今年のベスト1・・・映画編

年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。

今年観た映画の本数は167本。
昨年は162本だったから観た回数はほぼよこばい。

167本のうちダブリ鑑賞は2本。
昨年以前の公開作品鑑賞が25本。
昨年のうちに観てしまった今年の作品が5本。
来年公開の作品が3本。
未公開作が3本。
よって今年の新作で観たものは139本である。

あいかわらずアクセス数は伸びないが今年のベスト10は下記の通り。

【アクセス数ベスト10】
① シン・ゴジラ
② オデッセイ
③ 君の名は。
④ 砂上の法廷
⑤ 湯を沸かすほどの熱い愛
⑥ ヘイトフル・エイト
⑦ ローグ・ワン
⑧ アイアムアヒーロー
⑨ キャロル
⑩ 64ロクヨン前編

毎年邦画が洋画よりアクセス多いが今年は拮抗。
というか、全体にアクセスが減っている。
つまらない記事が多いからしかたあるまい。
と昨年とまったく同じコメント(笑)

映画ブログのはずなのに今年最もアクセスを集めた記事は
年末にアップした将棋の記事

NHK杯戦羽生善治三冠VS佐藤和俊六段  

映画記事の5倍のアクセスがあった。

その次も映画の記事ではなく

松任谷由実 コンサートツアー2016~2017 宇宙図書館 

なんちゅーこっちゃ!

しろうとの映画鑑賞記録なんかたいしたこと書いてあるわけじゃないし見に来る人は少ない。
というかくろうとの記事もつまらない。
⇒映画観に行く人は少なく今後も減る。

その点、将棋の記事は内容が濃い(自画自賛)
また本ブログの主要オーディエンスである男性層にもマッチしているのでコンスタントにアクセスがある。

コンサートの記事は、ユーミンのような人気アーティストだと検索して情報を集める人が多い。
検索上位に掲載されれば1,000人単位のアクセスがくる。
またアクセスの息が長い。
(映画は公開直後まで)

で、今年のベスト10洋画編です。
といきたいところだが、今年は順番つけるのやめた。

アクセス数のように明らかに数値として表れるならともかく、個人の主観での順位付けに意味はない。
どこへ行っても意味のない順位付けで動いていく世間さまから一線を画すのである(笑)

① ベストアクトレス & モスト・インプレッシブ・ライン

「海よりもまだ深く」樹木希林

希林さんの“人間何かを捨てないと幸せにはなれないのよ”というセリフが今年一番ひびいたセリフだった。
思えば俺は若い時から色々捨ててきた。
まずは大学受験で社会をきれいさっぱり捨てた。一次試験に社会2教科あったのに。
俺は理系だから社会は要らん。他でカバーする。
我ながら男らしくゆるぎない方針。(ちなみに一校しか受験していない)
最近捨てたのは会社である。そうでないとこんなブログは書けない。
で、幸せになれたのか?
必要条件ではあるが十分条件ではないようである(笑)
昨年の「あん」も見逃していて今年鑑賞。すごく良かった。
希林さんにはいつまでも元気でいて欲しい。

②ベストアクター & モスト・インプレッシブ・ソング

「マット・デイモン」I Will Survive

「オデッセイ」の最後に流れたグロリア・ゲイナーの“I Will Survive”がはまりすぎていて涙が出るくらい大笑いした。
火星上におけるSFサバイバルアクションのはずなのに。
これほどのぶちかましコメディーの主演はマットしか考えられない。
大好きである。
「ジェイソン・ボーン」も良かったし、大好きだけどベストアクトは「オデッセイ」

③ ベストキャラクター

「シン・ゴジラ」 ゴジラ

一番邦画が不得意な分野への挑戦。
進撃の巨人、寄生獣、ワイルド7 間延びしたドラマに中途半端なVFXの失敗作は枚挙に暇がない。
製作費が桁違いなハリウッド映画に対抗する秘策、それがシン・ゴジラ。
すんばらしいアイディアと高く評価したい。
日本では、情報やアイディアは軽視される。
後になってそんなの誰でも考え付くとか抜かす輩がたいへん多いのである。
俺はやっぱり思いつきが一番高く評価されるべきだと思う。
思いつかなければ何にも始まらない。
X-MENアポカリプスと同額の製作費で、シン・ゴジラ・アポカリプス撮って欲しい。

