マリリン 7日間の恋

マリリン 7日間の恋@一ツ橋ホール

(C) 2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.画像
英題: MY WEEK WITH MARILYN
製作年: 2011年
製作国: イギリス/アメリカ
日本公開: 2012年3月24日
(角川シネマ有楽町 ほか)
上映時間: 1時間40分
配給: 角川映画

監督: サイモン・カーティス

キャスト
マリリン・モンロー☆ミシェル・ウィリアムズ
ローレンス・オリヴィエ☆ケネス・ブラナー
コリン・クラーク☆エディ・レッドメイン
ヴィヴィアン・リー☆ジュリア・オーモンド
ルーシー☆エマ・ワトソン
シビル・ソーンダイク☆ジュディ・デンチ
アーサー・ミラー☆ダグレイ・スコット


【ストーリー】
名優ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)が監督と主演を務める『王子と踊子』の撮影で、ハリウッドからロンドンへと渡ったマリリン・モンロー(ミシェル・ウィリアムズ)。スタッフから大歓迎を受ける彼女だったが、初の海外撮影に対する重圧などから現場に遅刻するように。ローレンスたちに冷たくされて困惑するマリリンに、第3助監督のコリン(エディ・レッドメイン)は第三者からの視点でアドバイスを送る。それを機に、二人は心を許し合う仲になるが……。

【感想】
これ、かなり好き!もう一度観たい。

感想はひとことで終わったりして(笑)

今年のアカデミー主演女優賞のノミネートは

グレン・クローズ 『アルバート・ノッブス』
ヴィオラ・デイヴィス 『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』
ルーニー・マーラ 『ドラゴン・タトゥーの女』
メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』

以上5名。

5作のうち『アルバート・ノッブス』 『ドラゴン・タトゥーの女』と今日の『マリリン 7日間の恋』
3作を鑑賞したが、その中ではミシェル・ウィリアムスが一番良かった。

もちろん大本命はメリル・ストリープなんでしょう。
でも、彼女は既に2回も受賞してるからね。

ミシェル・ウィリアムズの作品としてはご存知『ブロークバック・マウンテン』
昨年の『ブルー・バレンタイン』などがあるが文句なくキャリアベストでしょう。
ぜひ受賞して欲しいもの。

見た目はさほどマリリンに似てないけど問題なし。
雰囲気はよく似ている。
演技して、歌って、ちょっとダンスしてとっても魅力的でした。

ひとつだけ残念だったこと。
それは、邦題です!
“マリリン7日間の恋” はないでしょう。
だってマリリンは恋なんかしてないもの。(笑)

【つけたし:まっつぁんこの聴いて観るシネマ】
ミシェル・ウィリアムズの歌も良かったけど、一番印象に残ったのはナット・キング・コールの “Autumn Leaves” でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KLY
2012年02月20日 22:58
アカデミー賞の前に観たかったなぁ。赤坂からだと30分じゃ走らないと一ツ橋は間に合わないことが判明しました。千代田線大手町から三田線神保町だと駅に着いた時点で18時27分。多分もう一ツ橋は二度と行かない…。
まっつぁんこ
2012年02月20日 23:14
KLYさん。
そういう時こそ自転車ですよ!
霞ヶ関からのんびり走って10分ちょっと。
赤坂からでも20分あれば余裕でついてしまいます。
mig
2012年02月21日 10:58
まっつあんさん、
コメ3度エラーになりました,
 涙。

>“マリリン7日間の恋” はないでしょう。
だってマリリンは恋なんかしてないもの。

いやいや、マリリン恋多き女で
これも彼を寂しさうめるためだけじゃなく一応、1週間恋していたんですよ~
まっつぁんこ
2012年02月21日 12:50
migさん
たしかにマリリンはコリンを自分の部屋に引き入れてました。
これ、mig理論によると◎サインですもんね。(笑)
いや~そういうことにはうとくて(汗)
KLY
2012年03月08日 22:35
観てきたよ~~!
私もこれ大好き!ミシェルめちゃくちゃいいよね。メリルは確かにいい演技だけど個人的には断然ミシェルだわ。可愛いしセクシーだし。天性の才能で輝くマリリンってこういう人なのかなって伝わってきたっす。もっとも私はマリリンの映画1本も観たことないんだけどねwてかそもそもマリリン・モンロー自体に全く興味が無いという…。
まっつぁんこ
2012年03月09日 22:52
KLYさん
ミシェル・ウィリアムズの実物見られそうです。メリルは行く気しなかったけど。(笑)
ノルウェーまだ~む
2012年03月20日 13:52
まっつぁんこさん☆
これだと「マリリンとの7日間の恋」ですね。
コリンの回顧録だし、ドミニク・クーパーの役の人も1つマリリンとの恋物語が書けるのかも。
まっつぁんこ
2012年03月20日 19:57
ノルウェーまだ~むさん
migさんはマリリンも一週間だけ恋してたと言ってますが(笑)恋物語が書ける男子はゴマンといそうですね。
オリーブリー
2012年03月25日 16:38
こんにちは。

このタイトルだとマリリンが恋するのかと…(苦笑)
彼女に取っては、恋と言うよりは一時の癒しだったかもしれないけど、男子には至福の時でしょうね!!
まっつぁんこ
2012年03月27日 07:11
オリーブリーさん
それはもう、他人事としてみると至福の時としか思えません。が、本人は勘違いして苦しかったかもしれませんね。(笑)結構本気だったから発表までに長い時間がかかったのかも。
ノラネコ
2012年03月27日 23:00
私的アカデミー賞の主演女優賞はミシェルです!
そのくらいこの映画の彼女は魅力的でした。
コリンの立場だったら、抵抗できる男はいないでしょう。
「深入りするな」ってそりゃ無理!
まっつぁんこ
2012年03月27日 23:15
ノラネコさん
主演女優賞部門は5作コンプリートしました。
わたしも、メリルじゃなくミッシェルでよかったと思います。今後もチャンスはあるでしょうが、はやく取って欲しいものです。

この記事へのトラックバック

  • マリリン7日間の恋 / My Week With Marilyn

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click NYで観て来た映画つづき 来年はマリリン没後50年 ミシェル・ウィリアムズがマリリンになり切った話題作.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2012-02-20 22:49
  • 『マリリン -7日間の恋-』 2012年2月20日 一ツ橋ホール

    Excerpt: 『マリリン -7日間の恋-』 を試写会で鑑賞しました。 色っぽいミシェル・ウィリアムズでしたが・・・ ブルーバレンタインで良い脱ぎっぷりしてたので、 そっちも期待してたりしたけど・・・残念 【スト.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-02-20 22:58
  • 『マリリン7日間の恋』

    Excerpt: (英題:My Week with Marilyn) ----この映画って、 ミシェル・ウィリアムズがマリリン・モンローを演じているんだよね。 「うん。 それほど似ているとは思わなかったけど、 映画.. Weblog: ラムの大通り racked: 2012-02-24 00:37
  • ■映画『マリリン 7日間の恋』

    Excerpt: 過剰すぎる魅力を持っているが故に、人びとから過剰すぎる愛を向けられた、それにも関わらず自分の持つ過剰すぎる愛を受け止めてくれる人がいないことにに苦しむ女性、マリリン・モンローをミシェル・ウィリアムズが.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2012-02-26 23:27
  • マリリン 7日間の恋/My Week with Marilyn/マリリン・モンローは唯一にして絶対なんだな

    Excerpt: 現在に至るまでアメリカのセックスシンボル、永遠のアイドルとして輝くマリリン・モンローがイギリスに渡り、名優ローレンス・オリヴィエが監督・主演する映画『王子と踊り子』に出演した時の逸話を描いた作品。主演.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-03-09 00:01
  • 映画:マリリン 7日間の恋 My Week with Marilyn これまた「映画愛」に溢れることに驚きつつ しみじみ。

    Excerpt: これまた「映画愛」に溢れている一作で、「アーティスト」「ヒューゴ」といい勝負(笑) 個人的総合評価では、「アーティスト」〉「マリリン」〉「ヒューゴ」と強力作に割って入る出来だった。 ただ、 「し.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2012-03-10 19:32
  • 「マリリン7日間の恋」ゆかりの地をたずねて

    Excerpt: 「試写会に行く前にこのDVDを見ておくといいよ」とmigちゃんに薦められて借りて見たのが、マリリンモンロー主演「王子と踊り子」。 そういえば、マリリン・モンローの映画を見たのは初めて☆ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-03-20 13:27
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】マリリンさんと若者が出会って、逃亡し Weblog: うろうろ日記 racked: 2012-03-20 16:36
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 1956年、ロンドン。『王子と踊り子』 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-03-24 16:03
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 原題:My Week with Marilyn監督:サイモン・カーティス出演:ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、エディ・レッドメイン、ドミニク・クーパー、ジュリア・オーモンド、ゾ・ワナメイカ、.. Weblog: ハリウッド映画 LOVE racked: 2012-03-24 17:37
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 【MY WEEK WITH MARILYN】 2012/03/24公開 イギリス/アメリカ 100分監督:サイモン・カーティス出演:ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、エディ・レッドメイン、.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2012-03-24 22:29
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(P) マリリン・モンローの年齢を超えたときからファンになりました。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2012-03-25 12:17
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 1956年、マリリン・モンロー(ミシェル・ウィリアムズ)は、ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)が監督と主演を務める映画の撮影のためロンドンに降り立った。 本作に意欲を見せていたマリリン.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-03-25 14:27
  • ミシェル・ウィリアムズ主演『マリリン 7日間の恋』(My Week with Marilyn)

    Excerpt: 注・内容、台詞に触れています。マリリン・モンローが「王子と踊り子」出演のためにイギリスに赴いた際のエピソードを同作のスタッフであったコリン・クラークの原作(books My Week with Mar.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2012-03-25 19:54
  • 「マリリン 7日間の恋」(1回目)

    Excerpt: ミシェル・ウィリアムズさんの演じるマリリン。 期待以上に、うまくスクリーンに「マリリン・モンロー」と「ノーマ・ジーン・ベイカー(マリリンの本名)」を刻みつけてくれました。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-03-26 00:06
  • マリリン 7日間の恋/MY WEEK WITH MARILYN

    Excerpt: 伝説の美女、マリリン・モンローのプライベートの恋・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1956年、新作映画『王子と踊り子』の撮影のために、マリリン・モンローがイギリスにやってきた。 監督.. Weblog: いい加減社長の映画日記 racked: 2012-03-27 07:45
  • マリリン 7日間の恋/MY WEEK WITH MARILYN

    Excerpt: 伝説の美女、マリリン・モンローのプライベートの恋・・・ 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 1956年、新作映画『王子と踊り子』の撮影のために、マリリン・モンローがイギリスにやっ.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2012-03-27 08:01
  • マリリン 7日間の恋・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 伝説に恋した七日間。 今年は、ハリウッドが生んだ永遠のセックスシンボル、マリリン・モンローの没後50年にあたる。 これは、モンローが全盛期を迎えつつあった1956年に製作されたロマンチック・コ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-03-27 22:51
  • 人気者はつらいよ。『マリリン 7日間の恋』

    Excerpt: マリリン・モンローが『王子と踊子』出演のためにイギリスに赴いた際の知られざるエピソードを描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2012-03-28 10:19
  • マリリン 7日間の恋  監督/サイモン・カーティス

    Excerpt: 【出演】  ミシェル・ウィリアムズ  ケネス・ブラナー  エディ・レッドメイン 【ストーリー】 1956年、新作映画『王子と踊り子』の撮影のために、マリリン・モンローがイギリスにやってきた。監督&共.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2012-03-28 23:15
  • 「マリリン 7日間の恋」感想

