トランセンデンス/her/世界でひとつの彼女

6月28日公開の電脳映画2本@よみうりホール

似たような電脳が設定に利用されているが2本ともラブストーリーと理解した。

トランセンデンス
画像
(C) 2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
英題:TRANSCENDENCE
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開:2014年6月28日
上映時間:1時間59分
配給:ポニーキャニオン / 松竹

【ストーリー】
人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手によって彼の頭脳と意識は、死の間際にPINNへとアップロードされていた。ウィルと融合したPINNは超高速の処理能力を見せ始め、軍事機密、金融、政治、個人情報など、ありとあらゆるデータを手に入れていくようになる。やがて、その進化は人類の想像を超えるレベルにまで達してしまう。

製作総指揮: クリストファー・ノーラン
監督: ウォーリー・フィスター

キャスト
ジョニー・デップ
モーガン・フリーマン
ポール・ベタニー
レベッカ・ホール
キリアン・マーフィ
ケイト・マーラ


【感想】
まっつぁんこの評価 ★★★★

巷ではあまり評判がよくないが私は好きだ。

人間の男女間にはよくわからないが「LOVE」が存在する。

LOVEの本体はいったい何か?

肉体なのか?

精神(頭脳と意識)なのか?

それ以外なのか?

エヴリンは愛する夫ウィルの精神をPINNにアップロードする。
PINNを破壊しようとするテロ組織の手を逃れ、PINNの指示で資金を入手。
巨大なPINN拠点の構築に成功する。

ウィル≒PINNは増殖を開始。
他の人間の精神を占拠。

肉体は他人、精神はウィルの状態でイブリンに迫る。

さて、イブリンの反応は?

さらにPINNは進化をとげ、ウィルの肉体をも再構築する。

そして、元の姿と意識でイブリンの前に現れるのである。

もし、俺の前に姿はスカーレット・ヨハンソンで意識はかあちゃんの物体が現われたらどうする?

つまらん妄想にひたってしまった。(笑) 

her/世界でひとつの彼女
画像
Photo courtesy of Warner Bros. Pictures
英題:HER
製作年:2013年
製作国:アメリカ
日本公開:2014年6月28日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:2時間6分
日本語字幕:石田泰子
配給:アスミック・エース

【ストーリー】
近未来のロサンゼルスで、セオドア(ホアキン・フェニックス)は相手に代わって思いのたけを手紙にしたためる代筆ライターをしていた。長きにわたり共に生活してきた妻キャサリン(ルーニー・マーラ)と別れ、悲嘆に暮れていた彼はある日、人工知能型OSサマンサ(スカーレット・ヨハンソン)と出会う。次第にセオドアは声だけで実態のない彼女の魅力のとりこになり……。

監督・脚本: スパイク・ジョーンズ

キャスト
ホアキン・フェニックス
エイミー・アダムス
ルーニー・マーラ
オリヴィア・ワイルド
(声の出演)
スカーレット・ヨハンソン
スパイク・ジョーンズ


【感想】
まっつぁんこの評価 ★★★

こちらは電脳に恋してしまう男の話である。
電脳の声はスカーレット・ヨハンソン。
彼女を想像しながら観てください。

トランセンデンスと違い、実体のないところからスタート。
いくら声がセクシーだからといって「LOVE」が生まれるかね?

ときわめて即物的なまっつぁんこはあまり共感できず。

まわりにいくらでも魅力的な女子がいるだろ!
そっちにいけよオタク野郎(笑)と思いました。

この記事へのコメント

ノルウェーまだ~む
2014年06月26日 11:14
まっつぁんこさん☆
妄想(爆)!!
その妄想思いつきませんでしたっ
まっつぁんこ
2014年06月28日 14:22
ノルウェーまだ~むさん
姿はジョニデで意識はパパン
どうしますか?
Let's imagine!

この記事へのトラックバック

  • 「トランセンデンス」☆超えそうで超えない

    Excerpt: スクリーンのジョニデは手を伸ばせば触れられそうで居て触れられない。 しかしモニターの中の夫と心を通わせて、ついには同化してしまう妻エヴリンは、そのとき超越(トランセンデンス)して、常に彼のそばで彼を.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2014-06-26 11:14
  • 『トランセンデンス』 2014年6月17日 EX THEATER ROPPONGI

    Excerpt: 『トランセンデンス』 を吹替え版完成披露試写会で鑑賞しました。 イベントに登場したのは、戸田奈津子が紹介され少し期待した私がバカだった。。。 期待外れの合成音声のジョニー・デップだった 後は、坂上忍.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2014-06-26 12:57
  • 『トランセンデンス』(試写会)

    Excerpt: '14.06.14 『トランセンデンス』(試写会)@ユナイテッドシネマ豊洲 過去形になりつつあるけどジョニー・デップのファンなのと、クリストファー・ノーラン製作っていうことで気になってた作品! 試写.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2014-06-26 23:53
  • 『トランセンデンス』 (2014) / アメリカ

    Excerpt: 原題: Transcendence 監督: ウォーリー・フィスター 出演: ジョニー・デップ 、モーガン・フリーマン 、レベッカ・ホール 、ポール・ベタニー 、キリアン・マーフィ 、ケイト・マーラ.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2014-06-27 08:17
  • 劇場鑑賞「トランセンデンス」

    Excerpt: 彼女の願い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406270000/ ★枚数限定ポスタ.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-06-27 14:27
  • her 世界でひとつの彼女/HER

    Excerpt: 「マルコヴィッチの穴」「かいじゅうたちのいるところ」「I'm here」の スパイク・ジョーンズが監督と脚本を手掛けた近未来ラブストーリー 今年いちばんくらいに楽しみ.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2014-06-27 20:51
  • トランセンデンス/TRANSCENDENCE

    Excerpt: クリストファー・ノーランは本作で監督ではなく制作のみ。 名前が大きく出てる割に、主演ジョニー・デップだけど出番は ポール・ベタニーの方が多め 監督は「インセプション」でアカデミー賞撮影賞.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2014-06-27 20:52
  • トランセンデンス

    Excerpt: 人工知能PINN研究の第一人者ウィル・キャスター(ジョニー・デップ)は、反テクノロジーを標榜する過激派集団の銃弾により、余命わずかとなってしまうが、その意識をスーパーコンピュータにアップロードする.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2014-06-27 22:12
  • トランセンデンス

    Excerpt: 評価:★★★【3点】(11) 科学専門分野からの評価は高いが映画としてどうかと。。。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2014-06-29 00:03
  • トランセンデンス

    Excerpt: う~ん、つまんなくはないんだけど面白くもない。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2014-06-29 01:44
  • 映画:her/世界でひとつの彼女 次の一手がいつも読めない スパイク・ジョーンズ新作は、期待以上の出来!

    Excerpt: 期待の一作。 スパイク・ジョーンズの前作「かいじゅうたちのいるところ」は、かな~り 印象的だったので。 子供の「心」の揺らぎ、を的確に描いていて、その痛みが突き刺さって仕方なかったのだ! このため.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2014-06-29 08:17
  • スパイク・ジョーンズ監督『her/世界でひとつの彼女』ホアキン・フェニックス、スカーレット・ヨハンソン、ルーニー・マーラ、エイミー・アダムス、他

    Excerpt: 注・内容、ラストに触れています。(そして、この記事はアップデートされるサマンサのように加筆、訂正ありです)『her/世界でひとつの彼女』(her)スパイク・ジョーンズ監督ホアキン・フェニックス、スカ.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2014-06-29 11:35
  • トランセンデンス

    Excerpt:  アメリカ  SF  監督:ウォーリー・フィスター  出演:ジョニー・デップ      モーガン・フリーマン      ポール・ベタニー      レベッカ・ホール 【物語 ..... Weblog: 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2014-06-29 11:36
  • トランセンデンス / Transcendence

    Excerpt: 人の意識をコンピュータにアップロード。コンピュータは意思を持ち、独自に進化を始める。SFと言うか、スリラーと言うか、サスペンスと言うか・・・。そう言う内容です。 人の神経伝達系の信号は、電気信号だと.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2014-06-29 19:54
  • 映画『トランセンデンス』観たよ

    Excerpt: ジョニー・デップ主演ですからね~ 見逃すわけにはいかないです。 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2014-06-29 20:25
  • トランセンデンス

    Excerpt: 【TRANSCENDENCE】 2014/06/28公開 アメリカ 119分監督:ウォーリー・フィスター出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー 、レベッカ・ホール、キリアン・マ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2014-06-29 22:36
  • 映画「トランセンデンス」感想

    Excerpt: 魂をデータ化する事は出来るのか? ひまわりは”聖域”にひっそりと咲き、命の雫を滴らせる 消え去った”超越”したものが残した命 マシンを憎む連中がマシンを活用してテロを行う矛盾。殺.. Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2014-06-30 22:06
  • 「her/世界でひとつの彼女」

    Excerpt: かなり、きました。ナケマシタ。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2014-06-30 22:58
  • トランセンデンス

    Excerpt: 人間の脳の全情報を人工知能に移植したらどうなるかを描いたSF作品だ。スーパーコンピューターではなくて、ネットに接続したパソコンに人間の脳の情報を移した人工知能という点が現実性を持っている。最終的にはラ.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2014-07-04 20:52
  • トランセンデンス

    Excerpt: 天才科学者ウィルの意識は、死の間際に妻エヴリンによってコンピューターにインストールされた。 我を持った超頭脳は、軍事機密、金融、政治から個人情報まで、あらゆる情報を手に入れ、 超高速の処理能力で化学反.. Weblog: 象のロケット racked: 2014-07-06 00:03
  • 『her 世界でひとつの彼女』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「her 世界でひとつの彼女」□監督・脚本: スパイク・ジョーンズ □キャスト ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド  .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2014-07-07 08:36
  • her 世界でひとつの彼女

