
軒先に雨がしのげるスペースが多少あることがわかった。
合羽をしまったり身づくろいをしていると妻が後から到着。
溜池山王から歩いて来たんだと。
いったい何をやってるんだか。
あきれてしまいました。(笑)

入場するときに、本人確認があった。
ずいぶん試写会参加しているが初めて。
誰が来てるかチェックのしようがない試写会なんかプロモーション効果ゼロだと思う。

・・・前置きが長い・・・

で、映画である。

結論

面白いけど “ブラックスワン” のような絶対のおすすめ作ではありません!

ゴメンネ!!

だって、穴に落っこちて手が石の下にはさまって身動きできなくなって、○を○○してなんとか脱出するってだけなんだもの。
展開は大体予想できてしまう。
あとは、その見せ方だけ。

見せ方は当然うまいです。
ダニー・ボイル監督はよくわかっている。
観客にやさしい1時間半という尺におさめたのはさすが。
これ以上やられたらたまらないです。
余分なもろもろをくっつけずに短い尺におさめたのは大成功だと思いました。

それにしても、アーロン・ラルストンはなんであんなところに行き先も告げずに一人で出かけるんですかね?
私は徒党を組むのは嫌いだけど、ブルージョン・キャニオンに一人で行く気はしませんな。(笑)
そんな描写(彼が何でそんなところに一人で行くのか)は特にないのでわからないけど、より一段の深みには欠ける。
“涙が溢れた” とか感想を書いている有名人もいますが、私は涙とは縁遠い作品だと思います。

それでも、“英国王のスピーチ” よりこちらの方が好きです。

ブラック・スワン>ザ・ファイター>127時間>英国王のスピーチ

英国王のスピーチの順位がだんだん落ちていく・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

M
2011年05月14日 00:36
『腕を切断』
自分ではなかなか出来ないf^_^;行為ですよね!!!!!
まっつぁんこ
2011年05月14日 07:10
Mさん
わざわざ「○を○○」って書いてるのに~(笑)
「なかなか出来ない」⇒決断までに5日もかかったんでしょう。
mig
2011年05月14日 08:21
おはようございます☆まっつあんこさん5列目にいたとは!
私,2列目中央。だけど最後の方に行って、最初の方に出て配給の人とちょっと喋ってたんだけど気付かなかった(笑)

しかしあのシーン、ぎゃーって感じ。
海外でも物議を醸したというけどあそこまで映さなきゃこの映画あまり意味がないというか、たくましい生命力伝わらないしね。
アカデミー賞の中では一番好き♪
まっつぁんこ
2011年05月14日 08:36
migさん2列目中央だったんだ~
気が付かなかった。なんでだろ。
私は最初のほうに行って最後のほうに出ました。(笑)

あのシーンですが・・・
ちょうどイイ線で流石でした。
『アカデミー賞の中では一番好き♪』ですか・・・
私も英国王よりこちらの方が好き。
ノルウェーまだ~む
2011年05月14日 17:39
まっつぁんこさん、こんにちは☆
やっぱりブラックスワンですよね~!
「ザ・ファイター」は未見なのですが、私も全く同意見!
ナタリー抜群でした。
まっつぁんこ
2011年05月15日 18:39
ノルウェーまだ~むさん こんにちは!
とにかくナタリー必見ですよね。
ザ・ファイターのクリスチャン・ベールもなかなかのものなのでぜひご覧下さい!!
KGR
2011年06月24日 14:29
私も「ブルージョン・キャニオンに一人で行く気はしません」が、どこかへ「行き先も告げずに一人で出かける」のは理解できます。
その辺の岸壁に釣りに行く程度の感じで、
そんな大それたことをしているつもりはないでしょう。

本人確認のある試写会は結構経験あります。
配給会社の行う試写会、少人数での開催など。
本人以外が来たらどうすんでしょうね。

ふつうはご招待はがきが本人確認のつもりかもしれません。
tomoco
2011年06月26日 21:21
まっつぁんこさん、こんばんは☆
先日はお疲れさまでした♪

さすがダニー・ボイル、冒頭から引き込まれて一気に見せてくれました。時間短めって言うのも良かったですね。
あのシーン、、わたしも結構平気でむしろがっつり見てました(笑
まっつぁんこ
2011年06月26日 21:50
KGRさん こんばんは!
「行き先も告げずに一人で出かける」
⇒若さの特権ですかね。
近くはともかく、遠くに行くのに「行き先も告げず」ってのは、私はやったことない。
いいのか悪いのかわからないですけど。

本人以外が来たら、お引取り願うんだと思います。自分は経験ありませんが、東宝のモニター試写などで目撃されているようです。
まっつぁんこ
2011年06月26日 21:55
tomocoさん こんばんは!
先日は飲んだくれることができず残念でした。

あのシーンは・・・むしろもっとしっかり見せてくれ!と。(笑)
画面がチカチカ遷移してコトが終わっていた感じがしました。

この記事へのトラックバック

  • 127時間 / 127HOURS

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click 「スラムドッグ・ミリオネア」でアカデミー賞作品賞受賞、ダニー・ボイル監督最新作 ってことで思わず、「127時間後&amp.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2011-05-13 20:56
  • 「127hours」(邦題 127時間)精神力との戦い