④ ベストアニメ

「君の名は。」

新海監督は以前から注目していた。
その理由はたわいなく、末娘ゆっけのイチオシだったから。
「言の葉の庭」を劇場でみて俺も気に行った。
主人公のように高校生の時に午前中授業をさぼったことはない。
若い女性教師もいなかった。
大学に入ったら、こんどは殆ど授業に行かなくなった。
でもやっぱり若い女性教師はいなかった。
うらやましい。
「秒速5センチメートル」にいたっては、恋の始まりが小学生だ。
俺とはまったく違う世界観が面白い。
ゆっけは映画を2回みて、四谷の聖地めぐりをしていた。
何がそんなに気にいったのか?
理由なんかないのだと思う。
それにしても、これほどの大ヒットになるとは思わなかった。

⑤ ベスト・ピクチャー

ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years

SMAP解散のニュースが巷間を賑している。
おっさんからみると、28年もやったのだから充分でしょって感じ。
ビートルズは1960年からたったの10年で偉大な足跡を残した。
長さではないのである。

この映画は、その10年のうちのさらに短いツアリング・イヤーズに焦点を当てている。
存命のポールやリンゴへのインタビューと、ジョージへのインタビューもある。
かえってジョンの不在が心に重くのしかかる。

最近リンゴ・スターのコンサートを観覧。
若い頃は色々あって解散したとはいえ、50年近く経てば恩讐のかなた。
ジョンとジョージが生きてさえいれば、またリユニオンもあったのではないかと思ってめっちゃ涙が出てきた。
この映画も、ビートルズファンは涙なくして観られない作品になっている。
高いDVD買ったので正月休みにまたみて号泣しようと思っています。

PS.SMAPはおっさんになってからの解散なので再結成はないでしょう(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yukarin
2016年12月30日 23:54
アクセス数ランキングも面白いですね。
やはりシン・ゴジラが多いんですね~
「君の名は。」は観ていなくて...ここまできたらネタで観るのをやめました。みんなにえー!と言われるが気持いいです 笑

いやいやSMAPは終わらせませんよ! 笑
まっつぁんこ
2016年12月31日 09:17
yukarinさん
「君の名は。」を観ていないとは面白い!
別に映画館で観なくてもいいような気もします。
ローグ・ワンとは違うので(笑)
yutarou
2016年12月31日 23:17
ベスト10の頃には記憶もあいまいになってきましたw
ここのところペースも落ちてますが
来年も宜しくお願いします。
ノルウェーまだ~む
2017年01月01日 11:37
まっつぁんこさん☆
あけましておめでとうございます。
昨年もお世話になりました。

世の中ランキングをすぐにつけたがるの、確かにありますね~
私はローグワン観るのやめようかと…大掃除で観る暇なくて出遅れたし(笑)
こんな私ですがどうぞ今年もよろしくお願いいたします。
ノラネコ
2017年01月02日 17:22
あけましておめでとうございます。
ゆっけちゃん先見の明がありますね~。
まあ私もこんなヒットするとは夢にも思わなかったです。
今年もよろしくお願いします。
まっつぁんこ
2017年01月02日 17:56
yutarouさん
私は全く思い出せない作品がたくさんありました
今年はペースアップをめざしましょう。
よろしくおねがいします。
まっつぁんこ
2017年01月02日 18:00
ノルウェーまだ~むさん
数値が不明確なランク付けやレッテル貼りからはもうすぐ卒業です(^^♪
うーん・・・ローグ・ワンは観ておいた方が良いと思います!
まっつぁんこ
2017年01月02日 18:05
ノラネコさん
娘の影響で色々と目が開かれるのはいいのですが、脛が細っていくのが気がかりです
今年もよろしくお願いします。
ボー
2017年01月09日 22:00
ビートルズ好きなんですけど、映画でそんなに感激せず…ポールは紅白歌合戦にもメッセージで出てきて、今年も来日するとか!?
ここなつ
2017年01月09日 23:43
こんにちは。いつも訪問させていただいております。ありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
アクセスランキング、面白いですね。私の拙ブログなんか何故か「エクスポーズ 暗闇の迷宮」という箸にも棒にもかからない作品が自身のアクセスランキングトップなのです。どう捉えたらいいのか…?!(笑)
もう少しまともな作品にアクセスして欲しかったと思うのは贅沢なのでしょうかね。
まっつぁんこ
2017年01月10日 12:34
ボーさん
俺が洋楽を聴きだしたのは1972年中学2年の時から。既にビートルズは解散していましたが初めて買ったレコードはビートルズ。
1980年のレノン暗殺は非常に大きなショック。
映画で描かれていたキング牧師の暗殺もよく覚えていて共感度が高かった。
ポールのコンサートは4回も行ったことがあるので今年はパスです
まっつぁんこ
2017年01月10日 12:37
ここなつさんコメントありがとうございます。
昨年公開の作品ではないので記事ではふれていませんが、一番アクセスがあった記事は「映画 みんなエスパーだよ!」なんです。
箸にも棒にもかからなくても検索にかかればアクセスがやってきます