    Excerpt:  『her 世界でひとつの彼女』をシネマライズで見てきました。 (1)アカデミー賞脚本賞を獲得した作品ということで映画館に行ってきました(注1)。  本作(注2)の舞台は、近未来のロスアンジェルス.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-07-08 21:53
  • トランセンデンス

    Excerpt:  『トランセンデンス』をTOHOシネマズ六本木で見ました。 (1)余り好まないSF物ながら、ジョニー・デップの主演作というので映画館に行ってみました。  本作(注1)のタイトルクレジットの後(注2.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-07-15 21:25
  • 『her/世界でひとつの彼女』 FOMO症候群の私たちへ

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  東京ディズニーリゾートを訪れたときのことだ。  例によってアトラクションは長蛇の列で、数十分にわたり見知らぬ人の後ろをのろのろ歩かねばならなかった。  私の前には高校生.. Weblog: 映画のブログ racked: 2014-07-16 22:32
  • her/世界でひとつの彼女(2013)**HER

    Excerpt:   MOVIX京都にて鑑賞。1日の映画の日に行って来ました。ということで1100円。映画料金もアップされてしまい結構ひびきますね。今さらながらきついなあと・・・・。 この作品も事前チェックあまりせ.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2014-07-22 00:36
  • her  世界でひとつの彼女

    Excerpt: 前回、満席で見れなかった本作。 新橋に出たついでに、有楽町のヒューマントラストで見てきました。 神奈川では公開なしと思っていたのですが桜木町の109シネマズMM横浜でも公開中でした アカデミー脚本賞受.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2014-07-23 00:43
  • 恋するOS~『her/世界でひとつの彼女』

    Excerpt:  her  "Hello,I'm Samantha."  手紙の代筆を生業とするセオドア(ホアキン・フェニックス)は、別居中の妻 (ルーニー・マーラ)との離婚.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2014-07-26 12:52
  • 劇場鑑賞「her世界でひとつの彼女」

    Excerpt: 「her世界でひとつの彼女」を鑑賞してきましたこちらでは一般公開日よりかなり遅れての公開。「かいじゅうたちのいるところ」のスパイク・ジョーンズ監督がホアキン・フェニックスを... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2014-09-27 14:16
  • 映画『her/世界でひとつの彼女』を観て~アカデミー賞受賞作品

    Excerpt: 14-57.her/世界でひとつの彼女■原題:Her■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:120分■料金:1,800円■鑑賞日:7月5日、ヒューマントラストシネマ有楽町(有楽町) □監督・脚.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-10-05 17:52
  • her/世界でひとつの彼女

    Excerpt: her/世界でひとつの彼女 '13:米 ◆原題:HER ◆監督:スパイク・ジョーンズ「かいじゅうたちのいるところ」 ◆出演:ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マー.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2014-10-18 20:29
  • her/世界でひとつの彼女

    Excerpt: her/世界でひとつの彼女 ヒューマントラストシネマ有楽町 6/28公開。 近未来のロサンゼルスで、セオドア(ホアキン・フェニックス)は相手に 代わって思いのたけを手紙にしたためる代筆ライター.. Weblog: 単館系 racked: 2014-10-19 23:10
  • トランセンデンス

    Excerpt: 【概略】 死の間際、コンピュータに意識をインストールされたウィルは、あらゆる情報を手に入れ究極の進化を遂げる。 SF インストールされた頭脳。それは世界に拡散し、全人類の脅威となっ.. Weblog: いやいやえん racked: 2014-12-05 10:41
  • 映画「トランセンデンス」レビュー(ジョニー・デップ電脳化計画、いわゆる攻殻機動隊ですね)

    Excerpt: 映画「トランセンデンス」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画『トランセンデンス』予告編動画 ... Weblog: 翼のインサイト競馬予想 racked: 2014-12-18 12:45
  • 【映画】トランセンデンス…は少し期待外れだったという記事と新年のご挨拶

    Excerpt: あけましておめでとうございます。 本年も… …あんまり更新しないとは思いますが… …頂いたコメントも放置してしまいますが… …気まぐれにTB送ったり、送らなかったりですが… 何卒、宜しくお願い申し上げ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2015-01-03 23:11
  • トランセンデンス

    Excerpt: TRANSCENDENCE 2014年 アメリカ 119分 SF 劇場公開(2014/06/28) 監督: ウォーリー・フィスター 製作総指揮: クリストファー・ノーラン 出演: ジョニー・デッ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2015-01-09 00:04
  • her/世界でひとつの彼女

    Excerpt: 【概略】 そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新のAI(人工知能)型OSを起動させると、画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、セク.. Weblog: いやいやえん racked: 2015-01-18 09:08
  • her/世界でひとつの彼女

    Excerpt: 【HER】 2014/06/28公開 アメリカ PG12 126分監督:スパイク・ジョーンズ出演:ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、クリス・プラット、.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2015-01-27 10:58