夢売るふたり

夢売るふたり@よみうりホール

(C) 2012「夢売るふたり」製作委員会画像
製作年: 2012年
製作国: 日本
日本公開: 2012年9月8日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間: 2時間17分
配給: アスミック・エース

監督: 西川美和

キャスト
里子☆松たか子
貫也☆阿部サダヲ
咲月☆田中麗奈
玲子☆鈴木砂羽
滝子☆木村多江
紀代☆安藤玉恵
ひとみ☆江原由夏
治郎☆伊勢谷友介
明浩☆香川照之
堂島☆笑福亭鶴瓶
やべきょうすけ
大堀こういち
倉科カナ
古舘寛治
小林勝也



【ストーリー】
東京の片隅で小料理屋を営む貫也(阿部サダヲ)と妻の里子(松たか子)。店は小さいながらも順風満帆だったが、火事で全てを失ってしまう。ある日、貫也が常連客と一夜を共にし、すぐに里子の知るところとなるが、里子は結婚詐欺で金をだまし取ることを考案する。結婚願望の強いOLなど寂しい女たちの心の隙につけ込んで、店を再開するための資金を稼ぐ二人。しかし、夫婦の関係に影が差し始め……。

【感想】
映画を観終わっての第一感想は

尻が痛い!(笑)

だって上映時間が長いんだもん。
2時間17分は、よみうりホールの座席では厳しい。

それはともかく・・・

一度観ただけで理解するのは難しい映画だった。

映画の冒頭で、いきなりオッパイの登場あり。
このシーンの男はどうやら貫也だったようだ。
が、観た時はわからずに、いつになったらあの男出てくるんだろうと思いながらみた。
最後まで出てこなかったから、貫也だったんだと推定。
要は、貫也はなぜか母性本能くすぐる男なんですね。

ワタシにはわからないけど、まあ、そんな男もいるんですかね、西川監督?

女子からみても、
「あんなにコロコロだまされるわけないじゃない!」
という声はありそうな気がしました。

難しい映画だったので、
もう一回(できればギンレイホールで)観てみたいと思いました。

この記事へのコメント

rose_chocolat
2012年09月01日 10:11
後で記事書きますが、今回は作り過ぎでしょう。いくらなんでも(苦笑)2時間超えしなくても十分でした。
まっつぁんこ
2012年09月01日 22:01
rose_chocolatさん
激辛評期待して待ってます!
ありえないでしょ?
わたしゃあんな類の女子ひとりもみたことないよ~
rose_chocolat
2012年09月08日 10:22
やっと書いた。あの貫也の設定はあり得ないなーと思いますね。あれだけモテまくる男子も見たことありません(笑)
まっつぁんこ
2012年09月08日 14:29
rose_chocolatさん
なぜかわからんけどもてまくる男はいると思いますよ~
懸賞応募といっしょでまずは数の確保プラス若干のノウハウ(笑)
ノラネコ
2012年09月15日 15:59
冒頭でおっぱいを堪能していたのは阿部サダヲじゃなくて中村靖日ですよ。
あのシーン以外には出てきません。
私もあのシーンの意味がわからず、だいぶ後の方になってソープ嬢が詐欺ターゲットのひとりなんだと気づきました。
ディテールは少々荒っぽかったですね。
まっつぁんこ
2012年09月15日 16:05
ノラネコさん
中村靖日の相手してたのがソープ嬢紀代?だったんですか。
そんなのわかんないよ~
情報ありがとうございました!

この記事へのトラックバック

  • 『夢売る二人』 2012年8月23日 ヒューマントラストシネマ有楽町

    Excerpt: 『夢売る二人』 を試写会で鑑賞しました。 今日の映画は字幕付きで上映前に西川監督の舞台挨拶がありました 西川監督はとても奇麗でしたよ あんなに綺麗な顔してエグイ映画作るんだぁ...と感心しました .. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-09-01 11:32
  • 『夢売るふたり』 黄金期日本映画のような

    Excerpt: Dreams for Sale(film review) 珍しく試写に行った。映 Weblog: Days of Books, Films racked: 2012-09-06 13:51
  • 『夢売るふたり』 (2012) / 日本

    Excerpt: 監督・脚本・原案: 西川美和 出演: 松たか子 、阿部サダヲ 、田中麗奈 、鈴木砂羽 、安藤玉恵 、江原由夏 、木村多江 、やべきょうすけ 、大堀こういち 、倉科カナ 、伊勢谷友介 、古舘寛治 、.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2012-09-08 10:20
  • 「夢売るふたり」女の心の隙に入り騙し続けた先にみた騙された女の復讐と夢は騙しては叶わない事を痛感した現実

    Excerpt: 「夢売るふたり」は小さな小料理屋を営んでいた夫婦が開店5周年の日に火事で全てを失い夫の浮気から妻が結婚詐欺を思いつき夫が数多くの女を騙してお金を受け取るが次第に夫婦の ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-09-09 09:16
  • 女のプライド。『夢売るふたり』

    Excerpt: 結婚詐欺に手を染める夫婦を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2012-09-09 19:03
  • 夢売るふたり(2012-115)

    Excerpt: 夢売るふたり MOVIXさいたま 東京の片隅で小料理屋を営む貫也(阿部サダヲ)と妻の里子(松たか子)。 店は小さいながらも順風満帆だったが、火事で全てを失ってしまう。 ある日、貫也が常連客と.. Weblog: 単館系 racked: 2012-09-11 23:23
  • 『夢売るふたり』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「夢売るふたり」□監督・脚本・原案 西川美和□キャスト 松たか子、阿部サダヲ、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江、安藤玉恵、       江原由夏、やべきょうすけ、大堀.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-09-12 08:31
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 人間最大の謎は、男と女 製作年度 2012年 上映時間 137分 映倫 R15+ 脚本 監督 西川美和 出演 松たか子/阿部サダヲ/田中麗奈/鈴木砂羽/木村多江/伊勢谷友介/古舘寛治/小林勝也/香.. Weblog: to Heart racked: 2012-09-12 23:59
  • 夢売るふたり

    Excerpt: ヒューマンドラマであり心理サスペンス、そしてホラー。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-09-13 18:03
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 騙されているのは観客かもしれない 公式サイト。西川美和監督、松たか子、阿部サダヲ、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江、安藤玉恵、江原由夏、やべきょうすけ、大堀こういち、倉科 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-09-13 19:59
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 騙す男。貢ぐ女。黙る妻。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-09-13 20:42
  • 映画『夢売るふたり』★生ナマしくも健気な“松たか子”絶賛です☆

    Excerpt:       作品について http://cinema.pia.co.jp/title/157383/ ↑ あらすじ・クレジットはこちら.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2012-09-13 21:52
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 個性の強い阿部サダヲと松たか子を中心に、結婚詐欺にあう周りの女優達のキャスティングも面白そうだった『夢売るふたり』を観てきました。 ★★★★★ 2時間以上もかけて、ゆっくりと徐々に高まっていくゾワゾ.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2012-09-13 23:58
  • 映画レビュー「夢売るふたり」

    Excerpt: 夢売るふたり オリジナル・サウンドトラツククチコミを見る◆プチレビュー◆結婚詐欺をはたらく夫婦の顛末を描く「夢売るふたり」。女の怖さを松たか子が絶妙に演じて上手い。 【 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-09-14 00:09
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 東京の片隅で小料理屋「いちざわ」を営んでいた夫婦、貫也と里子は、火事ですべてを失ってしまう。 再び自分たちの店を持つという夢を諦めきれないふたりだったが、資金は簡単には集まらない。 一夜の関係を持って.. Weblog: 象のロケット racked: 2012-09-14 09:43
  • 映画「夢売るふたり」感想

