親愛なるきみへ

『親愛なるきみへ』8月22日@某所。
ずいぶん前に観たが、公開はまだまだ先だ。
試写会もたくさんあったのにあまり盛り上がってないのでは?

(C) 2010 DEAR JOHN, LLC. All rights reserved.画像
英題: DEAR JOHN
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2011年9月23日
上映時間: 1時間45分
配給: プレシディオ

監督: ラッセ・ハルストレム

キャスト
ジョン☆チャニング・テイタム
サヴァナ☆アマンダ・セイフライド
ヘンリー・トーマス
スコット・ポーター
リチャード・ジェンキンス


【ストーリー】
2週間だけの休暇ではあったが、故郷に帰ってきた軍人のジョン(チャニング・テイタム)は、ある日、海に落ちたバッグを拾ったことがきっかけで、その地を訪れていた大学生サヴァナ(アマンダ・セイフライド)と知り合う。
ほどなく彼らは深く愛し合うが、サヴァナは大学、ジョンは任地へ戻らなければならなかった。
その後、手紙で連絡を取り合っていた彼らに、アメリカ同時多発テロが起こり……。

【感想】
今年大活躍のアマンダ。
この作品の彼女もなかなか良い。
ラスト近くの場面で、ジョンに
“すぐに会おうね” と語りかける時の表情が良かった。
ぐっと来ました。

映画の冒頭、ジョンとサヴァナが出会うのはパームズ島の桟橋。
サヴァナの男友達が彼女のバックを海中に落としてしまう。
あたふたする男友達を尻目に迷うことなく海に飛び込むジョン。
映画ではあまりよくわかりませんが、ジョンの飛び込みポイントは水面から5メートル近い。
ふつうは怖くて飛び込めません。
下心あったればこその飛び込み!
一目見てジョンはサヴァナのことを気に入ったんですね。
2週間後ジョンは任地に戻っていきますが彼の気持ちが変わることは最後までない。
万有引力の法則をひもとくまでもなく、恋愛吸引力も距離の二乗に反比例するからそんなことは滅多にありません。
だからこうして小説にもなり、映画化されたんですね。(笑)
イケメンの彼氏を目の届かない遠くへ行かせるのは狼を野に放つようなもの。
絶対に手元においておきましょう。

原作小説の題名も Dear John。
邦訳本のタイトルは“きみを想う夜空に”。
“親愛なるきみへ”とどちらがいいかな?
映画にはあまり夜空のシーンなかったように記憶する。
Dear John は親愛なるジョンへ という意味だから
映画のタイトルの方が適切な気がする。

【つけたし:まっつぁんこの聴いて観るシネマ】
今回はそのものずばり!テイラー・スイフトの“Dear John”です。
こちらのJohnはJohn Mayerのことでジョン・タイリーではありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mezzotint
2011年10月02日 00:01
今晩は☆★
TB&コメントありがとうございます!
はいこの展開にならないと映画にならないの
分かるんですが、、、。でもついムカついてしまうんですよね。観なきゃ良いんですが(笑)

まっつぁんこ
2011年10月02日 16:55
mezzotintさんこんにちは!
女子はサヴァナにむかつくようですね。
わたしも、ここまでではないにしても“女の心変わりはおそろしいものよのう”経験してますが、憎んだり恨んだりする気にはなりませんよ。
そういう選択ならしかたない。幸せになって欲しいとプライドの高い男なら思うはずです。

この記事へのトラックバック

  • 2011年4月30日 『親愛なるきみへ』 シネマート六本木

    Excerpt: 今日は、『親愛なるきみへ』 を鑑賞です。 まだ邦題は決まっていません。 【ストーリー】  「メッセージ・イン・ア・ボトル」「きみに読む物語」で知られるニコラス・スパークス原作のベストセラー(邦題「.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2011-09-12 22:26
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt: 2週間の休暇で故郷に戻った特殊部隊のジョンと偶然出逢った女子大生サヴァナは一目惚れ。しかしお互いの休暇が終わると2人は遠距離恋愛となる。手紙で愛を確かめ合う2人だったが、その前にアメリカ同時多発テロが.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-09-13 01:01
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt: 『親愛なるきみへ』---DEAR JOHN---2010年(アメリカ)監督:ラッセ・ハルストレム出演:チャニング・テイタム 、アマンダ・サイフリッド、ヘンリー・トーマス、リチャード・ジ.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2011-09-27 00:06
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt: 2001年春、休暇で帰郷した特殊部隊の兵士ジョン(チャニング・テイタム)は、サヴァナ(アマンダ・セイフライド)と知り合い恋に落ちる。 2週間後、赴任地へ旅立ったジョンと大学が始まったサヴァナは.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-09-30 12:20
  • 親愛なるきみへ☆DEAR JOHN

    Excerpt: 恋のときめき、愛の痛み。その2週間は、永遠になった。 評価:+5→45点 MOVX京都にて鑑賞。 「ショコラ」、「サイダー・ハウスルール」、そしてデップ&デカプリオの名作「ギル.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2011-10-01 22:34
  • 同じ月を見ている~『親愛なるきみへ』

    Excerpt:  DEAR JOHN  2011年。チャールストンの海岸で、休暇中の軍人ジョン(チャニング・テイタム) は女子大生のサヴァナ(アマンダ・サイフリッド)と出逢い、恋に落ちる。.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-10-03 17:30
  • 不完全燃焼の恋の行方。『親愛なるきみへ』

    Excerpt: 米軍特殊部隊に所属する青年と女子大生のラブストーリーです。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2011-10-04 22:06
  • 映画「親愛なるきみへ」@有楽町朝日ホール

    Excerpt:  試写会の主権はカルピスさん、後援はムービープラスさん、客入りは7~8割くらい、藤本えみりさんの前説があって映画が上映された。      映画の話  2週間だけの休暇ではあったが、故郷に帰ってき.. Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2011-10-05 00:26
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt:  『親愛なるきみへ』をTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)たまには少し軽目のものがいいのではと思い、また例のアマンダ・サイフリッド(いつの間にか、劇場用パンフレットの表記は、セイフライドから.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-10-08 06:19
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt: 親愛なるきみへ ★★☆☆☆(★2つ) 昨年、一足お先に機内鑑賞。 兵士のジョンが帰省中に女子学生サバナと恋に落ち、戦地に戻った後も遠距離恋愛を続ける、という「きみに読む物語」の原作者と同じらしい。.. Weblog: 食はすべての源なり。 racked: 2011-10-09 10:17
  • 「親愛なるきみへ」

    Excerpt: 親愛なるアマンダに会うためならと、映画館へ出かける私であった。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-10-09 19:21
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt: 2011年10月9日(日) 18:50~ TOHOシネマズ川崎8 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『親愛なるきみへ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。21本目。 .. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-10-10 02:58
  • 映画『親愛なるきみへ』を観て

    Excerpt: 11-63.親愛なるきみへ■原題:Dear John■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:108分■字幕:尾形由美■鑑賞日:10月10日、新宿ピカデリー(新宿)■料金:1,800円 □監督:.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2011-11-27 18:31
  • 親愛なるきみへ

    Excerpt: チャイニング・テイタム&アマンダ・セイフライドさん共演です。 米軍の特殊部隊に所属するジョンと女子大生のサヴァナ。二人の恋は手紙というやり取りで発展していく。しかし、同時多発テロが起こり、時.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-02-03 07:39