アーティスト

アーティスト@東商ホール

本日も試写会乞食に遭遇。
一人で並んでいたら隣に知らないおっさんが・・・

“スミマセン”

無視していると又

“スミマセン”

しかたないから、五月蠅そうに

“なに?”

“おひとりですか?もし・・・”(非常に丁寧で悪い感じはしない)

“俺はツレを待ってるんだよね”

というか、私もお誘いうけての入場だったので、試写状持たずにとりあえず並んでたんだよね。(笑)

他にもよくみかける試写会乞食のおじさんも来ていた。

⇒ふたりともめでたく会場内で発見。世の中意外とやさしい人が多い。

(C) La Petite Reine - Studio 37 - La Classe Americaine - JD Prod - France 3 Cinema - Jouror Productions - uFilm画像
英題: THE ARTIST
製作年: 2011年
製作国: フランス
日本公開: 2012年4月7日
(シネスイッチ銀座 ほか)
上映時間: 1時間41分
配給: ギャガ

監督・脚本・編集: ミシェル・アザナヴィシウス

キャスト
ジョージ・ヴァレンティン☆ジャン・デュジャルダン
ペピー・ミラー☆ベレニス・ベジョ
アル・ジマー☆ジョン・グッドマン
クリフトン☆ジェームズ・クロムウェル
ドリス☆ペネロープ・アン・ミラー
コンスタンス☆ミッシー・パイル
ペピーのメイド☆ベス・グラント



【ストーリー】
1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していたジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、新作の舞台あいさつで新人女優ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会う。その後オーディションを経て、ジョージの何げないアドバイスをきっかけにヒロインを務めるほどになったペピーは、トーキー映画のスターへと駆け上がる。一方ジョージは、かたくなにサイレントにこだわっていたが、自身の監督・主演作がヒットせず……。

【感想】

アカデミー会員のじいさんが好みそうな作品!

途中で帰っちゃった人もいました。(笑)

何でこれが作品賞&監督賞なんでしょうねえ。
よくわかりません。
じじいのノスタルジアを刺激したんでしょう。

作品としては、“ヘルプ~心がつなぐストーリー” “ヒューゴの不思議な発明” の方が面白かったと思います。

なにしろ、白黒無声で音楽が流れ時々セリフが字幕で出るだけだから瞼がときどき落ちかけた。
退屈をがまんして観ていると、最後は少し感動。
ラブストーリーなんだけど、なんでわざわざ白黒無声にしないといけないの?
アートとしては認めるけど、何でアカデミー作品賞なのかよくわからん。(元にもどるw)

助演女優賞にノミネートされていたベレニス・ベジョは魅力的でよかった。

まっつぁんこ的アカデミー賞は
作品賞は「ヘルプ~心がつなぐストーリー」
助演女優賞はベレニス・ベジョ。

そして、この作品のワンコに、助演犬優賞をあげたいと思います。


 興行収入
 アメリカ: $43,052,000 37.4%
+ その他: $72,117,836 62.6%
---------------------------------------------
=全世界: $115,169,836
制作費は1,500万㌦







アーティスト コレクターズ・エディション [Blu-ray]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アーティスト コレクターズ・エディション [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ノルウェーまだ~む
2012年03月27日 16:27
まっつぁんこさん☆
あ、正しかったんだ?私も瞼落ちました。
飛行機乗ってたの知らなかった(汗)

で、入り口のあそこで声かけられたの?試写状持たずに来る人っているの???!ひえー!
まっつぁんこ
2012年03月27日 23:09
ノルウェーまだ~むさん
一日会社で退屈な時間を過ごした後に観るのはきつかった。KLYさんみたいにマスコミ試写でみたかったなあ。(笑)
声をかけられたのは階段で並んでいる時です。うちの母ちゃんはしょっちゅう声かけられると言ってます。「高校デビュー」の時は男子高校生にナンパされそうになったそうです。(笑)
rose_chocolat
2012年04月04日 14:47
およ? 意外と辛口??
てか映画感想よりも試写会乞食ネタの方が分量多いっすよ(笑)

