バルフィ! 人生に唄えば

バルフィ! 人生に唄えば@TOHOシネマズシャンテ

土曜日初回の入りは半分弱。
ひとりで観に来ているおっさんが多い。
ぴあの出口調査やっていたが、この観客層は点が辛そうだ。(笑)
画像
(C) UTV Software Communications Ltd 2012
製作年:2011年
製作国:インド
日本公開: 2014年8月22日 (TOHOシネマズシャンテ ほか)
配給: ファントム・フィルム

原作・脚本・監督: アヌラーグ・バス

キャスト
バルフィ☆ランビール・カプール
ジルミル☆プリヤンカー・チョープラ
シュルティ☆イリヤーナー・デクルーズ


【ストーリー】
バルフィ(ランビール・カプール)は、生まれたときから耳が聞こえないことで会話ができないものの、目線と身振り手振りで感情を表現し、街の人気者となっている。資産家との愛のない結婚に悩むシュルティ(イリアナ・デクルーズ)はバルフィに思いを寄せていた。一方、家族からの愛情に恵まれなかったジルミル(プリヤンカー・チョープラ)も、バルフィにだけは心を開き、次第に惹(ひ)かれていく。

【感想】
まっつぁんこの評価 ★★★★☆ おすすめ!

こんな純愛ストーリーとは思わなかった。

バルフィと二人の美女をめぐるお話で、中身は観てもらうほかない。

注意点としてはふたつほど。

①時間が前後するので、居眠りしないこと。
 目をかっぽじって観ていても、結構ついていくのがたいへん

②ジルミルを演じるブリヤンカー・チョープラに注目!
 自閉症の少女役で、自閉症の特長をよくつかんでいた。
 さらに・・・彼女は1982年生まれ。
 シュルティのイリヤーナー・デクルーズ は1987年生まれ。
 年齢当てクイズに二人揃って出題したらかなりの難問か?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • バルフィ! 人生に唄えば

    Excerpt:  インド  ドラマ&ロマンス&コメディ  監督:アヌラーグ・バス  出演:ランビール・カプール      プリヤンカー・チョープラ      イリアナ・デクルーズ     ... Weblog: 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2014-08-24 11:00
  • バルフィ! 人生に唄えば

    Excerpt: インド・コルタカ。 1978年、富も名誉もある男と結婚し何不自由ない生活を送っていたシュルティは、6年前に別れた男バルフィが、銀行強盗と誘拐容疑で逮捕されたと聞かされる。 バルフィは生まれつき耳と口が.. Weblog: 象のロケット racked: 2014-08-28 09:20
  • バルフィ!人生に唄えば

    Excerpt: 底抜けに明るい青年の恋と人生を描いたインド映画です。 予告編を観て、耳が聞こえず口もきけない主人公がどんな恋をするのだろうと気になっていました。 タイトルとは違って主人公が歌ったりしないのに、ちょっと.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2014-08-28 22:39
  • 『バルフィ!人生に唄えば(Barfi!)』アヌラーグ・バス監督、ランビール・カプール、プリヤンカー・チョープラ、イリアナ・デクルーズ

    Excerpt: 『バルフィ!人生に唄えば』Barfi !原作・脚本・監督:アヌラーグ・バス主演 : ランビール・カプール、プリヤンカー・チョープラ、イリアナ・デクルーズ、他 物語・バルフィ(ランビール・カプール)は、.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2014-09-05 14:49
  • 『バルフィ!人生に唄えば』 やったもん勝ちなんや!

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  現実の出来事を誇張しながら展開するテレビドラマ『アオイホノオ』、第8話に名言が飛び出した。  「世の中、やったもん勝ちなんや!」  自主制作アニメに、パワードス.. Weblog: 映画のブログ racked: 2014-09-09 00:38
  • バルフィ!

    Excerpt:  『バルフィ! 人生に唄えば』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)このところインド映画を見ていないなと思い映画館に行ってきました。  本作(注1)の主人公は、生まれつきの聾唖者の.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-09-12 20:57
  • 『バルフィ!人生に唄えば』をトーホーシネマズシャンテ3で観て、この映画を好きになれない理由★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★おでは社畜だったのだ】   恋愛映画なのだが、感情移入の主体である聾唖の主人公をどうも好きになれない。 多分、彼と自分との間に隔たりがあるのだろう。 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2014-09-13 22:14
  • バルフィ!人生に唄えば

    Excerpt: バルフィ! 人生に唄えば '12:インド ◆原題:BARFI! ◆監督:アヌラーグ・バス ◆出演:ランビール・カプール、プリヤンカー・チョープラー、イリヤーナー・デクルーズ、サウラブ・.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2015-01-30 21:37