この記事へのトラックバック

  • 2016年度、年間マイベスト10+α

    Excerpt: 2016年度のマイベスト10発表です。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2016-12-29 19:27
  • 2016年映画鑑賞記録

    Excerpt: 2016年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2016年に鑑賞した映画を振り返ります。 Weblog: FREE TIME racked: 2016-12-29 22:45
  • 2016総括マイベスト映画レビュー

    Excerpt: 2016年もいよいよ4日あまりとなってしまいました。今年は色々バタバタ裏で忙しくしている事もありようやく年間総括に突入する事になりました。今年は54作品鑑賞と11年連続50本 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-12-29 23:15
  • 2016 MY BEST MOVIE TOP 10

    Excerpt: 総括… http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201612280000/ ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー オリジナル・サウン.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-12-30 06:34
  • 2016年の映画ベストテン and more.

    Excerpt: ベストその他いろいろ! Weblog: Akira's VOICE racked: 2016-12-30 12:01
  • 2016年外国映画ベスト10

    Excerpt: 昨年に引き続きではなく、ルールが変わった日本インターネット映画大賞とは別枠で今年見た基本的に劇場新作公開87作品から。昨年に比べ15作品減った。面白そうな作品が少なく、今年 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-12-30 13:49
  • 2016年日本映画ベスト10

    Excerpt: 昨年に引き続きではなく、ルールが変わった日本インターネット映画大賞とは別にして今年見た基本的に劇場新作公開86作品から。昨年に比べ13作品減った。けれど、今年ほど邦高洋低の ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-12-30 13:56
  • 極私的 2016年 映画 ベスト10!

    Excerpt: 完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年もかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメント.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2016-12-30 18:05
  • 2016年下半期に印象に残った作品

    Excerpt: 【2016年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 ザ・ボーイ~人形少年の館~ ソムニア -悪夢の少年- 死霊館 エンフィールド事件 クランプス 魔物の儀式 【サスペ.. Weblog: いやいやえん racked: 2016-12-30 18:32
  • 2016年Nakajiの映画ランキング

    Excerpt: 今年もいよいよ終わりです。 今年はTOHOパスポートに変えたのに本数は少なかったな~94本でした。 映画も、これ!ってものがぱっと思いつかなくてなかなか悩みました。 今年の1本目は富山の舞台の映画から.. Weblog: C’est joli ここちいい毎日を♪ racked: 2016-12-30 23:03
  • 「2016年ベスト・ワースト映画☆昨年以上に悩みましたがこれが限界SP」

    Excerpt: 2016年も終了間近となりました。毎年恒例の映画ベスト・ワーストを発表する時期がやってまいりました。今年はダントツこれだ!というよりまんべくなく良作というのが多く、選抜が難しかったですが頑張りました。.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2016-12-30 23:45
  • 2016年のベスト10です。

    Excerpt: 「PPAP:People Pick up an Animation Pictures.」とばかりに『君の名は。』が興行収入200億円突破を達成し、あの『シン・ゴジラ』さえもがその存在感を薄くされた20.. Weblog: こねたみっくす racked: 2016-12-31 01:04
  • 2016年 マイベスト映画 10作