    Excerpt: 精神力との戦いである。 実際に体験したアーロン・ラルストンは当然ながら、主役のジェームス・フランコ、そして見ている観客がまず精神力を試される。 はたして最後まで見届けられるか・・・・? Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2011-05-14 17:36
  • 【映画】127時間 #127moviejp

    Excerpt: <127時間 を観て来ました> 原題:127 Hours 製作:2010年アメリカ・イギリス合作 Twitterで試写会募集があり、当選してみてきました。 まさか当選するとは全く思わなかった.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-05-15 19:23
  • ■映画『127時間』

    Excerpt: 2008年の米国アカデミー賞にて8部門で賞を独占した『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督の最新作『127時間』。 「失神者続出!」とか「劇場で嘔吐する人も!!」などという、海外の前評.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-05-23 13:58
  • 127時間/試写状

    Excerpt: 本日届いたのは、2003年に遭難した山から軌跡の生還を果たした青年の手記「奇跡の6日間」を映画化した『127時間』(原題:127 HOURS)の試写状。 第83回アカデミー賞、作品賞・主演男優賞.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2011-05-30 21:27
  • 127時間

    Excerpt: 『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督が登山家アーロン・ラルストンの実話を映画化。峡谷で岩に右腕を挟まれた主人公の127時間にも及ぶ極限のサバイバルを描いた感動作。出演は『スパイダーマン』シ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-06-16 00:35
  • 127時間

    Excerpt: 急転直下。暗中模索。自力更生。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-06-18 16:07
  • 127時間

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(14) これは強烈だった!その瞬間、極限の痛みで顔がついつい歪んでしまった。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2011-06-18 21:57
  • 127時間

    Excerpt: 【127 Hours】 2011/06/18公開 アメリカ 94分監督:ダニー・ボイル出演:ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、リジー・キャプラン、クレマンス・ポエジー、ケ.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-06-19 00:10
  • 127時間

    Excerpt: 自由気ままを楽しむアーロン・ラルストン(ジェームズ・フランコ)は、週末、庭のように慣れ親しんだブルー・ジョン・キャニオンへと向かう。 美しい景観の大自然を思う存分満喫するアーロンだったが、ふ... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-06-19 15:43
  • 映画レビュー 「127時間」

    Excerpt: 127時間  原題:127Hours 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 実在する登山家、アーロン・ラルストンの実話を映画化したヒューマン・ドラマ。峡谷でアク.. Weblog: No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) racked: 2011-06-20 03:12
  • 映画:「127時間」♪。

    Excerpt: 平成23年6月20日(月)/。 映画:「127時間」。 【監督・脚本】 ダニー・ボイル 【原   作】 アーロン・ラルストン 【脚   本】 サイモン・ボーフォイ 【撮   影】 アンソ.. Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆ racked: 2011-06-20 13:39
  • 『127時間』

    Excerpt: '11.06.09 『127時間』(試写会)@よみうりホール 観たかった! 試写会探してたら、お友達のともやさんの当選tweet発見! ちゃっかり便乗してしまった(笑) *詳細は避けますが、ネ.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2011-06-21 02:05
  • 劇場鑑賞「127時間」

    Excerpt: “生”への執着 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106210004/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-06-21 14:49
  • ダニー・ボイル監督『127時間』

    Excerpt: 注・内容に触れています。原作はアルピニストとして活動しているアーロン・ラルストン氏の実体験をもとにした「127時間」。監督は『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞8部門に輝いたダニー・ボイル。主演.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2011-06-23 12:00
  • 127時間

    Excerpt:    『127時間』  (2010) アメリカ・ユタ州のブルージョン・キャニオン。 ロッククライミングをしていた登山家のアーロン・ラルストン(ジェームズ・フランコ)は、.. Weblog: サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 racked: 2011-06-23 17:35
  • 127時間 えっ?これって実話っ?

    Excerpt:  えらく夏になった、本気で、暑すぎる~~(=^‥^A アセアセ・・・ 【=31 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート5本目、オープニングではインド映画の香りが・・・でも「最後のみんなで.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-06-24 09:56
  • 試写会「127時間」 

    Excerpt: 2011/6/9、よみうりホール。 8割がたの入り。 上映中に地震があったのには驚いた。 震度は2ぐらいで気が付かない人もいたようですが、 長く揺れたので天井が落ちてこないか思わず見上げちゃいました.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2011-06-24 14:22
  • 『127時間』

    Excerpt:     127hours   監督:ダニー・ボイル   出演:ジェームズ・フランコ、他 今年上半期で楽しみにしてた3.. Weblog: まいふぇいばりっと ゆる日記 racked: 2011-06-26 21:20
  • 身動き取れぬ 127時間

    Excerpt: 20日のことですが、映画「127時間」を鑑賞しました。 1人でロッククライミングに行ったアーロン その途中 谷間に落ち右腕が岩に挟まれ身動きが取れなくなってしまい・・・ まさに、絶体絶命の127時.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2011-06-27 22:17
  • 127時間・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 一人旅に出るときは、行き先を誰かに告げておきましょう・・・。 今年のアカデミー賞戦線を賑わせた話題作の中で、実質最後発での日本公開となったのが、「スラムドッグ$ミリオネラ」のダニー・ボイル監督が.... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-06-27 22:53
  • 『127時間』