    Excerpt:  1957年公開の映画「王子と踊り子」の舞台裏を描いたコリン・クラークの著書を基にした、伝説の大女優マリリン・モンローと著者との淡く短いラブロマンスを映画化。  コリン氏の体験談が原作という.. Weblog: 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ racked: 2012-03-30 18:48
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: メイクを落として、 ヒールを脱いで、 それから―― 秘密の恋におちた。 原題 MY WEEK WITH MARILYN 製作年度 2011年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 100分 .. Weblog: to Heart racked: 2012-04-01 01:08
  • 『マリリン 7日間の恋』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「マリリン 7日間の恋」□監督 サイモン・カーティス □脚本 エイドリアン・ホッジス□キャスト ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、エディ・レッドメイン、ドミニ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-04-01 10:14
  • 「マリリン 7日間の恋」 マリリンというキャラクター

    Excerpt: 惜しくもオスカーを逃したミシェル・ウィリアムズがマリリン・モンローを演じる「マリ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-04-01 17:12
  • 好きにならずにいられない~『マリリン 7日間の恋』

    Excerpt:  MY WEEK WITH MARILYN  1956年。ハリウッドで絶大な人気を博していたマリリン・モンロー(ミシェル・ ウィリアムズ)は、ローレンス・オリヴィエ.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-04-03 00:02
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: Data 原題 MY WEEK WITH MARILYN 監督 サイモン・カーティス 出演 ミシェル・ウィリアムズ  ケネス・ブラナー  エディ・レッドメイン  ジュディ・デンチ  エマ・ワト.. Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-04-03 00:30
  • 映画「マリリン 7日間の恋」予告の印象と中身は随分違って見えた

    Excerpt: 「マリリン 7日間の恋」★★★★ ミシェル・ウィリアムズ、エディ・レッドメイン、ケネス・ブラナー、 エマ・ワトソン、ジュディ・デンチ出演 サイモン・カーティス監督、 100分、2012年3月24日公.. Weblog: soramove racked: 2012-04-04 22:02
  • 「マリリン7日間の恋」

    Excerpt: ~世界が愛した大スターの、最もピュアで秘められたロマンス~ 2011年  イギリス・アメリカ合作映画   (2012.03.24公開)第69回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディ.. Weblog: NAOのピアノレッスン日記 racked: 2012-04-05 20:46
  • マリリン

    Excerpt:  『マリリン 7日間の恋』をTOHOシネマズ六本木ヒルズで見ました。 (1)この映画は、原題が「My Week with Marilyn」であり、邦題だとマリリン・モンローが主体の恋物語のように思わ.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2012-04-10 21:54
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: マリリン 7日間の恋 ★★★☆☆(★3つ) 7日間の恋って・・・、男側からみたらだよね。 目の前に全力投球な恋愛体質な人だと、こんな男日常茶飯事じゃなんじゃない?... Weblog: 食はすべての源なり。 racked: 2012-04-15 00:56
  • マリリン 7日間の恋

    Excerpt: もし、アカデミー賞にノミネートされなかったら 観なかったかもしれません。 1956年。 コリン・クラークは恵まれた富裕の家に育ったが、 映画業界への憧れを捨てられないでいた。 機転.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2012-04-26 13:04
  • 映画『マリリン 7日間の恋』を観て

    Excerpt: 12-34.マリリン 7日間の恋■原題:My Week With Marilyn■製作国・年:アメリカ・イギリス、2011年■上映時間:100分■字幕:戸田奈津子■観賞日:4月29日、角川シネマ有楽町.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2012-07-29 16:53
  • 映画・マリリン 7日間の恋

    Excerpt: 原題 My week with Marilyn2011年 イギリス、アメリカ 1956年ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)監督主演作品「王子と踊子」の撮影のためハリウッドからロン.. Weblog: 読書と映画とガーデニング racked: 2016-03-09 08:09