    Excerpt: 映画「夢売るふたり」観に行ってきました。 結婚詐欺をテーマに男女間の複雑な心情や葛藤などを描いた、阿部サダヲと松たか子の2人が夫婦として主演を担う人間ドラマ作品。 作中では「本番」さながらのセック.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2012-09-15 13:14
  • 夢売るふたり・・・・・評価額1600円

    Excerpt: 女と男の心のスペクタクル。 火事で経営していた小料理屋を失い、結婚詐欺で再出発の資金を作ろうとする夫婦の物語を、「ゆれる」「ディア・ドクター」などオリジナル脚本による心理劇を得意とする西川美和... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-09-15 16:00
  • 夫婦善哉~『夢売るふたり』

    Excerpt:  里子(松たか子)と貫也(阿部サダヲ)は、東京のある街で小料理屋を営む仲の 良い夫婦。しかし、火事で店は全焼し、二人は全てを失ってしまう。  『ゆれる』 『ディア・ドクター』 と、評価の高.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-09-20 08:23
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 結婚詐欺師になるために、お勉強しようかと・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 東京の片隅で小料理屋を営む貫也と妻の里子。 店は小さいながらも繁盛していたが、調理場からの失火が原因の火事で.. Weblog: いい加減社長の映画日記 racked: 2012-09-21 08:59
  • 「夢売るふたり」どっこい女はしたたか

    Excerpt: 女の怖さを十二分に表現する松たかこの凄い演技と、見事なまでに薄幸顔の女優を集めたのに、どこか悲惨さが無い。 松たかこと阿部サダヲだから実現した絶妙な空気感。 あったかいのに薄ら寒い、弱弱しいのに力.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-09-27 23:14
  • 夢売るふたり

    Excerpt: 東京の片隅で小料理屋を営む貫也(阿部サダヲ)と妻の里子(松たか子)。 小さいながらも順風満帆な店だったが、火事で全てを失ってしまう。 一からやり直そうと前向きな里子に対し、貫也はすっかり投.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-09-27 23:41
  • 「夢売るふたり」感想(簡易版)

    Excerpt:  「ディア・ドクター」の西川美和監督・脚本・原案。阿部サダヲ・松たか子主演。東京の片隅で、ふとしたきっかけから結婚詐欺をはじめた夫婦の悲喜を描く、クライム(?)ストーリー。 Weblog: 流浪の狂人ブログ ~旅路より~ racked: 2012-09-28 19:16
  • 詐欺によって

    Excerpt: 10日のことですが、映画「夢売るふたり」を鑑賞しました。 小料理屋を営む 夫婦 貫也と里子だったが、火事により全てを失う あるきっかけでふたりは結婚詐欺をし 店再開の資金を稼ぐのだが… 西川美和監.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2012-09-29 17:38
  • 映画:夢売るふたり 徐々に壊れていく、松たか子。

    Excerpt: 西川美和の待望の新作。 というのは当ブログでは、 (2009年07月21日)映画:「ディア・ドクター」 評判に違わぬ、日本映画を切り拓く一作 (2009年08月03日)西川美和監督作品「ゆれる」.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2012-10-06 19:04
  • 「夢売るふたり」 愛の行く末

    Excerpt: だいたい映画を観たあとすぐにレビューを書くのですが、本作はちょっと苦労しました。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-10-08 08:53
  • 「夢売るふたり」

    Excerpt: 素朴な疑問なのだけれど、あの手口で結婚詐欺が成立するのかな。 振り込め詐欺があれだけ警告されているのにひっかかる人間が後を絶たないように、実際にひっかかる時は傍からは信じられないようなひっかかり方をす.. Weblog: prisoner's BLOG racked: 2012-10-08 10:05
  • 夢売るふたり

    Excerpt: どんな理由があろうとも、結婚詐欺はいかん!!と思います。 夢を取り戻そうとする夫婦と、その犠牲となる女性たち。平凡な男性にこんなにも惹かれてしまうのは、男の心中にすっと心に入ってくる優しさな.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-09-03 08:44