僕等がいた 後篇

僕等がいた 後篇@TOHOシネマズスカラ座

(C) 2012「僕等がいた」製作委員会 (C) 2002小畑友紀 / 小学館画像
製作年: 2012年
製作国: 日本
日本公開: 2012年4月21日
上映時間: 2時間1分
配給: 東宝 /アスミック・エース

監督: 三木孝浩

キャスト
生田斗真
吉高由里子
高岡蒼佑
本仮屋ユイカ
比嘉愛未
須藤理彩
麻生祐未
柄本佑


【ストーリー】
高校2年生の冬、矢野(生田斗真)は家庭の事情で釧路から東京に転校するが、彼と七美(吉高由里子)は再会を誓い合う。それから数年後、就職活動に明け暮れる七美をそばで支えてくれたのは矢野の親友である竹内(高岡蒼佑)だった。最初は遠距離恋愛を続けていた二人だが、ある日突然矢野はぷっつりと消息を絶ち、音信不通のまま月日だけが流れていった。

【感想】
ようやく観てきました。

まずはおっさんのよけいなアドヴァイス。

リリースした魚は戻って来ない!(笑)

信じて待ってもムダ。
戻ってなんか来ない!
これは、映画の中のお話と強調したい。

映画自体は
おっさんでも泣ける話でした。

前篇の時は泣けなかった。
むしろ笑ってしまったのだが・・・
何でだろ?
こちらの方が自分の体験とも重なるシーンが多かった気がする。

泣けるシーン①
竹内くんが矢野くんを夜の川辺で待ち伏せる。
指輪を川に投げ捨てる竹内くん。
「お前には高橋がおぼれてるの見えないのかよ!」
自分のプロポーズはきっぱりと拒絶されてるのにね。
相手のことが大事だとリリースが結論にならざるを得ない。
でも、それでターゲットが戻ってくることはまずない。

泣けるシーン②
恵比寿ガーデンプレイスで矢野との別れ際に高橋が
「矢野なら絶対大丈夫」
後姿で本当は泣きながら去っていくシーン。
こういうのも我ながら似たような体験あり。
泣いて去って、それっきりだけどね(笑)

現実にはこんなエンディングはないと思うけど
映画の中では大ありだ。

前篇≪≫後篇

【つけたし:まっつぁんこの聴いて観るシネマ】
今回のミュージックはそのものずばり “I Want To Know What Love Is”
ほんと “愛” とは難しいものですなあ。(笑)

In my life there's been heartache and pain
I don't know if I can face it again
Can't stop now, I've traveled so far
To change this lonely life

I wanna know what love is
I want you to show me
I wanna feel what love is
I know you can show me

フォリナー唯一の全米ナンバー1を1985年2月2日と9日の2週にわたって記録。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

高橋ララ美
2012年08月16日 12:51
面白いですよね!僕等がいた...。
面白いって言うより、切ない・・・んだけどね。
はぁ、私はまだ12巻しか見てないので、
続きがチョー楽しみです。。。
どうなるのかなぁ・・・あの二人・・・
バカップルってほどじゃないですよね。
本当に真剣に付き合ってる。
作者さんは、きっと人間関係が豊富なのかな
こんなマンガ見たのは初めてでした。
感激  というより  感動
ではっ
まっつぁんこ
2012年08月17日 08:19
高橋ララ美さんコメントありがとうございます。
漫画は、まだ娘が貸してくれず読んでいません。「読まなくていい!」だって。意地悪な娘です。
バカップルとは全然思いませんよ~

この記事へのトラックバック

  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 高校時代の恋人と東京・北海道間で遠距離恋愛になるも、男の方は女の前から姿を消す…2人の恋の行方は一体どうなるのか。小畑友紀のベストセラー少女コミックスを映画化した後篇。主演はもちろん変わらず『源氏物語.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-05-01 22:09
  • 『僕等がいた -後篇-』 2012年4月25日 TOHOシネマズ渋谷

    Excerpt: 『僕等がいた -後篇-』 を劇場鑑賞しました。 思いっきり泣いてきました 後篇は良かったです 【ストーリー】  高校2年生の冬、矢野(生田斗真)は家庭の事情で釧路から東京に転校するが、彼と七美(吉.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-05-02 12:52
  • [映画『僕等がいた 後篇』を観た]