アギーちゃんすごかったですね。 あれはいいなと思いました。 うちにもアギーちゃんほしい(笑)
まっつぁんこ
2012年04月04日 20:56
rose_chocolatさん
さほど辛口でもないでしょ。
アカデミー作品賞とったからといって面白いとは限らない。偏った評価に違いないと思います。
アギーちゃんに助演犬優賞はあげるけどうちには要りません。虫は好きだけど犬猫は嫌いだったりして。変人28号(笑)
yukarin
2012年04月08日 16:12
こんにちは♪
あらら意外にきびしいですね。
こちらも良かったけど個人的にはヒューゴのほうが^^;

試写会乞食...^^;
そういう人いるんですねー。
まっつぁんこ
2012年04月08日 20:26
yukarinさんこんばんは♪
えっ意外ですか?
昔の無声映画一度も観たことないし~
何のノスタルジアも感じない。
なぜ最先端の技術を結集して作られた3D作品に勝つんですかねえ。
よくわかりません。
ノラネコ
2012年04月14日 23:12
試写会乞食ってなあに??もしかして試写状持たないで試写に来て、入れてもらおうとする人?
これはもう外国人に「好き好きあんたの事が死ぬほど好きなんだ~!」って言われて、ハリウッド映画人がすごく嬉しかったんですよ。
私的にも作品賞は「ヒューゴ」の方が相応しかったと思うけど、これはこれでとても楽しかったです。
特にイヌ!
まっつぁんこ
2012年04月15日 09:18
ノラネコさんこんにちは!
試写会乞食とは「試写状持たずに会場に来て、入口で一人で来ている人に声かけて一緒に入れてくれと頼んでちゃっかり入ろうとする人」です。
「好き好きあんたの事が死ぬほど好きなんだ~!」って言われて、ハリウッド映画人がすごく嬉しかった。わかります。
私もそこそこ楽しかったんですけど、やっぱり作品賞というほどではないと思いますねえ。
tomoco
2012年04月20日 10:53
まっつぁんこさん、辛口だぁ!笑
やっぱり作品賞とか獲っちゃうと期待値あがっちゃいますもんね。
まっつぁんこ
2012年04月21日 18:28
tomocoさん
それほどでもないでしょ。
作品賞は、?と思うことが多いです。
一番?と思ったのは「ディパーテッド」かな。
「アバター」じゃなく「ハートロッカー」だったのも?と思ったし。俳優の賞のほうがあてになると思ってたけど、そちらもデュジャルダンだもんなあ。困った(笑)

この記事へのトラックバック

  • アーティスト/ THE ARTIST

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click 第84回アカデミー賞にて作品賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、作曲賞最多5部門受賞 試写にて鑑賞。 .. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2012-03-27 09:10
  • 「アーティスト」無声の声

    Excerpt: モノクロで無声映画。 まさに今年アカデミー賞総なめで映画界を揺るがした映画は、古いのに斬新、昔のよき時代を蘇らせて、堂々と3Dの時代に打って出たその勇気にまず乾杯したい。 Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-03-27 16:28
  • アーティスト/The Artist

    Excerpt: 新しい時代に対応できないサイレント映画のスター俳優と、その彼に見出されトーキー映画のスターへと上り詰める女優、2人のロマンスをモノクロ映像で描いたサイレント映画だ。『OSS 117 私を愛したカフェ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-03-27 20:40
  • 『アーティスト』 2012年3月26日 東商ホール

    Excerpt: 『アーティスト』 を試写会で鑑賞しました。 話題のアギー(犬)は名演技で可愛かった 【ストーリー】  1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していたジョージ・ヴァレンティン(ジ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-03-28 12:53
  • 映画:アーティスト The Artist ノスタルジーというより 時代の変化に立ち向かう姿が、実に現代的。

    Excerpt: 噂に上がっているこの映画、実はかなり懐疑的な気分だった。 「いまさら白黒サイレント映画で勝負なんて、恐ろしくノスタルジーなのでは?!」 そんな批判的気分が頭の中を満載だった。 ならば早々に見定めよう.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2012-04-02 02:55
  • アーティスト

    Excerpt: 試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】時代の変化についていけない主人公が犬 Weblog: うろうろ日記 racked: 2012-04-02 23:50
  • アーティスト 老兵は去るのみ・・・ということではない!

