遊星からの物体X ファーストコンタクト

遊星からの物体X ファーストコンタクト@京橋テアトル試写室

(C) 2011 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.画像
英題:THE THING
製作年:2011年
製作国:アメリカ
日本公開: 2012年8月4日
上映時間: 1時間43分
配給:ポニー・キャニオン

監督: マシーズ・ヴァン・ヘイニンゲン・Jr
キャスト
ケイト・ロイド☆メアリー・エリザベス・ウィンステッド
サム・カーター☆ジョエル・エドガートン
デレク・ジェイムソン☆アドウェール・アキノエ=アグバエ
サンダー・ハルバーソン博士☆ウルリク・トムセン
アダム・フィンチ☆エリック・クリスチャン・オルセン
エドワルド・ウォルナー☆トロンド・エスペン・セイム


【ストーリー】
ノルウェーの南極観測隊が、氷の中に閉じ込められた未知の生命体を発見。古代の生物ではないかと推測され、その調査のために考古生物学者ケイト(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)が彼らの基地に向かう。だが、生命体は解凍されて長い眠りから覚醒。しかも、それはほかの生物の体内に侵入しては、細胞を同化して宿主そのものに擬態する、宇宙からやって来た生命体だったのだ。突如として宿主の肉体を破壊するように変形しては襲い掛かる生命体によって、彼らは誰が同化されているのか判断できない状況になっていき……。

【感想】

気持ち悪さ∞!

こういうの好きな人は必見。
耐性の高いはずのわたくしでも、これはちょっと・・・と思うほどのシーンありました。
怖いもの見たさでぜひどうぞ!(笑)

惹句は次の通り。

「遊星からの物体X」の衝撃から30年。
遂に、語られなかった“3日前”が明らかになる。


ですから、本当はジョン・カーペンターの「遊星からの物体X」を復習してから観に行く方がいいのだと思います。
さぼりぐせのある私は復習を怠って鑑賞。
それでも、この映画についてはよくわかりましたから必修科目ではありません。
いちおう押さえておいた方がより楽しめそうではありました。

それにしても、何で人間って危険を顧みずに功名心にかられた行動とるんですかね。
知的レベルの高いはずの博士の判断力の欠如はブラックユーモアなんでしょうか。
The Thingも怖いけど、愚かな人間の行為の方がもっと怖い。
そんな愚かな博士の存在で成立している映画でした。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ノルウェーまだ~む
2012年08月02日 12:35
まっつぁんこさん☆
大人げない博士の行動が皆を窮地に追い込んだところがなんとも・・・でしたね。
ノルウェー人は女性だからとか年下なのに・・・とか、部外者のくせにみたいなことは言わないんですけどねぇ。
まっつぁんこ
2012年08月05日 14:37
ノルウェーまだ~むさん
大人げない博士がいないと映画にならなくなっちゃうから(笑)
ノルウェイに限らず、女性だからとか年下なのにとか言うのは減ってますね。部外者のくせに!はよく言うかな。部外者の方が冷静で客観的だったりするんですけどねぇ。

この記事へのトラックバック

  • 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』 2012年7月31日 スペースFS汐留

    Excerpt: 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』 を試写会で鑑賞しました。 全然関係ないけど、yaplog!のblog入力画面のフォントがいつもと違うような・・・ 字も小さい気が・・・ と思ったら私のブラ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-07-31 23:44
  • 「遊星からの物体 ファーストコンタクト」ハンパない!

    Excerpt: 1982年の「遊星からの物体X」へ続くビギニングストーリー。 普通なら続編を作るところを、プロローグをそれも見事に完成させている。 ハンパない衝撃映像は、前作をはるかに越えたぁー!! でも内容は.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-08-02 12:32
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト /THE THING 2011

    Excerpt: ランキングクリックしてね←please click 1982年の、ジョン・カーペンター監督の傑作SF「遊星からの物体X」のビギニング カルト的な人気で面白いあの映.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2012-08-02 23:14
  • 映画「遊星からの物体X ファーストコンタクト」@ブロードメディアスタジオ試写室

    Excerpt:  試写会の主権はハリウッドチャンネルさんで、客入りは9割くらいだ。今回は新旧「遊星からの物体X」ダブル試写会という素晴らしい企画に招かれた。     Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2012-08-05 13:30
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト

    Excerpt: 評価:★★【2点】(P) 今どき、こんな時代遅れの特殊撮影で大丈夫なんだろうか? Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2012-08-05 17:15
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト

    Excerpt: 2012年8月4日(土) 16:30~ TOHOシネマズ川崎2 料金:0円(フリーパスポート) 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』公式サイト フリーパスポート25本目。 原題は’The .. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2012-08-05 18:43
  • 【映画】遊星からの物体Xファーストコンタクト

    Excerpt: <遊星からの物体Xファーストコンタクト を観て来ました> 原題:The thing 製作:2011年アメリカ 人気ブログランキングへ 大好きで大好きで、もう好きすぎて携帯の待ちうけ画像はDVD.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-08-06 21:29
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト  監督/マティス・ヴァン・ヘイニンゲン・Jr

    Excerpt: 【出演】  メアリー・エリザベス・ウィンステッド  ジョエル・エジャートン  アドウェール・アキノエ=アグバエ 【ストーリー】 1982年、コロンビア大学の考古学生物学者のケイトは、急遽、南極の.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2012-08-11 09:37
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト

    Excerpt: 顔が裂けるシーンとかイイな。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-08-13 01:09
  • 嵐の前の腹ごしらえ

    Excerpt: ジョン・カーペンターによる1982年の「遊星からの物体X」は、正体不明の生命体による侵略を描いた傑作映画だ。この作品はSF要素を加味したホラー映画だが、その一方で類を見ない「犯人探し」を内包したミス.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2012-09-08 22:52
  • [映画感想]『遊星からの物体X ファーストコンタクト』

    Excerpt: ★★★★ノルウェーの南極観測隊が、氷の中に閉じ込められた未知の生命体を発見。古代の生物ではないかと推測され、その調査のために考古生物学者ケイト(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)が彼らの基.. Weblog: かゆうまシネマ Studio puzzle box racked: 2013-01-10 15:29
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト

    Excerpt: それは、細胞の一つ一つが単独で生きている それは、生物に同化して擬態する それは、すでに我々の中にいる… -感想- 仮にもしもだよ ↑ こんなんが逃げ込んだ先の扉を開けて入ってきたらどうする.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-01-10 23:00
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト

    Excerpt: 「遊星からの物体X」の前日譚…ノルウェー基地でなにがあったのかを描いた作品です。なので、ラスト(冒頭に当たる)はどうなるかはわかっているのですよね。 またも、氷に閉じ込められた南極基地の中で.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-01-19 10:33
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト (The Thing)

    Excerpt: 監督 マシーズ・ヴァン・ヘイニンゲン・Jr 主演 メアリー・エリザベス・ウィンステッド 2011年 アメリカ/カナダ映画 103分 SF 採点★★ まぁ、作品が面白いからこそそう思うんでしょうけど、.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2013-03-02 11:11
  • 「遊星からの物体X ファーストコンタクト」

    Excerpt: エイリアンが人間に化けていて、それが誰なのかわからないというのは怖い。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-08-29 22:49