google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

きいろいゾウ

きいろいゾウ@ショウゲート試写室

日比谷花壇さんの夫婦試写会で鑑賞。
応募にあたり「夫についてのエピソード」を書かねばならなかった。
我が家の場合、妻がそんなもの書くわけない!
夫のわたしが自分のエピソードをでっち上げて応募したら当たった。(笑)

さて、いったいどんなエピソードを書いて応募したのでしょう?

(C) 2013西加奈子・小学館 / 「きいろいゾウ」製作委員会画像

製作年:2012年
製作国:日本
日本公開: 2013年2月2日
上映時間: 2時間11分
配給: ショウゲート

監督: 廣木隆一
脚本:片岡翔 黒沢久子
原作: 西加奈子
主題歌: ゴスペラーズ

キャスト
妻利愛子☆宮崎あおい
無辜歩☆向井理
大地☆濱田龍臣
洋子☆浅見姫香
幼少時代のツマ☆本田望結
アレチ☆柄本明
セイカ☆松原智恵子
夏目☆リリー・フランキー
緑☆緒川たまき

【ストーリー】
周囲の生き物たちの声が聞こえる能力を持つ天真爛漫(らんまん)な妻の“ツマ”こと妻利愛子(宮崎あおい)と、背中に入れ墨のある売れない小説家・“ムコ”こと無辜歩(向井理)は、出会ってからたちまち結婚。二人とも互いに言えない秘密を抱えていたが、至って平穏な日常を送っていた。そんなある日、ムコに差出人不明の手紙が届いたことから、二人の関係にさざ波が立ち始め……。

【感想】
ブロガー友達migさんの弟、片岡翔氏が共同脚本の本作。
観るにあたって、西加奈子の原作くらい読もうと思ってトライした。

あえなく撃沈。なんちゅうツマらん小説だ!(笑)

巷では、西加奈子の「きいろいゾウ」は人気小説だと言っている。
おれの感覚はおかしいんだろうか?
こんなのどうやって映画にするんだ?

というのが、映画を観る前の前提条件として存在していた。

見終ってどう思ったか?

予想通りだけどエンターテインメント性は乏しかった。ツマらん原作をよく映画にしたてあげた!(笑)

映画の冒頭、宮崎あおいちゃんの入浴シーンあり。
素っ裸のまま風呂を飛び出しムコの前へ。

このシーンは、ムコの視点で撮らないとダメだろう。(笑)

その後は、サービスカットなし。残念だ。

この映画には、3組の夫婦と一組のカップルが登場します。

すなわち

夫婦1 妻利愛子×無辜歩
夫婦2 夏目×緑
夫婦3 アレチ×セイカ
カップル 大地×洋子

ちょっと多いんだよね。
それで?上映時間も2時間11分になっちゃった。
浮世離れした夫婦が多くて感情移入もしにくい。

長まわしのシーンが多くて、途中一部瞼が落ちかかった。
こういう、大事件が起きるわけでない静かな映画なら、せめて2時間以内におさめてくれないと飽きる。
もう少しマトを絞り込んだ方が良かったんじゃないかと思いました。

google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ノルウェーまだ~む
2013年02月07日 00:27
まっつぁんこさん☆
前半、ちょっと長いな・・・ってかんじでしたね。
後半次第に引き込まれて、うっかりmigちゃんを見逃しました(笑)
まっつぁんこ
2013年02月07日 08:25
ノルウェーまだ~むさん
記事拝見しました。
最初は動物や植物と話ができるツマが、現実に浸かるにしたがって話ができなくなる。気がつかなかった(笑)
migさんの言うとおり、深いんだけど一般受けは難しいかも。
mig
2013年02月11日 10:19
まっつあんさんはこれぜったい合わないと思ってました 笑
私、本はいまいちのりきれずだったけど
つまらん!て言いきるけど
これがツボに来るひともいるのよー
翔だからってわけじゃないけど映画のほうが好き♪

オールドボーイ感想楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ
まっつぁんこ
2013年02月11日 10:28
migさん
本はつまらん!で一致できて良かった。
ツボに来る人ご紹介ください(笑)
私も本はすぐ投げ出したけど、映画はちゃんと最後まで観たから映画のほうが断然好きです。
翔さんも相当苦労されたのではないでしょうか?
その甲斐はあったように思います。

この記事へのトラックバック

  • 『きいろいゾウ』 2013年1月23日 ニッショーホール

    Excerpt: 『きいろいゾウ』 を試写会で鑑賞しました。 この映画は一般受けするのか 【ストーリー】  周囲の生き物たちの声が聞こえる能力を持つ天真爛漫(らんまん)な妻の“ツマ”こと妻利愛子(宮崎あおい)と、背.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2013-02-02 21:54
  • 「きいろいゾウ」そうして少しずつ大人になる

    Excerpt: ブログ友達のmigちゃんの実弟 片岡翔さんが共同脚本で関わった映画がこの「きいろいゾウ」 migちゃんもエキストラ出演しているというのだから、そりゃ大雪になろうとも観に行かなくてはっ!!! Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2013-02-06 22:03
  • きいろいゾウ

    Excerpt: 『きいろいゾウ』2012年(日本 ) 監督:廣木隆一 出演:宮崎あおい 、向井理、松原智恵子、柄本明 声の出演: 大杉漣 人気作家・西加奈子の同名小説を「神様のカルテ」の宮崎あおい.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2013-02-06 23:41
  • きいろいゾウ

    Excerpt: 愛し合っていても隠し事があると、徐々に綻びが出てきてしまう。それにしても、二人のわだかまりが小説のような設定でしかも不自然ではない。宮﨑あおいのすっぴんでの演技がすごい。 Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2013-02-09 16:57
  • 『きいろいゾウ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「きいろいゾウ」 □監督 廣木隆一□脚本 黒沢久子、片岡 翔□原作 西 加奈子□キャスト 宮崎あおい、向井 理、本田望結、濱田龍臣、緒川たまき、       リリ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-02-09 23:21
  • きいろいゾウ

    Excerpt: 2013/02/02公開 日本 131分監督:廣木隆一出演:宮崎あおい、向井理、濱田龍臣、浅見姫香、本田望結、緒川たまき、リリー・フランキー、松原智恵子、柄本明 痛みを知る、すべての人へおくる感.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2013-02-10 23:10
  • 「きいろいゾウ」 月は満ちて、欠ける

    Excerpt: 月は満ちて、欠ける。 海は満ちて、引く。 主人公の夫婦の妻であるツマは満月になる Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-02-11 20:46
  • 映画「きいろいゾウ」

    Excerpt: 映画「きいろいゾウ」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2013-02-12 22:45
  • ぼくのツマ~『きいろいゾウ』

    Excerpt:  三重県の田舎町に暮らすツマ(宮崎あおい)とムコ(向井理)は、結婚したば かりの夫婦。出会ってすぐに結婚したふたりは、お互いの 「秘密」 を知らず に寝食を共にしていた。そんなある日、差出人の.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2013-02-15 08:04
  • きいろいゾウ(2012)

    Excerpt:  痛みを知る、すべての人へおくる感動のラブストーリー 好き度:=70点 MOVIX京都にて鑑賞。ブログ仲間のmigさんの弟さんが脚本を手がけた作品。監督は「ヴァイブレータ」の廣木隆一。こんなラブス.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2013-02-15 22:44
  • きいろいゾウ

    Excerpt: きいろいゾウ MOVIX川口 2/2公開 西加奈子氏が2006年に発表したロングセラー小説を、 「ヴァイブレータ」「余命1ヶ月の花嫁」「雷桜」の廣木隆一監督のメガホンで映画化。 向井理さんと宮崎.. Weblog: 単館系 racked: 2013-02-16 00:05
  • 映画「きいろいゾウ」どこかにあるような、でもどこにもない空間

    Excerpt: 映画「きいろいゾウ」★★★☆ 宮崎あおい、向井理、柄本明、 松原智恵子、リリー・フランキー、 濱田龍臣、本田望結出演 廣木隆一監督、 130分、2013年2月2日より全国公開 2012,日本,ショウ.. Weblog: soramove racked: 2013-02-16 19:55
  • 「きいろいゾウ」秘密を知ってしまう直前でみた過去を知る怖さとそれでも強く乗り越えようとする夫婦の絆

    Excerpt: 「きいろいゾウ」は小説家の夫と幼い時に病気をして動物や植物の声を聞ける妻との生活を描いた映画で夫が忘れられない女性の事を小説で書いているが、妻はその事を知らず暮らして ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2013-02-17 00:37
  • きいろいゾウ

    Excerpt:  『きいろいゾウ』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)本作は、宮崎あおいと向井理という、それぞれ今が旬ながら如何にもの俳優がコンビとなって出演するというので、ちょっと躊躇したものの、タイトルに惹か.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2013-03-06 07:01
  • 【映画】きいろいゾウ

    Excerpt: <きいろいゾウ を観ました> 原作の雰囲気が伝わってくる、優しくも情熱的な物語 製作:2013年日本 人気ブログランキングへ 西加奈子原作の同名小説を映画化。 主演は、原作が発売された当時の.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2013-09-04 08:27