    Excerpt: アカデミー賞受賞作「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督が、 青年登山家アーロン・ラルストンの奇跡の実話を映画化した衝撃のサバイバル ・ヒューマン・ストーリー。 誰も寄りつかない大自然の.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-07-01 00:23
  • 127時間

    Excerpt: ジェームズ・フランコって整ったお顔立ちなのに、「スパイダーマン」のハリー以外で私が見たのは 変な役どころばかり  今回はほぼ一人芝居で、アカデミ―主演男優賞ノミネート 残念ながら賞は「英国王のスピーチ.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2011-07-03 01:48
  • 127時間

    Excerpt:  『127時間』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)アカデミー賞を受賞した『スラムドッグ$ミリオネア』を制作したダニー・ボイル監督の作品ということもあって、映画館に出かけてみました。  物語の.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-07-06 05:17
  • 映画「127時間」自分なら同じことが出来るか絶えず問い続ける

    Excerpt: 「127時間」★★★☆ジェームズ・フランコ 出演 ダニー・ボイル 監督、スティーヴン・スピルバーグ製作 94分 、2011年6月18日, 2010,アメリカ、イギリス,FOX (原作:原題:127H.. Weblog: soramove racked: 2011-07-06 20:47
  • 127時間

    Excerpt: 127時間'10:米、イギリス◆原題:127 Hours◆監督:ダニー・ボイル「スラムドッグ$ミリオネア」◆出演:ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、リジー・キャプ ..... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-07-07 14:26
  • シネトーク67『127時間』●どのホラーよりも怖い映画。でもそれだけに感動も深い!

    Excerpt: 三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「『シネコンウォーカー』に金払って読んでる人いるの?」 .. Weblog: ブルーレイ&シネマ一直線 racked: 2011-07-11 03:27
  • 生きることをあきらめない~『127時間』

    Excerpt:  127 Hours  27歳のアーロン(ジェームズ・フランコ)は、ある週末、峡谷に向かう。音楽を 供に、一人でいることを愛する彼だったが、その単独行が思わぬ悲劇を招く。 .. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-07-12 20:51
  • 『127時間』 映画レビュー

    Excerpt: 『 127時間 』 (2010)  監  督 :ダニー・ボイルキャスト :ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、クレマンス・ポエジー、 リジー・キャプラン、トリート・ウ.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-07-17 12:11
  • 映画『127時間』を観て

    Excerpt: 11-41.127時間■原題:127Hours■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:94分■字幕翻訳:林完治■鑑賞日:7月1日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷)■料金:1,000円□監督・脚.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2011-08-25 22:51
  • 映画:127時間

    Excerpt:  そのタイトルからどうしても96時間のようなアクション映画を想像しちゃいますよね。でも全く違います。そんな訳で渋谷のシネクイントで127時間を見てきました。  このシネクイント、前回の半.. Weblog: よしなしごと racked: 2011-09-14 20:56
  • 127時間

    Excerpt: ブログネタ:○○の秋、あなたは何の秋? 参加中 先月はレビューが本当に少なかった。 レビューを書くために映画を見てる気になって 映画を観る気になれなかったのです。 でもそれではダメだ!.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-10-03 21:20
  • 127時間

    Excerpt: 127 Hours/10年/米・英/94分/サスペンス・ドラマ/劇場公開 監督:ダニー・ボイル 過去監督作:『スラムドッグ$ミリオネア』 製作:ダニー・ボイル 原作:アーロン・ラルストン『奇跡の6日間.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-01-07 00:29
  • 『127時間』

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 制作年:2010年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:94分  原題:127 Hours  配給:20世紀フォックス  監督:ダ.. Weblog: La.La.La racked: 2012-01-22 11:53
  • ダニー・ボイル監督 「127時間」

    Excerpt: 登山家アーロン・ラルストンが体験した実話を監督ダニー・ボイル、主演ジェームズ・フランコで映画化し、昨年2011年度アカデミー賞作品賞と主演男優賞にノミネートされた作品 ブルーレイで鑑賞 オフィシャ.. Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。 racked: 2012-01-25 16:46
  • 127時間

    Excerpt: 「ある決断」やどうなるのかというものは誰しも予想がつくので、主人公が動けないという状況下における演技力が試される作品です。主演はジェームズ・フランコさん。 実際にあった話だそうなので、1人で.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-01-26 09:06
  • 「127時間」 自分と向きあった127時間

    Excerpt: 正直、観ようか観まいか迷った作品です。 「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-01-26 22:48
  • 『127時間』’10・米・英

    Excerpt: あらすじ金曜の夜、いつものように一人で、ロッククライミングを楽しむため、ブルー・ジョン・キャニオンに向け出発したアーロンだったが・・・。解説アカデミー賞作品賞・主演男優... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-11-08 08:42
  • 「127時間」

    Excerpt: あきらめるな! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-02-26 23:03