google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

永い言い訳

永い言い訳@よみうりホール
画像
(C) 2016「永い言い訳」製作委員会
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年10月14日
上映時間:2時間4分
配給:アスミック・エース

原案・脚本・監督: 西川美和

キャスト
衣笠幸夫☆本木雅弘
大宮陽一☆竹原ピストル
大宮真平☆藤田健心
大宮灯☆白鳥玉季
大宮ゆき☆堀内敬子
岸本信介☆池松壮亮
福永智尋☆黒木華
鏑木優子☆山田真歩
衣笠夏子☆深津絵里


【ストーリー】
人気小説家の津村啓こと衣笠幸夫(本木雅弘)の妻で美容院を経営している夏子(深津絵里)は、バスの事故によりこの世を去ってしまう。しかし夫婦には愛情はなく、幸夫は悲しむことができない。そんなある日、幸夫は夏子の親友で旅行中の事故で共に命を落としたゆき(堀内敬子)の夫・大宮陽一(竹原ピストル)に会う。その後幸夫は、大宮の家に通い、幼い子供たちの面倒を見ることになる。

【感想】
映画の冒頭は散髪のシーンである。
物語がすすむに従い、衣笠夏子が理容師であることが分かる。
自宅居間で散髪している人はたぶん少ない。
まったく二人の関係性もわからずに見ると奇異にうつる。
夏子と幸夫は散髪中にいろいろしゃべる。
おもに幸夫が夏子にからんでいる感じである。
内容は忘れたけど面倒なやつだなあと思った(笑)

大ゲンカに発展するかと思うとそんなことはなく夏子は出かけていく。
よく出来た嫁である。
幸夫が絡んだせいで時間がなくなり急いで出かける夏子。
出て行ったと思ったら一度もどる。
何かと思うと“あとかたずけよろしくね”
居間で散髪すればそこら中に髪の毛が散乱しているであろう。
幸夫の返事は “そのつもりだけど”
なんかよくわからない夫婦である。

夏子は友人と泊りがけの旅行。
すると幸夫の元にはさっそく若い愛人がやってくる。
なんだかな~
こんなことってあるのだろうか?(笑)

夫婦の間にこどもはいない。
主に幸夫の希望で作らなかったようだ。
曰く“こんなDNAは残したくない”
本人の自由であるが夫婦の間では合意が必要だ。
それなのに妻が出かけると早速ことに及ぶ。
いまひとつ衣笠幸夫には共感できない。

後半は、そんな幸夫には似つかわしくない行動が展開する。
前半の自己愛だけの男には全くふさわしくない。
俺には支離滅裂な展開に思えた。
短期間で人間が180度転換するものだろうか?
おれはムリだ。

絶賛する人も多いようだが、捻くれ者の俺には響かなかった。
なんで赤の他人のこどもの面倒を親身にみるの?
“永い言い訳”という本を書くための自分本位の活動でしたというなら理解できる。
が、そんなことはない。
やっぱり衣笠幸夫の内面に共感できなかったということに尽きるのだろう。
とりあえず原作小説も読んでみよう。

ついでにチラシの

妻が死んだ。
これっぽっちも泣けなかった。
そこから愛しはじめた。

というキャッチコピー。
これもよくわからん。
15年も一緒にいてこれっぽっちも泣けないなんてことあるか?
あったとしても、それから愛しはじめる?
なんだそりゃ?

みなさんはいかがでしょう?
かあちゃんが事故死したと想定して考えてみてください。
よろしく!

google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ノルウェーまだ~む
2016年10月06日 15:51
まっつぁんこさん☆
私も原作読んでみようかなって思いました。
何の言い訳?どんな言い訳?って、ちょっと明確なものがなかったし…
共感は出来なくても、男性はどこか似たり寄ったりな気もしないでもないですよ(笑)
まっつぁんこ
2016年10月06日 16:15
ノルウェーまだ~むさん
言い訳は殆どしていなかった気がします。
男は似たり寄ったりですか。確かに否定できないな~(^^)

この記事へのトラックバック

  • 「永い言い訳」☆

    Excerpt: 今年一番の邦画との呼び声も高い、西川美和監督が自らの小説を映画化した作品。 もっくんが出演する映画なら間違いはない・・・・というのは事実だった。 笑いも有り、私なんて結構ずーっとウルウルし通しだっ.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2016-10-06 15:52
  • 永い言い訳

