LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標@新宿バルト9
画像
原作:モンキー・パンチ (C) TMS
製作年:2014年
製作国:日本
日本公開:2014年6月21日 (新宿バルト9 ほか)
上映時間:51分
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
製作・著作・配給:トムス・エンタテインメント

【ストーリー】
秘宝リトルコメットを盗もうと東ドロアへ向かったルパン三世と次元大介。二人は秘宝を奪うことに成功するも、行先には必ず警察が待ち構えていて、さらに次元が撃たれてしまう。その後、とある墓地で次元大介の名が記された墓石を発見。ルパンと次元は、殺す前にターゲットの墓を用意するという殺し屋・ヤエル奥崎を捜すが……。

キャスト
(声の出演)
栗田貫一
小林清志
沢城みゆき
山寺宏一
皆瀬まりか
広瀬彰勇


【感想】
短すぎる!

長過ぎる!と書くことはあっても短すぎると書いたのは初めてだ。

本作はテレビ放映のスタイルで
次元大介の墓標 前編と後編に分かれている。

前編は、次元が奥崎の弾丸に斃れるまで。
後編でお約束のカタルシスが訪れる構成となっている。

見所はいくつかある。

ひとつめ

今は無き男の美学がある!

どこみてもかっこ悪い野郎ばかりの昨今。
ルパンも次元もかっこいい。
なんでかっこいいのか?

おれが思うかっこ良さの源泉は、損得で動いてないこと。

「うまいタバコが吸いたいだけだ」

というセリフにはしびれた。
おれはタバコ吸わないけど(笑)

ふたつめ

大好きな不二子ちゃん

このアニメを実写化して欲しい。
できるもんならやってみろ!

なんていいながら小栗くんのルパンも観に行くけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじき78
2014年06月29日 11:23
こういうかっこいい大人が実写にいないですよね。アニメはデフォルトだから、かっこよさが際立ってしまうってのはあるんでしょうが。実写側は邦画にもいなければ洋画にもいない気がする。
まっつぁんこ
2014年07月02日 19:48
ふじき78さん
アーティスト系ならいるんじゃないかと。
あっ、俳優もアーティスト系か?
小栗くんがどこまでかっこよく演じているか楽しみ。
不二子ちゃんは・・・(無言)

この記事へのトラックバック