google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

一枚のハガキ



7月13日(水)@有楽町朝日ホール。
霞が関から有楽町にむかう道中のあちらこちらに警官が立っていた。
いったい何で警備が厳重なのか怪訝に思いながら会場に到着。
この疑問は後程氷解することになる。

(C) 2011 「一枚のハガキ」近代映画協会 / 渡辺商事 / プランダス画像
製作年: 2011年
製作国: 日本
日本公開: 2011年8月6日
(テアトル新宿 ほか)
上映時間: 1時間54分
配給: 東京テアトル

監督・脚本・原作: 新藤兼人

キャスト
啓太☆豊川悦司
友子☆大竹しのぶ
六平直政
大杉漣
柄本明
倍賞美津子
津川雅彦


【ストーリー】
太平洋戦争末期、中年兵として招集された啓太(豊川悦司)ほか仲間99名の運命は、上官によるくじ引きで決定した。
仲間の定造(六平直政)はフィリピンに送られることになり、戦死を覚悟した彼は啓太に妻の友子(大竹しのぶ)が書いた一枚のハガキを託す。
もし彼が生き延びることができたら、妻にハガキは読んだと伝えてくれと頼まれ……。

【感想】
いつになく警戒厳重。
イベント会社の係員とは毛色のちがうおっさんがたくさんいた。
持ち物検査があり、ペットボトルや水筒は持ち込めない。
ホール内では飲食できず。
さらに、朝日ホール内の化粧室は使用禁止。
なんじゃらほいと思ったら

天覧試写会だった!

まさか今上天皇が来るとはねえ。
新藤監督、豊川悦司、大竹しのぶと4人、並んで映画を観劇された。
よく、こんな反戦映画を観に来られたもの。
バストトップだけ隠したヌードダンサーが画面いっぱいに映るシーンもあり、大丈夫かなと思いました。(笑)
警備厳重とは言っても、この程度でなんとかなってしまう。
そんなことを併せて考えてみても、日本は本当に平和な良い国だと実感しました。

映画の内容ですが、上にも書いたとおりひとことで言えば反戦映画。
日本中で起きていた馬鹿げた出来事を描いています。
踏みつけられてもしぶとく生き残る庶民が主人公。
テーマは重いが徒に暗くなってないところが良い。
映画の最後、啓太と友子が育てている麦がテーマを象徴しているように思いました。
敗戦記念日に合わせて公開になるようです。
特に若い世代の人にはぜひ見て欲しい作品。
google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 一枚のハガキ

    Excerpt: 創作ノート 一枚のハガキ1912年生まれの巨匠・新藤兼人が、戦争への怒りと笑いを同居させた渾身の一本。俳優たちが皆すばらしい。戦争末期に中年兵として召集された啓太は、戦友の ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-08-12 19:37
  • 新藤兼人監督 「一枚のハガキ」

    Excerpt: 公式サイト⇒http://www.ichimai-no-hagaki.jp/ 【あらすじ】 戦争末期に徴集された100人の中年兵は、上官がクジを引いて決めた戦地にそれぞれ赴任することになっていた。ク.. Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。 racked: 2011-08-13 09:29
  • 一枚のハガキ(2011-060)

    Excerpt: 新藤兼人監督が32歳のときに召集された太平洋戦争での 実体験を基にしている作品。 松山(豊川悦司)ら100人の中年兵は クジ引きで赴任先を決められ、 それがすなわち、生死の分かれ目でもあっ.. Weblog: 単館系 racked: 2011-08-16 22:23
  • 一枚のハガキ

    Excerpt: 日本映画界最高齢の新藤兼人監督が自ら「最後の作品」と言う映画だ。終戦間際に召集された100人の兵士で生き残った6人の内の1人がなくなった戦友の家を訪ねるも、戦友の妻を残して家族は崩壊していた…。主演.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-08-17 17:27
  • 『一枚のハガキ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「一枚のハガキ」□監督・脚本・原作 新藤兼人 □キャスト 豊川悦司、大竹しのぶ、六平直政、大杉 漣、柄本 明、倍賞美津子、       津川雅彦、川上麻衣子、絵沢萠子.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-08-19 08:06
  • 一枚のハガキ

    Excerpt:  『一枚のハガキ』をテアトル新宿で見てきました。 (1)上映開始からそんなに日が経っていないときに映画館に行ってみたら、1時間前で立ち見とのことで、別の作品に切り替え他日を期したのですが、2週間経っ.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-08-24 05:10
  • 「一枚のハガキ」

    Excerpt: 新藤兼人監督、99歳。余裕綽々だなあ。 戦争の残酷さをおとぎ話のようなセンスで描いて、間然とするところがないって感じ。 キーワードはなんといっても「風情がない」のひとこと。森田芳光の映画「それから」.. Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】 racked: 2011-09-01 21:14
  • 一枚のハガキ

    Excerpt: “監督自身の体験と熟練の技が、戦争の非情さと絶望からの再生を丁寧に描きます” この作品は戦場で命を落とした人の視点ではなく、。“お国のため”と家族を奪われた人々の視点で描かれています。 定造の出征のシ.. Weblog: 映画とライトノベルな日常自販機 racked: 2011-11-24 09:31