google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard Album200 & HOT100 2016 July 9

【アルバム】
画像ドレイクの “Views” が12万4千ユニット(2%増)で8週連続1位。
売上枚数も3万3千枚と25%増。
売上増の要因は、集計期間末期に行われたiTunes、Amazon MP3、Google Playにおける6ドル99セント安売りセール。

ドレイクのナンバー1アルバムリスト
① Thank Me Later 2010/7/3 (1週間)
② Take Care 2011/12/3 (1週間)
③ Nothing Was the Same 2013/10/12 (1週間)
③ If You're Reading This It's Too Late 2015/2/28 (1週間)
⑤ What a Time to Be Alive 2015/10/10 (1週間)
⑥ Views 2016/5/21~7/9 (8週間)

男性アーティストのアルバムが8週連続1位を記録するのは2000年6月10日から7月29日まで8週連続1位を記録したエミネムの “The Marshall Mathers LP” 以来16年ぶり。
12万4千ユニットのうち3万3千が売上枚数でSEA7万TEAが2万1千である。
hip-hopアルバムでは4枚しかない8週ナンバー1の仲間入り。
他の3枚はエミネムの外、ヴァニラ・アイスの “To the Extreme” と M.C.ハマーの “Please Hammer Don't Hurt 'Em”。

レッド・ホット・シリ・ペッパーズの “The Gateway” が11万8千ユニット(10万8千枚)で2位に初登場し7枚目のトップ10入り。
Top Album Sales チャートではこちらがナンバー1。
2011年の前作 “I'm with You” は22万9千枚で初登場最高2位。
2002年の “By the Way” も28万6千枚で最高2位だったが 2006年の “Stadium Arcadium” は44万2千枚を売上げて初登場ナンバー1を果たしている。

ビヨンセの “Lemonade” は4万9千ユニット(13%減)ながら4位から3位に上昇。
“Hamilton” のオリジナル・ブロードウェイキャストレコーディングは4万9千ユニット(21%減)で3位から4位に後退。

レディオヘッドの “A Moon Shaped Pool” が1,112%アップの4万8千ユニットで5位にリエントリー。
6月17日のフィジカルフォーマットとスポティファイへのリリースによる再上昇。

ラッパー YGの “Still Brazy” が3万8千ユニット(2万8千枚)で6位に初登場し2枚目のトップ10入り。
2014年の前作 “My Krazy Life” は6万1千枚で初登場最高2位。

マムフォード&サンズのコラボレーションアルバム “Johannesburg” が3万6千ユニット(3万4千枚)で9位に初登場。

1 1 Views / Drake 124,000 (33,000)
2 - The Getaway / Red Hot Chili Peppers 118,000 (108,000)
3 4 Lemonade / Beyonce 49,000
4 3 Hamilton / original Broadway cast 49,000
5 - A Moon Shaped Pool / Radiohead 48,000 (46,000)
6 - Still Brazy / YG 38,000 (28,000)
7 6 Anti / Rihanna 37,000
8 7 Blurryface / Twenty One Pilots 37,000
9 - Johannesburg / Mumford & Sons 36,000 (34,000)
10 12 Thank You / Meghan Trainor 34,000

【シングル】
画像ドレイクの “One Dance” が6週連続通算7週目の1位。
オンディマアンドストリームは3%減の1,970万ながら On-Demand Songs 10週目の1位。
2012年3月スタートのOn-Demand Songsで5曲目の10週以上1位を記録。
他の4曲はマックルモア&ライアン・ルイス“Thrift Shop”(13週)マーク・ロンソン“Uptown Funk!”(11週)イギー・アザレア“Fancy”(10週)ケイティ・ペリー“Dark Horse”(10週)
エアプレイ3%増の1億6千4百万で Radio Songs 2位から1位に上昇。
ストリーミングは3%減の2,180万で Streaming Songs 7週連続2位。
ダウンロードも5%減の8万4千で Digital Songs 2位から4位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs は8週連続1位。

ジャスティン・ティンバーレイクの “Can't Stop the Feeling!” は2週連続2位。
ダウンロード5%減の11万8千ながら Digital Songs 7週連続1位。
エアプレイよこばいの1億6千3百万ながら Radio Songs 3週続いた1位から2位に後退。
ストリーミングは2%減の1,140万で Streaming Songs 9位から10位に後退。
この曲は11月4日公開予定のアニメ映画 “Trolls” の使用曲。
“Trolls” でティンバーレイクはアナ・ケンドリクスやグウェン・ステファニーと共に声優をつとめる。
サントラは9月、ジャスエィン・ティンバーレイクの新作は来年早々に発売予定。

“One Dance” のポイントは1%減で “Feeling!” 2%減。
“One Dance” と “Feeling” のポイント差は拡大。

デザイナーの “Panda” は3位変わらず。
ストリーミング9%減の2,680万ながら Streaming Songs 7週連続通算10週目の1位。
Hot Rap Songs は12週連続1位。

チェインスモーカーズの “Don't Let Me Down” は4位変わらず。
エアプレイ3%増の1億2千8百万で Radio Songs 赤丸3位変わらず。
ストリーミングも1%増の1,500万ながら Streaming Songs 4位から5位に後退。
ダウンロード1%減の7万1千で Digital Songs 4位から6位に後退。

カルビン・ハリスの “This Is What You Came For” は6位から5位に上昇。
ダウンロード26%増の8万7千で Digital Songs 5位から3位に上昇。
ストリーミングも62%増の1,650万で Streming Songs 14位から3位に上昇。
エアプレイ9%増の9千2百で Radio Songs 7位から5位に上昇。

シーアの “Cheap Thrills” が8位から6位に上昇。
ダウンロード24%増の8万1千で Digital Songs 7位から5位に上昇。
エアプレイ19%増の8千4百万で3週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 13位から8位に上昇してトップ10入り。
ストリーミングも11%増の1,090万で Streaming Songs 15位から11位に上昇。

トゥウェンティー・ワン・パイロッツの “Ride” が13位から10位に上昇してトップ10入り。
ダウンロード18%増の6万1千で Digital Songs 13位から10位に上昇。
エアプレイ13%増の7千4百万で Radio Songs 16位から12位に上昇。
ストリーミングも10%増の990万で Streaming Songs 17位から16位に上昇。

1 1 One Dance / Drake featuring WizKid and Kyla
2 2 Can't Stop the Feeling! / Justin Timberlake
3 3 Panda / Desiigner
4 4 Don't Let Me Down / The Chainsmokers
5 6 This Is What You Came For / Calvin Harris featuring Rihanna
6 8 Cheap Thrills / Sia featuring Sean Paul
7 5 Work From Home / Fifth Harmony featuring Ty Dolla
8 7 Needed Me / Rihanna
9 10 Don't Mind / Kent Jones
10 13 Ride / Twenty One Pilots

次週≪≫前週



google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック