平成25年度看寿賞

今年は伝家の宝刀の炸裂なし
まだ詰パラ到着しないので審議経過はわからないが該当なし分野がなかったのは良かった。

ただ、平成25年度が特に豊作だったとは思えない。
毎年、全部門で一作は授賞作が出るよう審査してもらいたい。

今年の審査結果
画像
短編賞 中村雅哉 
詰将棋パラダイス
6月号詰将棋順位戦
15手詰








画像
短編賞 田島秀男 
解答選手権チャンピオン戦
17手詰










画像
中編賞 久保紀貴
詰将棋パラダイス
11月号大学
33手詰









画像
長編賞 添川公司
詰将棋パラダイス
11月号大学院
351手詰









画像
長編賞 田島秀男
詰将棋パラダイス
4月号大学院
579手詰








平成25年度の学校の成績は下記の通り。
看寿賞が出たのは大学と大学院だけである。
(赤字で表示)

           上半期        下半期
小学校      小20 廣瀬崇幹  小5 宮原航
           2.83        2.78        
中学校      中10 千葉豊幸  中5 宮原航
           2.80         2.82
高等学校     高5 清水透     高9 飯尾晃  
           2.78         2.81
          高22 武島宏明   高25 田島秀男 
           2.88         2.73
短期大学     短10 芹田修    短14 斎藤慎太郎
           2.62         2.95
大学        大4 宮原航     大13 久保紀貴
           2.90         2.78
大学院      院8 田島秀男    院10 添川公司 
           2.90         2.91

短編賞の田島秀男氏作は解答選手権チャンピオン戦における優秀作。
中村雅哉氏作はB級順位戦で4.28点をたたき出して優勝した作品。
解答者総数が37名しかおらず、採点も5点制なので学校とは比較できない。
学校の作品は2.8点近辺で優劣がつけにくいということだろうか(笑)

で、それらとは関係なく私が一番印象に残ったのはやはりこれだ。
何回目のまっつぁんこ賞か忘れたが謹んで授与したい。(第8回でした)
要らないでしょうけど(笑)
画像
詰将棋パラダイス
10月号大学院
馬詰恒司
摩利支天

看寿賞を受賞した長編2作品とも珍しく正解したが、さほど印象に残らなかったのである。
その点、黄金三角は手順もフィナーレもインパクトがあった。
第二の「父帰る」と呼ぶことにしよう。

平成24年度看寿賞≪≫平成26年度看寿賞

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック