ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日@ユナイテッドシネマ豊洲

(C) 2012 Twentieth Century Fox画像
英題: LIFE OF PI
製作年: 2012年
製作国: アメリカ
日本公開: 2013年1月25日
(TOHOシネマズ 日劇 ほか)
上映時間: 2時間7分
配給: 20世紀フォックス映画

監督: アン・リー

キャスト
パイ・パテル☆スラージ・シャルマ
大人のパイ・パテル☆イルファン・カーン
クック☆ジェラール・ドパルデュー
作家☆レイフ・スポール


【ストーリー】
1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に、嵐に襲われ船が難破してしまう。家族の中で唯一生き残ったパイが命からがら乗り込んだ小さな救命ボートには、シマウマ、ハイエナ、オランウータン、ベンガルトラが乗っていた。ほどなくシマウマたちが死んでいき、ボートにはパイとベンガルトラだけが残る。残り少ない非常食、肉親を失った絶望的な状況に加え、空腹のトラがパイの命を狙っていて……。

【感想】
3D吹き替え版で鑑賞。

物語は、大人のパイ・パテルが作家におはなしを語る形式で進行する。
予告編には、スラージ・シャルマしか出てこない。
いったい何時になったら肝心の話が始まるんだ?と思いながら観た。(笑)

パイが子供のころの話が長い。
ほんとの名前はパイではない。
Pで始まる名前が災いして、ピシー:おしっこという綽名をつけられる。

その綽名を払拭するために彼は学校でありとあらゆるアピールをくりかえす。
円周率を暗記し、黒板に延々と書きつづける。
めでたく“おしっこ”を卒業し、πに昇格するのである。

パイはヒンドゥー教、キリスト教、イスラム教などあらゆる宗教に帰依する。
なんで彼がそんなことになったのかはもう忘れた。(笑)
といった調子で、この映画は単純なアドベンチャーではありません。

で、ようやく、インドを離れ日本の貨物船でカナダを目指す航海に出る。

嵐で船が難破し、パイはひとりだけ救命ボートで脱出。
同乗者は、シマウマ、オランウータン、ハイエナとベンガルトラ。
シマウマとオランウータンはハイエナの餌食となり、ハイエナは真打ベンガルトラの餌食となる。
ベンガルトラの登場は衝撃的。
手前から、向こうにいるハイエナの方へ飛び出す3D効果が抜群に利いていた。
ものが飛んできて目を閉じたことはあるけど、手前から飛び出して目を閉じたのは初めてだ。
この映画で一番印象に残った。

ベンガルトラと二人だけになったパイ。
彼がどうやってトラに喰われないで過ごしたのか?
食料や水をどうやって調達したのか?

それは映画を観て確かめてください!

パイはその他にも幾多の試練を乗り越えていく。
お決まりのストーム。
ザトウクジラによる転覆。
ミーアキャットだらけの謎の浮島。
などなど。

単なるアドベンチャーに留まらぬやや難解ホークスな哲学的内容なきにしもあらず。
一回観ただけだとよくわからないので、何回も映画館でみたい!と思わせられる力作でありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yukarin
2013年01月26日 17:07
漂流するまでが長く感じましたー。
なかなか3D効果はありましたね。私もおっと避けたところありましたよ(笑)
ノラネコ
2013年02月05日 22:59
二度観しました。
前半細かな伏線が張り巡らされてるので、二度目の方が深く理解できました。
もう一回鑑賞オススメです。
まっつぁんこ
2013年02月09日 15:12
yukarinさん
いきなり漂流かと思いますよね。
違う映画かと思いました。(笑)
まっつぁんこ
2013年02月09日 15:14
ノラネコさん
記事拝見しました。
ぼんやり観たので細かな伏線には全く気がつきませんでした。もう一回みるとしても、たぶんギンレイホールです。やらないかな~
ノルウェーまだ~む
2013年02月14日 10:16
まっつぁんこさん☆
ハッピーバレンタイン!チョコは何個でしたか?

この映画は本当に3Dが素晴らしいですね!
苦手だったのに、もう3Dの素晴らしさに素直に感動しちゃいました!
じっくり考えるとあとからじわじわ深く感動する映画でした。
まっつぁんこ
2013年02月14日 12:50
ノルウェイまだ~むさん
チョコねえ、何個だろう・・・と見栄はってみる(笑)
この作品は珍しく3D効果ありました。
ベンガルトラ、トビウオ。
原作を読み始めました。苦戦中です。

この記事へのトラックバック

  • 『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 2013年1月16日 ユナイテッドシネマズ豊洲

    Excerpt: 『ライフ・オブ・パイ -トラと漂流した227日-』 を試写会で鑑賞しました。 イベントもありましたが、外は寒かったのでパスしてしまいました。 アン・リー監督ともっくんこと本木雅弘が登壇しました。 .. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-01-21 20:40
  • 【映画】ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

    Excerpt: <ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 を観て来ました> 原題:Life of Pi 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 今年初の試写会&ジャパンプレミア もうちょっと早く.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2013-01-22 00:05
  • 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」君は生き延びることができるか?

