ビニー/信じる男

ビニー/信じる男@一ツ橋ホール
画像
(C) BLEED FOR THIS, LLC 2016
英題:BLEED FOR THIS
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年7月21日 (TOHOシネマズ シャンテほか)
上映時間:1時間57分
提供:KADOKAWA
配給・提供:ファントム・フィルム

監督・脚本: ベン・ヤンガー

キャスト
ビニー・パジェンサ☆マイルズ・テラー
ケビン・ルーニー☆アーロン・エッカート
ルイーズ☆ケイティ・セイガル
アンジェロ☆キアラン・ハインズ
ルー・デューバ☆テッド・レヴィン


【あらすじ】
世界チャンピオンとなり栄光を手にしたボクサー、ビニー・パジェンサ(マイルズ・テラー)は、交通事故で首を骨折する。歩くこともままならず復帰を絶望視した周囲の人々が離れていく中、ビニーは諦めず再起を決意。トレーナーのケビン(アーロン・エッカート)に支えられ過酷なトレーニングに励み、再び王座に君臨すべく必死に努力を重ね……。

【感想】
実在の世界チャンピオン、ビニー・パジェンサの話。
ロベルト・デュランは知っていたがパジェンサは知らずに観たので新鮮だった。

ネタバレ読まずに鑑賞することをおすすめします。

(以下ネタバレ)

映画冒頭の世界タイトルマッチからして型紙破り。
猪突猛進型のパジェンサは打たれ過ぎ。
ロッキーみたいに敗戦から立ち上がっていく話かなと思って観ていると、なんと勝ってしまう。
これじゃあ始まる前に終わっちゃうじゃない(笑)

ところが、ここからが長い。

ビニーは交通事故で首を損傷してしまう。
そんな状態で再起できるわけがない。
どうするんだよ!と観ていると、ビニーは首を固定する器具をつけてトレーニング再開。
不屈の闘志と、トレーナーの協力で奇跡の復活。
ロベルト・デュランとのタイトルマッチに臨む。
当然負けると思ったら勝ってしまってびっくり。

驚愕の実話だった。

終映後アンケート出すだけでプレスがもらえた。
近年まれにみる大盤振る舞いの試写会だった。
好感度up↑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ビニー 信じる男』 2017年6月28日 ユーロライブ

    Excerpt: 『ビニー 信じる男』 を試写会で鑑賞しました。 マイルズ・テラーも凄く良い役者になった 【ストーリー】  世界チャンピオンとなり栄光を手にしたボクサー、ビニー・パジェンサ(マイルズ・テラー)は、交.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2017-07-02 10:32
  • ビニー/信じる男

    Excerpt: アメリカ。 引退を勧告されたプロボクサー、ビニー・パジェンサは、飲んだくれのトレーナー、ケビン・ルーニーのトレーニングを受け、世界ジュニアミドル級チャンピオンとなる。 ところがその直後、交通事故で首を.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-07-05 21:16
  • 「ビニー/信じる男」

    Excerpt: 死ぬ覚悟で生きるのか、死んだように生きるのか。男の生き様、なんて生易しい言葉では括れない。ともかくも誰にも真似できない壮絶な生き様。死ぬ覚悟で生きるのか、死んだように生きるのか。これは時として深く自分.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2017-08-04 12:38
  • ビニー/信じる男

    Excerpt: 【BLEED FOR THIS】 2017/07/21公開 アメリカ 117分監督:ベン・ヤンガー出演:マイルズ・テラー、アーロン・エッカート、ケイティ・セイガル、キアラン・ハインズ、テッド・レヴィン.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2017-08-21 11:40
  • ビニー/信じる男★★★★

    Excerpt: 「セッション」のマイルズ・テラーが、交通事故で選手生命の危機に直面しながらも不屈の闘志で奇跡のカムバックを果たした伝説のボクサー、ビニー・パジェンサを演じるボクシング伝記ドラマ。共演はアーロン・エッカ.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-08-28 18:05
  • ビニー/信じる男

    Excerpt: ゾウさんが好きなのかな? Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-09-14 17:13
  • マイルズ・テラーは参らない ベン・ヤンガー 『ビニー/信じる男』

    Excerpt: ボクシング映画にはずれなし…とまでは言いませんが、名作が高確率で多いのも確か。今 Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2017-10-23 22:24