    Excerpt: ☆よっぽど、私には、この「後編」を見る機会がないのかと思っていたら、ようやく、見ることが出来ました^^  やっぱ、前後編の5時間弱の濃密な愛の物語のパワーには圧倒された。  面白かったっス^^ .. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2012-05-07 22:55
  • 『僕等がいた 後篇』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「僕等がいた」□監督 三木孝浩 □脚本 吉田智子□原作 小畑友紀 □キャスト 生田斗真、吉高由里子、高岡蒼甫、本仮屋ユイカ、      小松彩夏、柄本 佑、比嘉愛未、.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-05-08 08:12
  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 平成版「君の名は」の趣 公式サイト。小畑友紀原作、三木孝浩監督。生田斗真、吉高由里子、高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、小松彩夏、柄本佑、比嘉愛未、須藤理彩、麻生祐未。「僕等が ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-05-08 12:04
  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 高校時代の恋愛がずっと続けられるというのは、何十年も生きてきた自分にとっても理想的だ。矢野、高橋、竹内、山本は見事に大人脱皮できている。若者の目線で表現できている秀作になった。たくましい彼らの生き方を.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2012-05-08 16:35
  • 僕等がいた後篇(2012-51)

    Excerpt: 僕等がいた 後篇 ユナイテッド・シネマ浦和 前篇 http://katsuhirotani.blog65.fc2.com/blog-entry-1854.html 前篇のラストでは矢野と音信.. Weblog: 単館系 racked: 2012-05-08 22:29
  • 「僕等がいた 後篇」空白の真実の先にみた月日を経ても出会った頃と変わらなかった2人の絆

    Excerpt: 「僕等がいた 後篇」は小畑友紀原作の「僕等がいた」を映画化した作品で転校した矢野を追いかける高橋が矢野と会えなかった空白の時間を埋めていくストーリーである。後編では高橋 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-05-08 22:33
  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 僕等がいた オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る小畑友紀の大人気コミックを2部構成で実写映画化した「僕らがいた 後篇」。甘く切ない前編のトーンから、後篇はドロドロ ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-05-08 22:58
  • 僕等がいた 後編

    Excerpt: 2012年4月21日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『僕等がいた』公式サイト 照れくさくて阿呆らしい要素が多々ある前編だっ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2012-05-10 23:39
  • 僕等がいた 後編

    Excerpt: 小畑友紀の漫画を前編、後編と 二部に分けて実写化。 今回はその二部作の後編。 生田斗真と吉高由里子主演。 監督は三木孝浩。 高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、 麻生祐未等が前編に続いて共演。 今回は主人公.. Weblog: 花ごよみ racked: 2012-05-11 08:15
  • 映画『僕等がいた 後編』★私は、今日もあなたを愛しています。

    Excerpt:           作品について http://cinema.pia.co.jp/title/1.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2012-05-11 16:25
  • No.314 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 累計発行部数1000万部を突破する小畑友紀の人気少女漫画を、前後編の2部作で実写映画化。東京へ引越した矢野との再会を夢見て大学進学を果たした七美だったが、待っていたのは最愛 ... Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2012-05-13 20:57
  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: Data 監督 三木孝浩 原作 小畑友紀 出演 生田斗真  吉高由里子  高岡蒼甫  本仮屋ユイカ  比嘉愛未 公開 2012年 4月 Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-05-15 23:34
  • 宇宙兄弟

    Excerpt: 夢に向かって頑張る姿は見ていて何かイイな。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-05-16 23:07
  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 僕等がいた 後篇 '12:日本 ◆監督:三木孝浩「ソラニン」 ◆出演:生田斗真、吉高由里子、高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、小松彩夏 ◆STORY◆両親が離婚した矢野元晴は、母親と共に東京に引っ.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2012-07-05 22:16
  • 僕等がいた 後篇/生田斗真、吉高由里子

    Excerpt: 題名通り『僕等がいた 前篇』の後篇です。物語の舞台が北海道から東京へと移り高校・大学を卒業し社会へと巣立った主人公たちのその後の恋の行方をドラマチックに描いていきます。 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2012-07-06 09:19
  • 僕等がいた 後篇

    Excerpt: 11年/日本/121分/青春ロマンス/劇場公開(2012/04/21) -監督- 三木孝浩 -原作- 小畑友紀『僕等がいた』 -主題歌- Mr.Children『pieces』 -出演- *生田斗真.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-10-14 00:28