    Excerpt: JUGEMテーマ:洋画   今年のマイベスト映画を10作を選んでみました。 毎年通り劇場鑑賞とDVD&Blu-ray鑑賞全てから、 あ.. Weblog: マープルのつぶやき racked: 2016-12-31 11:18
  • 16年 劇場公開映画 ベスト10

    Excerpt:  感動したッ!! 今年も例年の如く16年に劇場で観た、作品の中から強く印象に残った10本と、期待したけど全力で裏切られた作品1~2本をゲロって、本年度の記事投稿を終えようと思 ... Weblog: 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2016-12-31 12:06
  • 2016☆ベスト&ワースト映画/2016 BEST&WORST MOVIE☆

    Excerpt: 今年で19年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの。好き。というのを重視 ちな.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2016-12-31 12:09
  • My Best Movie 2016

    Excerpt: 昨日が仕事納め。 年内、映画を観る予定はもうないので 毎年末恒例、僕の今年のベストムービーです。 今年、劇場で観た映画の本数は79。 昨年より6本多い自己記録更新。 実を云えば『シン・ゴジラ』を9.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2016-12-31 12:10
  • 2016年洋画部門ベスト10ランキング選出

    Excerpt: 今年も後、数時間でお終いですね。 今年は皆様にとっていかがな年でありましたでしょうか。私は持病で入院、退院を繰り返しながらも、何とか12月まで無事過ごしてまいりました。そんな体であっても、どんなことが.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2016-12-31 15:45
  • 映画・今年のBest10

    Excerpt: Best10 Films in 2016 今年は秋以降、いくつかの事情が重なって Weblog: Days of Books, Films racked: 2016-12-31 20:32
  • 2016年 映画 ベスト10

    Excerpt: 今年は仕事が少し忙しくなり映画見るのもかったるくなったりで 本数は右肩下がりでした。 それでも、今年の最後に東宝のパスポートを発動して 年末に駆け込みで4本見ました。 今年は155本でした。  20.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2016-12-31 23:18
  • 2016年マイ・シネマ・ランキング!

    Excerpt:  さあ、大晦日です。今年もあんまり更新できませんでした。すみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。一応自分的に年末恒例行事ですので…。今年は127本の映画を、映画館・試写.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2017-01-01 00:42
  • 2017新年明けましてと昨年ベスト3

    Excerpt: 皆さま、新年あけましておめでとうございます。 昨年は別のSNSへ移行していくブロガーさんも多く、ぐっとコメントも減ってすっかり寂しくなった一年でしたが、そんな中でも当ブログを訪ねてくださった皆様、本.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2017-01-01 11:34
  • 2017年新年のご挨拶と、2016年邦画部門ベスト10ランキング選出

    Excerpt: 新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2016年劇場鑑賞作品から、16年はアクション映画好きの私にと.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-01-01 19:27
  • 2016 unforgettable movies

    Excerpt: 2016年は、端的に言えば「日本映画奇跡の年」だった。 例年なら1、2本あれば良いというレベルの傑作が、ほとんど月替わりで現れる、しかもメジャーからインディーズ、内容もアニメ、怪獣、ホラーからハード.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2017-01-01 20:45
  • 2016年 個人的Best&Worst

    Excerpt: 2016年劇場で観た作品でBest10とWorstを上げたいと思います。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2017-01-02 12:11
  • 2016年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)

    Excerpt: 【2017年謹賀新年】 2016年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『映画「俺物語!!」』(レンタル開始日:2016-04-27).. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-01-02 14:52
  • 2016年マイベスト20

    Excerpt: 皆さん、お正月をどのようにお過ごしでしょうか? さて今年は何とか昨年のベストが発表できるだけの作品を鑑賞することが出来ました。傾向としてはホラーものが目立ちます。昨年最後もホラーではありましたがその.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2017-01-03 01:01
  • 2016年ベストシネマ10(洋画編)

    Excerpt: 2016年ベストシネマ10(洋画編)   2016年は洋画28本、邦画44本で洋画の本数が少なかったですね  洋画は公開前に惹きつけられる作品が少なかったような気がします。  昨年に続き、TOHOシ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2017-01-03 08:58
  • 2016年映画総括