    Excerpt: 【=16 -1-】 今年初めての試写会鑑賞、今年はちっとも当選しないのだ~(T^T)(そういえば今年は1度当たってたけど試写会の招待状が当日届いてしまってポストから取り出したときにはすでに上映時間を.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2012-04-03 16:05
  • 『アーティスト』 (2011) / フランス

    Excerpt: 原題: THE ARTIST 監督: ミシェル・アザナヴィシウス 出演: ジャン・デュジャルダン 、ベレニス・ベジョ 、ジョン・グッドマン 試写会場: よみうりホール 公式サイトはこちら。 .. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2012-04-04 14:36
  • アーティスト

    Excerpt: 人生は悲しいが美しい。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-04-07 16:15
  • ミシェル・アザナヴィシウス監督『アーティスト』(THE ARTIST)

    Excerpt: 注・内容、台詞(サイレントなので字幕カード)に触れています。モノクロでサイレント(無声映画)作品で見事、第84回アカデミー賞の作品賞、主演男優賞、監督賞など5部門を受賞した『アーティスト』(サイレント.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2012-04-07 17:46
  • 「アーティスト」 映画の進化

    Excerpt: 第84回アカデミー作品賞受賞作品です。 サイレント映画からトーキー映画に移行する Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-04-07 23:06
  • 映画「アーティスト」を観ました。

    Excerpt: サイレント映画というのは、テレビでも多分観たことがない。いや、正確にいえば小学校へあがる前だから、5、6才の頃、祖父に連れられて1度か2度、観に行ったような記憶があるが、もちろん内容も配役もからっきし.. Weblog: みなと横浜みなみ区3丁目 racked: 2012-04-08 00:24
  • 『アーティスト』の画期的なところは何か?

    Excerpt:  こんな映画を観たかった!  映画は、技術の進展とともに様々な要素を付け加えていった。トーキー(音声)もカラー(総天然色)も、後から加わった要素である。  けれども現代の映画の作り手たちが、そ.. Weblog: 映画のブログ racked: 2012-04-08 02:14
  • あの仕草、あの表情。『アーティスト』

    Excerpt: サイレントからトーキーへと移り変わる時代のハリウッドを舞台にスター俳優の栄光と挫折を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2012-04-08 07:34
  • アーティスト

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(18) 内容はいたってシンプル。でも、そこがいい! Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2012-04-08 10:31
  • アーティスト

    Excerpt:  フランス  ロマンス&コメディ  監督:ミシェル・アザナヴィシウス  出演:ジャン・デュジャルダン      ベレニス・ベジョ      ジョン・グッドマン      ジェ ... Weblog: 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2012-04-08 11:52
  • 『アーティスト』・・・サイレントに絶妙のギミックを添えて

    Excerpt: なんと優しさに満ちた映画なのだろう。 ストーリーの進行上必要最低限のセリフのみが字幕という形で提示され、シーンごとに状況を的確に表すBGMが時に優雅に、時に切なく、時に激しく作品世界を包み込む。それ.. Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2012-04-08 14:46
  • アーティスト

    Excerpt: 【THE ARTIST】 2012/04/07公開 フランス 101分監督:ミシェル・アザナヴィシウス出演:ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ、ジョン・グッドマン、ジェームズ・クロムウェル .. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2012-04-08 14:48
  • アーティスト

    Excerpt: 劇場にて鑑賞 解説 サイレントからトーキーへと移り変わるころのハリウッドを舞台に、スター俳優 の葛藤(かっとう)と愛を美しいモノクロ映像でつづるサイレント映画。 フランスのミシェル.. Weblog: A Day In The Life racked: 2012-04-08 19:15
  • アーティスト

    Excerpt: 1927年、ハリウッド。 サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、新作のオーディションで新人女優ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会う。 ジョージの何げ.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-04-08 19:28
  • アーティスト

