ザ・ブリザード

ザ・ブリザード@よみうりホール
画像
(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
英題:THE FINEST HOURS
製作年:2016年 製作国:アメリカ
日本公開: 2016年2月27日
上映時間: 1時間58分
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

監督:クレイグ・ギレスピー

キャスト
バーニー☆クリス・パイン
シーバート☆ケイシー・アフレック
クラフ☆エリック・バナ
リチャード☆ベン・フォスター
ミリアム☆ホリデー・グレンジャー


【ストーリー】
真冬の北大西洋を史上最大級のブリザードが襲い、巨大タンカーが遭難した。真っ二つに裂けたタンカーに取り残された32人の生存者を救出するため、バーニー船長率いる4人の沿岸警備隊が出動する。定員はたったの12名という木製の小型救助艇で荒れ狂う海へと乗り出したバーニーらは、タンカーが沈むまで約3時間という厳しい状況の中、決死の救出に挑む。

【感想】
1952年に実際に起きたSSペンドルトン号の遭難事件を元に脚色。
困難の度合いがきっとインフレーション起こしている。
ある程度の強調はありだと思うが行き過ぎ。
あんな状態で助けられるわけないだろうと思わせてはダメだ。

救助にむかうバーニーの側の困難。
真っ二つに折れたタンカーのシーバートの困難。
それぞれが極限まで増大。
どっちもこりゃダメだとあきらめた。

するとですね、奇跡が起きるわけですよ。(笑)
実話がベースだから救助に成功するのはわかってる。
オチはわかってるので途中の困難を大きくする。
そして、それを観る観客はしらけるという悪循環。

奇跡的に遭難船を発見してからは一気に凪に入る。
小さい舟に32人も乗せて嵐の中どうするんだと普通は思う。
たぶん本当はブリザードはおさまったんだと思う。
そうでないと救助に成功するはずない。

最後の方のまったりしたシーンもよけいだ。
というわけで、あまりデキが良いとは思えなかった。
でも、IMDBの評価は 7.1 と高い。
いったいなぜだろう。俺の目が腐っているのか?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

ここなつ
2016年02月29日 19:20
こんにちは。
>でも、IMDBの評価は 7.1 と高い。
いったいなぜだろう。俺の目が腐っているのか?
いえいえ、腐っていないと思います。っていうか、正しい審美眼だと思う(笑)。
まっつぁんこ
2016年02月29日 22:58
ここなつさん
やっぱりこれつまらないですよね!
感想の書きようのない映画で、苦心したあげくの果てにこの程度のあってもなくてもいいような記事になってしまいました(笑)
ふじき78
2016年03月25日 08:27
無茶苦茶つまらないとは思わないが熱狂するような映画ではない。例えば鮫がウロウロする海域で血まみれの大怪我をして鮫と遭遇してるにもかかわらず無事生還した男が「幸運でしたね」と言って映画終わったらみんな怒るでしょ。そんな映画。沈むタンカーの中とかは悪くなかったので残念。

時代劇コメディー『殿、利息でござる』の予告についてる「実は・・・実話なんです」という控え目なコピーを使えよ、というくらい実話に対する切り込みが薄い。
まっつぁんこ
2016年04月01日 18:18
ふじき78さん
「無茶苦茶つまらないとは思わないが熱狂するような映画ではない。」まさに。
ディズニーらしい喰い足りなさでした(笑)

この記事へのトラックバック

  • 『ザ・ブリザード』 2016年2月15日 よみうりホール

    Excerpt: 『ザ・ブリザード』 を試写会で鑑賞しました。 ディズニー配給じゃなかったら日本では公開してないんではなかろうか... 【ストーリー】   実話だけにつまらないということは無いのだけど、 映画とし.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2016-02-16 22:24
  • ザ・ブリザード

    Excerpt: 冬の大西洋でブリザード(暴風雪)が発生し、遭難した巨大タンカーが沈没寸前となった。 若き沿岸警備隊隊員バーニーと3人の仲間たちは、木製の小型救助艇で命懸けの救助活動を敢行する。 タンカーの生存者は32.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-02-22 09:28
  • ザ・ブリザード

    Excerpt: 評価:★★★☆【3.5点】(14) 3D字幕しかないって勘弁してください! Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2016-02-27 21:44
  • 『ザ・ブリザード』('16初鑑賞18・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 2月27日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン9にて 13:20の回を鑑賞。2D・字幕版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2016-02-28 13:09
  • 劇場鑑賞「ザ・ブリザード」

    Excerpt: 全員陸地に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201602280000/ 【映.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-02-28 15:02
  • 「ザ・ブリザード」:寒さの恐怖が描かれていなくて

    Excerpt: 映画『ザ・ブリザード』は、1952年2月にアメリカで起きた海難事故の映画化。原題 Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2016-02-28 23:22
  • 「ザ・ブリザード」

    Excerpt: 今年は初っ端からYear of the Commonwealth of Massachusettsだ。「ブラック・スキャンダル」「白鯨との闘い」に続いてこの「ブリザード」である。この三作だけから言うと.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2016-02-29 19:21
  • 『ザ・ブリザード』 3D字幕

    Excerpt: タイトル、なんか違いませんか・・・もっといい邦題なかったのか・・・汗 『ザ・ブリザード』 3D字幕 解説等はこちら 監督・・・クレイグ・ギレスピー 出演・・・クリス・パイン、.. Weblog: pure breath★マリーの映画館 racked: 2016-03-01 21:31
  • 映画:ザ・ブリザード The Finest Hours ド迫力巨大ウェーブ 及び タンカー真っ二つ、という真実に驚愕(笑)

    Excerpt: まず驚きは、発生する事故が =「タンカー真っ二つ! 」ということ。 そんなこと、ありうるのか!?! とは言いつつ、物語はあくまでも「事実」の映画化。 なので、「ありえない」気分になら.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2016-03-05 02:05
  • 「ザ・ブリザード」 リーダーの条件

    Excerpt: 観に行く予定ではない作品でしたが、意外と面白かった。 海難救助映画というのは「ポ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2016-03-05 07:27
  • ザ・ブリザード

    Excerpt: ノンフィクション小説「SSペンドルトン号の救出劇」を原作に創り上げた作品です。 予告編で映し出された嵐の海の迫力が凄くて、とても気になっていました。 無謀とも言える救出劇の大変さと冬の嵐の強烈さに圧倒.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2016-03-06 14:19
  • 『ザ・ブリザード』をトーホーシネマズ六本木5で観て、あの解決方法はないんでないかふじき★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★「生存者32人。救助艇の定員12人。」これを宣伝コピーとして打ち出すのは一般常識として良くないと思う(見れば分かる)】 上記の宣伝コピーに関する解決方法に ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2016-03-25 08:28
  • ザ・ブリザード

    Excerpt: THE FINEST HOURS 2016年 アメリカ 118分 ドラマ/アドベンチャー 劇場公開(2016/02/27) 監督: クレイグ・ギレスピー 『フライトナイト/恐怖の夜』 出演: .. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2016-07-23 15:06
  • 「ザ・ブリザード」

    Excerpt: 彼氏の上司に堂々と意見する彼女が気に入った! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-02-19 10:45