    Excerpt: 今日で、2016年のブログ更新最終日。恒例の今年の映画鑑賞総括を行いたいと思います。作品をクリックすると感想記事にリンクするので、参考にしてください。 ***********************.. Weblog: NAO日和 racked: 2017-01-03 16:39
  • 2016年振り返り

    Excerpt: さて、今年も残すところ、あと僅かとなりました。 と言う事で、2016年鑑賞映画の振り返りです。 2016年の観賞作品ですが、以下のとおりです。 年間で、80本見たようです。 1月:5本 『ブリッジ.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2017-01-03 18:13
  • 2016年ベストシネマ15(邦画編)

    Excerpt: 2016年ベストシネマ15(邦画編)   洋画に比べると邦画は良い作品があった年だと思います。  特に後半戦に良い作品があったような気がします。  毎年毎年、シネコンがお茶の間化していくことが、映画.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2017-01-04 09:06
  • 日本インターネット映画大賞―2016年度投票

    Excerpt:  明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願い申し上げます。  昨年は、邦画57本、洋画48本の合計107本について、そのレビュー記事を拙ブログに掲載いたしました。邦画と洋画の見た数に結.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-01-06 07:01
  • 2016 Movies Best 10

    Excerpt: 今年はこちらから! Weblog: 宇宙のめいぐると racked: 2017-01-07 19:14
  • 2016年映画マイベスト20(10位~1位)

    Excerpt: 前回に引き続き2016年の映画ベストテンです。 【ベスト20】 1位 サウルの息子〓〓(ネメシュ・ラースロー) 2位 オマールの壁〓〓(ハニ・アブ・アサド) 3位 裸足の季節〓〓〓〓(ドゥニズ・ガ.. Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ racked: 2017-01-08 08:45
  • 私が見た映画ランキング2016

    Excerpt: 私が2016年、劇場で見た90本の映画をまとめました。 トップ10のみランキング形式です。 また、今振り返ると見た直後の評価の基準が結構ブレているので、そこは改めてレべリングし直しました。 .. Weblog: センタのダイアリー racked: 2017-01-08 16:19
  • 2016年マイベスト44(おまけで第12回シネマ停留所映画賞)

    Excerpt: 「ベスト10」だけでは、つまらない! 全部に順位をつけましょか! という、毎年恒例のお遊び。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-01-09 19:32
  • 2016年鑑賞作品 勝手にベスト10

    Excerpt: 2016年「勝手にベスト 10 」 をやってみます。 毎年のことながら「 1 年を振り返る」という作業を新年にしている私であります。例年と同様に「2016 年に公開された作品」ではなくて「2016 年.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2017-01-09 23:38
  • 2016年こんな映画見ました~

    Excerpt: 2016年、見た映画が少なくてベスト10という訳にはいきません。 ただ、自分の記録として印象深かった作品を上げておきたいと思います。 DVDも含まれてますので、私が今年見た映画のなかで、のこと.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2017-01-12 11:21
  • 「2016年度日本インターネット映画大賞・日本映画部門」投票

    Excerpt: 日本インターネット映画大賞の日本映画部門に投票2015年はココ、2012年はココ、2011年はココ、2010年はココ、2009年はココ、2008年はココ、2007年はココ、2006年はココ今年からTw.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2017-01-16 00:41
  • My Best Movie of 2016

    Excerpt:     My Best Movie of 2016■口上今年は、劇場で23本、家でのWOWOWなどでの鑑賞を合わせ、全部で186本の映画を鑑賞しました。一昨年から減った昨年よりもさらに減りました。これ.. Weblog: 映画!That' s Entertainment racked: 2017-01-23 10:57
  • 20156年を振り返って<映画>

    Excerpt: そろそろ2016年も終わりますので、恒例の1年間の振り返りを行いたいと思います。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2017-02-11 23:42
  • 2016年辛口洋画ベストテン

    Excerpt:  年末恒例の「辛口洋画ベストテン」の発表です。諸事情がありブログにレビューを書いて無い作品があります。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2017-02-15 13:28
  • 2016年辛口邦画ベストテン

    Excerpt:  年末恒例の辛口ベストテンの発表です。諸事情がありブログにレビュー書いていない作品が多数あります。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2017-02-15 13:29