    Excerpt: 原題:The Artist監督:ミシェル・アザナビシウス出演:ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ、ジョン・グッドマン、ジェームズ・クロムウェル、ペネロープ・アン・ミラー、マルコム・マクダウェル・.. Weblog: ハリウッド映画 LOVE racked: 2012-04-08 20:26
  • 「アーティスト」声なき憧れの演技俳優スターの窮地を救った女優の憧れの人との声なき夢の共演

    Excerpt: 「アーティスト」は1920年代のサイレント映画を舞台にサイレント映画のスター俳優に憧れた女優が女優として駆け上がる途中でスター俳優が挫折し絶望に追い込まれたスター俳優を救う ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-04-09 00:26
  • [映画『アーティスト』を観た(前編:4コマ漫画)]

    Excerpt: ☆今年のアカデミー最優秀作品賞ですね。  なかなか面白かったですが、ちょっと淡白かな。  でも、かようなオーソドックスな物語には普遍性が宿っていまして、評価せざるを得ない魅力があります。  京極.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2012-04-11 05:47
  • 劇場鑑賞「アーティスト」

    Excerpt: この世は、音で溢れている… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204110002/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-04-11 14:08
  • アーティスト

    Excerpt: 原題 THE ARTIST 製作年度 2011年 上映時間 101分 製作国・地域 フランス 脚本:監督 ミシェル・アザナヴィシウス 音楽 ルドヴィック・ブールス 出演 ジャン・デュジャルダ.. Weblog: to Heart racked: 2012-04-12 01:22
  • アーティスト

    Excerpt: ★★★★★“シンプルだからこそ伝わる情感の豊かさ”この映画、第84回アカデミー賞の作品賞など5部門を受賞し話題になっているのでご存じの方も多いかと思います。この作品はモノクロでサイレントということでも.. Weblog: 映画とライトノベルな日常自販機 racked: 2012-04-12 11:48
  • 映画「アーティスト」これぞ、映画だ! アカデミー賞独占も納得の作品

    Excerpt: 「アーティスト」★★★★★満点! ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ出演 ミシェル・アザナヴィシウス監督、 101分、2012年4月7日公開 2011,フランス,ギャガ (原題:The Art.. Weblog: soramove racked: 2012-04-13 11:26
  • アーティスト

    Excerpt:       『アーティスト』  (2011) 1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していたジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、新作の舞台あ.. Weblog: サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 racked: 2012-04-14 17:04
  • 映画・アーティスト

    Excerpt: 2011年 フランス原題 The Artist モノクロのサイレント映画ですつまらなかったらどうしよう、退屈で寝てしまったらどうしよう、と心配でしたが、良い意味で大きく裏切られました 1927.. Weblog: 読書と映画とガーデニング racked: 2012-04-14 17:05
  • アーティスト・・・・・評価額1750円

    Excerpt: サイレントの夢よ、永遠に・・・ 「アーティスト」は、1920~30年代のハリウッドを舞台に、トーキーに対応できず、時代に忘れられてゆく主人公と、反対にその声を武器にスターダムを駆け上がってゆく若.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-04-14 22:54
  • アーティスト  The Artist

    Excerpt: 時代の変化は加速度を増し、「10年ひと昔」ではなく「2~3年、ひと昔」の昨今、 果たして時代の波についていけるか?とときどき不安を感じます。 最近はテレビ番組やラジオでも、facebookやツイッタ.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2012-04-15 00:14
  • アーティスト

    Excerpt: アーティスト(4/7公開) ★★★★★(★満点!) よかったです!! 初めてのサイレント映画で寝ちゃうかも?とか心配してたけど、そんなことは全くなく引き込まれました。 切ないんです。純愛? .. Weblog: 食はすべての源なり。 racked: 2012-04-15 00:42
  • 映画「アーティスト」

    Excerpt: 注目の映画「アーティスト」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2012-04-15 21:46
  • アーティスト

    Excerpt: 映画という芸術。腹心の友。口元のほくろ。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-04-16 00:22
  • 芸術家は死なず~『アーティスト』