    Excerpt: 人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、妻・夏子が旅先でバスの事故に遭い、親友ゆきと一緒に亡くなったという知らせを受ける。  ちょうどその時に不倫相手と密会していた幸夫は、世間に対して悲劇の主人公を装うことし.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-10-08 08:11
  • 永い言い訳~自家中毒的作家論

    Excerpt: 公式サイト。西川美和原作・監督。本木雅弘、深津絵里、竹原ピストル、藤田健心、白鳥玉季、堀内敬子、池松壮亮、黒木華、山田真歩。のっけから何か「そして父になる」の焼き直し ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-10-15 19:17
  • 永い言い訳

    Excerpt: 上映時間:124分 原作:脚本:監督 西川美和 本木雅弘/竹原ピストル/藤田健心/白鳥玉季/堀内敬子/池松壮亮/黒木華/山田真歩/深津絵里 人気作家の津村啓こと衣笠幸夫(きぬがささちお)は、妻が旅先.. Weblog: to Heart racked: 2016-10-17 22:40
  • 永い言い訳

    Excerpt: 不倫の最中に妻を事故死で亡くした最低の男がその喪失感と贖罪を乗り越えて、再生するまでを丁寧に描いた秀作だった。セリフに頼らないで演技で気持ちを表現しているので想像力が必要だ。 Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2016-10-19 15:00
  • 永い言い訳 ★★★・5

    Excerpt: 「ディア・ドクター」「夢売るふたり」の西川美和監督が、直木賞候補ともなった自身の同名ベストセラーを映画化したヒューマン・ドラマ。妻が不慮の事故で亡くなったにもかかわらず悲しむことができなかった主人公が.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2016-10-20 19:44
  • 「永い言い訳」

    Excerpt: 2016年・日本/AOI Pro.=テレビ東京=アスミック・エース配給:アスミック・エース 監督:西川美和原作:西川美和脚本:西川美和プロデューサー:西川朝子、代情明彦撮影:山崎裕 第153回直木賞候.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2016-10-23 23:46
  • 『永い言い訳』の幸福感

    Excerpt: 西川美和監督の映画は『ゆれる』が見事にそうだったように、いつも相対する人と人の微 Weblog: Days of Books, Films racked: 2016-11-01 17:02
  • 永い言い訳

    Excerpt:  『永い言い訳』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)西川美和監督の作品ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、椅子に座った衣笠幸夫(小説家の筆名は津村啓:本木雅弘).. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2016-11-01 21:46
  • 永い言い訳  監督/西川美和

    Excerpt: 【出演】  本木 雅弘  竹原 ピストル  藤田 健心  白鳥 玉季  深津 絵里 【ストーリー】 人気小説家の津村啓こと衣笠幸夫の妻で美容院を経営している夏子は、バスの事故によりこの世を去ってしま.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2016-11-01 23:23
  • 「永い言い訳」:厄介なダメ男の系譜

    Excerpt: 映画『永い言い訳』は、西川美和監督らしいシニシズムと毒気を孕みながら、物語の先へ Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2016-11-02 21:18
  • 妻が死んだ、その後・・・

    Excerpt: 30日のことですが、試写会「永い言い訳」を鑑賞しました。 一ツ橋ホールにて 小説家の津村啓こと衣笠幸夫の妻 夏子はバスの事故でこの世を去る しかし夫婦に愛情はなく幸夫は悲しむことができなかった。 .. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2016-12-05 18:28
  • 「永い言い訳」 (2016 アスミックエース)

    Excerpt: およそ一筋縄ではいかない映画でした。「ゆれる」「ディア・ドクター」「夢売るふたり」などの西川美和監督は小説家としても有望株で、この作品の原作で直木賞候補になっている。その先入観があるからか、画面の.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2016-12-05 22:02
  • 永い言い訳 (2016)

    Excerpt: な、なんと、西川美和監督のこの作品。第153回直木賞候補作にもなったのですか。びっくり。妻を亡くした男と、母を亡くした子供たち、その関わりの中から、新しい絆の形というか、「疑似ファミリー」体験に癒やさ.. Weblog: のほほん便り racked: 2018-08-06 07:38
  • 「永い言い訳」

    Excerpt: ほかの一家と、家族をスタートする。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2018-08-14 00:22