    Excerpt: [ライフ・オブ・パイ] ブログ村キーワード  「ブロークバック・マウンテン」で、≪アカデミー賞・監督賞≫を受賞したアン・リー 監督が挑む、3Dアドベンチャー超大作。「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流し.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2013-01-23 01:48
  • ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

    Excerpt: 1976年。 インドからカナダへ移住するため、家族や、父が経営する動物園の動物たちと共に貨物船で航海に出た16歳の少年パイ。 しかし嵐に遭い船は沈没してしまう。 ただひとり生き残った彼が乗った小さな救.. Weblog: 象のロケット racked: 2013-01-23 15:22
  • 映画:ライフ・オブ・パイ  当ブログ的には、ぶっちゃけ!! かなりの問題作扱い(笑) ネタバレ注。

    Excerpt: 当ブログの歴代ベスト3D映画は「アバター」 その理由は、J キャメロン渾身の3D 映像美だった。 そして! その J キャメロンもが絶賛する3D 映像美がこの映画。 漂流する小舟で主人公が.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2013-01-24 20:24
  • [映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』を観た(寸評)]

    Excerpt: ☆なかなかの傑作でした。  物語展開上、良くも悪くも、あまりにもスムーズに話が進むので、ご都合主義的に思えようが、そこは、私、一種の大人のファンタジーとして見たので、問題はなかった。  私が感動し.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2013-01-25 04:30
  • 劇場鑑賞「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

    Excerpt: 希望は、失わない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301250003/ Life .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-01-25 15:03
  • ライフ・オブ・パイ

    Excerpt: 人生って冒険なのよね。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-01-25 18:59
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: イスラム教、ビンズー教、キリスト教と興味を持った主人公が動物と海を旅するのは、現代版「ノアの方舟」という内容の深いものだった。宗教にあまり関心のない日本人を船の持ち主で事情聴取の役目を担わせたのは、う.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2013-01-25 23:50
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 小説のネタ探しをしていたカナダ人ライターは、パイ・パテル(イルファン・カーン)というインド人男性の冒険譚を聞く。 1976年のインド。 動物園を経営していたパイ(スラージ・シャルマ)の.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2013-01-26 15:31
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 【LIFE OF PI】 2013/01/25公開 アメリカ 127分監督:アン・リー出演:スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、アディル・フセイン、タブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパル.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2013-01-26 17:02
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 嵐の海。生きること。神への感謝。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2013-01-26 19:51
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 幻想的な映像美は見応えあり。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2013-01-27 00:12
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: なぜ少年は、生きることができたのか。 命を奪うのか、 希望を与えるのか 原題 LIFE OF PI 製作年度 2012年 上映時間 127分 原作 ヤン・マーテル『パイの物語』(竹書房刊) 脚本.. Weblog: to Heart racked: 2013-01-27 11:50
  • 生かされた いのち『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

    Excerpt: 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 ★★★★★ 3Dの圧倒的映像が語る 想像を絶する海上の日々 パイの人生の227日を約2時間、壮絶に旅して、もうクタクタ。 でも、割と心地よい疲労感です。.. Weblog: Healing racked: 2013-01-27 18:53
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(13) いろんな解釈のできる映画ならではの語り口の広がり Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2013-01-27 20:02
  • ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D字幕) / LIFE OF PI

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click  文学界の権威あるブッカー賞を2002年に受賞した世界的ベストセラー小説『パイの物語』を、 アン・リー監.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2013-01-27 23:48
  • 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」感想

    Excerpt: 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」観に行ってきました。 カナダ人小説家のヤン・マーテル著「パイの物語」を原作とする冒険映画。 第85回アカデミー賞に11部門ノミネートを果たしている.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2013-01-28 22:06
  • ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 3D

    Excerpt: 全く期待せず、とりあえず映像だけでも楽しめそうなんて思いながら『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ ごめんなさい。 映画としてサイコーに面白かった.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2013-02-01 00:57
  • ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 : 圧倒的な映像美と骨太のあらすじ

    Excerpt:  柔道全日本女子の園田隆二監督の問題は、対応のまずさがうきぼりになりましたねぇ。教会の理事連中も園田監督と大差ないダメダメ人間ですね。では、本日紹介する作品は、こんな Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2013-02-01 13:27
  • 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

    Excerpt: 映像の美しさ。動物、とくにトラの動き。驚きの物語。 映画芸術を堪能させていただきました! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-02-01 21:51
  • 少年と海、リチャード・パーカー ~『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 【2D・字幕版】

    Excerpt:  LIFE OF PI  インド・フランス領区に住む少年パイ(スラージ・シャルマ)は、動物園を営む 家庭に育った。一家でカナダに移住することになったパイは、家族と、動物.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2013-02-02 23:39
  • 『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」□監督 アン・リー□脚本 デビッド・マギー□原作 ヤン・マーテル□キャス スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ア.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-02-03 08:45
  • 「ライフオブパイ  トラと漂流した272日」、ちょっと意味深な映画です