    Excerpt:  THE ARTIST  1927年、ハリウッド・キノグラフ撮影所。サイレント映画の大スター、ジョー ジ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)と、彼に憧れて女優を夢.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-04-16 08:14
  • 【映画】アーティスト

    Excerpt: <アーティスト を観て来ました> 原題:The Artist 製作:2011年フランス 人気ブログランキングへ やっと観られた…! 一人でなかなか見に行けるチャンスが無くて、やっと見に行けた。.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-04-17 22:51
  • 『アーティスト』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アーティスト」□監督・脚本 ミシェル・アザナビシウス □キャスト ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ、ジョン・グッドマン、ジェームズ・クロムウェル、ペネロープ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-04-19 08:36
  • 『アーティスト』

    Excerpt:  『アーティスト/ The Artist 』 今年のアカデミーで作品賞、監督賞、主演男優賞、他5部門を受賞。 オスカー授賞式で見たジャン・デュジャルダンが素.. Weblog: まいふぇいばりっと ゆる日記 racked: 2012-04-20 10:53
  • 「アーティスト」感想

    Excerpt:  「OSS 117 私を愛したカフェオーレ」のミシェル・アザナヴィシウス監督、ジャン・デュジャルダン&ベレニス・ベジョ主演。1920年代のハリウッドを舞台に、世間から忘れ去られた無声映画のスター男優と.. Weblog: 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ racked: 2012-04-20 18:53
  • 今、白黒サイレント映画を!

    Excerpt: 13日のことですが、映画「アーティスト」を鑑賞しました。 サイレント映画スター ジョージと新人女優ペピー 時代はトーキーへと移り、ペピーはスターへ しかし ジョージはサイレントにこだわり続けて・・・.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2012-04-21 18:46
  • アーティスト/THE ARTIST

    Excerpt: 地味っぽくて、どうしようかと思ったけど、やっぱりアカデミー賞だしなぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1927年のハリウッド。サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは、ふ.. Weblog: いい加減社長の映画日記 racked: 2012-04-22 19:09
  • 「アーティスト」

    Excerpt: このくらいの話って「並」じゃないですか? Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-04-25 00:11
  • アーティスト

    Excerpt: <<ストーリー>> 1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していた ジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、 新作の舞台あいさつで新人女優ペピー(ベレニス・.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2012-04-30 04:41
  • アーティスト

    Excerpt: 『アーティスト』---THE ARTIST---2011年(フランス)監督:ミシェル・アザナヴィシウス出演:ジャン・デュジャルダン 、ベレニス・ベジョ 、ジョン・グッドマン、ジェームズ.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2012-04-30 23:19
  • アーティスト

    Excerpt: Data 原題 THE ARTIST 監督 ミシェル・アザナヴィシウス 出演 ジャン・デュジャルダン  ベレニス・ベジョ  ジョン・グッドマン  ジェームズ・クロムウェル  ペネロープ・アン・.. Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-05-01 23:50
  • アーティスト

    Excerpt: アーティスト '11:フランス ◆原題:THE ARTIST ◆監督:ミシェル・アザナヴィシウス「OSS 117 私を愛したカフェオーレ」 ◆出演:ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2012-06-06 00:10
  • 『アーティスト』を丸の内ピカデリー3で、かなり今更今頃観て定番じゃんふじき★★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★★意外と普通じゃない?】 焼き肉のタレみたいな名前の 「ジャン・デュジャルダン(ジャンだけじゃん)」と 美女と言いたいけど、ちょっと躊躇しちゃったみ ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2012-07-08 21:24
  • 映画:アーティスト

    Excerpt:  84回アカデミー賞で最多5部門で受賞したサイレント白黒映画、アーティストの記事です。 Weblog: よしなしごと racked: 2012-08-19 10:57
  • 映画『アーティスト』を観て~アカデミー賞受賞作品

    Excerpt: 12-36.アーティスト■原題:The Artist■製作国・年:フランス、2011年■上映時間:101分■字幕:寺尾次郎■観賞日:5月12日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督・脚本・編集:ミシ.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2012-09-08 09:36