    Excerpt: おススメ度 ☆☆☆ 単純に、遭難し、トラと一緒に727日も漂流して助かったという話で、感動してもいいのだが、最初から、成人した生き残りの青年とライターが話をするところから始まる。 インドで動物園を.. Weblog: ひろの映画日誌 racked: 2013-02-03 19:12
  • 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

    Excerpt: 2月1日のファーストデーに話題の映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2013-02-03 21:39
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(2012)◇◆LIFE OF PI 3D字幕版

    Excerpt:  なぜ少年は、生きることができたのか。命を奪うのか、希望を与えるのか 好き度:+8点=78点 3D字幕版がお薦めだという噂を聞き、早速その上映されているシアターをチェック。2D字幕版はあるのですが.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2013-02-04 00:19
  • 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」映像の魔法に身をゆだねる心地よさ

    Excerpt: 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日/3D鑑賞」★★★★ スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、 ジェラール・ドパルデュー出演 アン・リー監督、 127分、2013年1月25日より全国.. Weblog: soramove racked: 2013-02-05 07:25
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日・・・・・評価額1800円

    Excerpt: 割り切れない、宇宙の理。 太平洋のど真ん中を、トラと共に救命ボートで227日間に渡って漂流・・・。 一人のインド人少年の極限のサバイバルを描いた、ヤン・マーテル原作のベストセラー小説「パイの物.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2013-02-05 22:52
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日  監督/アン・リー

    Excerpt: 【出演】  スラージ・シャルマ  イルファン・カーン  ジェラール・ドパルデュー 【ストーリー】 モントリオール在住のインド系カナダ人のパイ・バテルの元に、新作に行き詰まった若いライターが訪ね、パイ.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2013-02-07 00:23
  • 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 だから人は物語る

    Excerpt: 世界は無慈悲なまでに人とは関係なく存在する。 圧倒的な世界を前にして、人は自分と Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-02-10 06:55
  • 映画:「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」~劇場で

    Excerpt: 3Dで見てきました。どうせ見るなら、よくよくの理由のない限り3Dをお勧めします。なにせ、監督自身が「2Dで作れってなら、俺は降りる」って言ったようですから~。 → 「2Dなら監督降ります」アン・リ... Weblog: David the smart ass racked: 2013-02-12 11:24
  • 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」小説は奇なり

    Excerpt: 当初は全く眼中になかったこの作品。 アカデミー賞で11部門もにノミネートされただけでなく、周りの評価も高いものだから、俄然期待が高まっちゃった。 満を持してIMAXで鑑賞してきたyo Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2013-02-14 10:17
  • 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

    Excerpt:  動物ものはあまり好みではありませんが、世評が高いので観に行きました。  予想していた筋立ては、少年とトラの漂流という牧歌的でありながら緊張感を孕む展開という程度にすぎないだろうとタカをくくっていまし.. Weblog: シネクリシェ2.0 racked: 2013-02-16 09:51
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 【=15 うち今年の試写会2】 今日と明日は滋賀県大津市でお仕事、この週末は波乗り出来そうにないので、出張出発前に地元の海で1ラウンドやっておきたかったので昨日寝るのが遅かったにも関わらず、今朝頑張.. Weblog: 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~ racked: 2013-02-26 13:13
  • 漂流の果てに

    Excerpt: 28日のことですが、映画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」を鑑賞しました。 1976年 インドで動物園を経営するパイの一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に嵐に襲われ船が難破 唯一.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2013-02-27 20:10
  • 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』’12・米

    Excerpt: あらすじインドで動物園を経営するパイの一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2013-03-02 21:59
  • ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹)

    Excerpt: ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(3D・吹) '12:米 ◆原題:LIFE OF PI ◆監督:アン・リー「ラスト、コーション」「ブロークバック・マウンテン」 ◆出演:スラージ・.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2013-04-14 22:52
  • 映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D』を観て~アカデミー賞受賞作品

    Excerpt: 13-9.ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D■原題:Life Of Pi■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:127分■観賞日:2月1日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2013-05-26 23:33
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 普通に考えるとトラと漂流したら真っ先に喰われちゃうものと思います。…が、人がもつ生命力というものは凄いものですね。主人公であるパイは自分が襲われないように、トラの腹をすかせないよう工夫している.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-06-12 13:53
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: 監督  アン・リー 出演 イルファン・カーン、アディル・フセイン、レイフ・スポール 【あらすじ】 1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の一家はカナダへ移住するため太平洋上を.. Weblog: タケヤと愉快な仲間達 racked: 2013-06-30 20:27
  • ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

    Excerpt: LIFE OF PI 2012年 アメリカ 127分 アドベンチャー/ドラマ 劇場公開(2013/01/25) 監督:アン・リー 製作:アン・リー 原作:ヤン・マーテル『パイの物語』 出演: ス.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-07-27 00:59
  • 「ライフ・オブ・パイ~虎と漂流した227日間~」

    Excerpt: 公開当時「あの虎は全部CGなんだって!!」と、朝のワイドショーの受け売りで息子が興奮して叫んできたので、一緒に観に行く事を決意。 素晴らしい映像美!鮮やかで美しく、ロマンティック。この映像体.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2013-09-18 12:45