エイリアン:コヴェナント

エイリアン:コヴェナント@ユナイテッドシネマ豊洲
画像
(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
英題:ALIEN: COVENANT
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年9月15日
上映時間:2時間2分
配給:20世紀フォックス映画

監督・製作: リドリー・スコット

キャスト
デヴィッド/ウォルター☆マイケル・ファスベンダー
ダニエルズ☆キャサリン・ウォーターストン
オラム☆ビリー・クラダップ
テネシー☆ダニー・マクブライド
ロープ☆デミアン・ビチル
カリン☆カーメン・イジョゴ
リックス☆ジャシー・スモレット
アップワース☆キャリー・ヘルナンデス
ファリス☆エイミー・サイメッツ
ハレット☆ナサニエル・ディーン
アンカー☆アレクサンダー・イングランド
レドワード☆ベンジャミン・リグビー
コール☆ウーリ・ラトゥケフ
ローゼンタール☆テス・ハウブリック


【あらすじ】
宇宙移住計画を遂行するため、コールドスリープ中の男女2,000人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、植民地の惑星に向かって宇宙を航行する。最新型アンドロイドのウォルター(マイケル・ファスベンダー)が船の管理を任されていたが、途中で事故が発生。乗組員たちは必死で修復作業に取り組み……。

【感想】
5年前の 「プロメテウス」 の続編である。
プロメテウスは観たがすっかり忘れ果てている。

とにかく「プロメテウス」の復習は必須。

覚えていなくても、なんとなく楽しめてしまう迫力映像は流石である。

映画の冒頭は、デヴィッドと創造者のシーン。
プロメテウス以前の出来事である。

次に、コヴェナントがオリガエ6にむけ2000人の入植者を乗せて宇宙を航行するシーンにかわる。
充電のためのシートを拡げるとフレアの影響で事故が起きる。
入眠中だったクルーはアンドロイドのウォルターに叩き起こされ事故に対応。
冒頭のシーンのあとすぐにマイケル・ファスペンダーが登場するので同一人物と誤認して観てしまった。

事故に対応していると、通信機器に妙な電波が入る。
電波源を探索すると近くに生命体の存在しそうな惑星があることが判明。
乗組員たちはよせばいいのに、映画を盛り上げるためにその星に向かうのである。
面白い。

で、向かった星は前作「プロメテウス」の舞台となった☆。
なんという都合の良い設定だ(笑)
お約束通り乗組員たちは現地探索に出かける。
へんな胞子を吸着した乗組員のからだはたった数時間でエイリアンもどきにのっとられる。
いくらなんでも成長がはやすぎるだろ!という疑問はさておき物語は進行していく・・・

という調子で、途中結構怖かった。
また、観客とまどわす仕掛けもある。
そして、みんなが言ってるようにこれ以上味が悪い終わり方はないというラスト。
きっと続編で、もっと気持ち悪いもの見せてくれると思います。
今度は5年も待たせないで次お願いします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年09月17日 20:36
時間をかけて見つけた星なのに....なんで進路変更するかなー 笑
だいたい映画はこのパターンですね。←だから映画になる
エイリアンの成長がはんぱなく早かったのに笑っちゃいました。
続きは5年後....よりもっと早く作ってほしいですね。
mig
2017年09月18日 21:55
うーん
エイリアンファンの私としては
物足りないの一言、
驚きもなかったし💦
リドリースコットがやったのでそれは良いんだけど、、、
今まで全部 面白いので少し残念
ノオミさんのあの姿も悲しー!
まっつぁんこ
2017年09月18日 22:56
yukarinさん
リドリー・スコットも既に79歳!
新藤兼人なみに頑張らないと完結しそうにありませんね(^^♪
まっつぁんこ
2017年09月18日 22:58
migさん
あいかわらず厳しい(^^♪
続編ではなく、なんでノオミさんがああなったのかを作るらしいですね。
さらに物足りなくなりそうかな(笑)
ノラネコ
2017年09月22日 19:54
エイリアンのシリーズのカラーと、リドリー・スコットの世界でバランスとった感じですね。
好物だけど、もっと訳わからないものでも良かったかも。
個人的には次回は「プロメテウス」的なスタイルを深めてほしいです。
まっつぁんこ
2017年09月26日 12:37
ノラネコさん
プロメテウスとコヴェナントの間が必要ですね。
ショー博士のその後が観たいと思いました。
エイリアンとのつなぎはもういいです
2017年10月14日 09:42
>乗組員たちはよせばいいのに、映画を盛り上げるためにその星に向かうのである。
電波を放っていること自体が怪しいと思うべきなのに、・・・そりゃ~映画を見る方にサービスするためにも、行かなくちゃ・・・。

>いくらなんでも成長がはやすぎるだろ!という疑問はさておき
この疑問も、目をつむらなきゃ、面白くならないもの・・・。
まっつぁんこ
2017年10月14日 10:07
もののはじめのiinaさん
おっしゃるとおり!
存分に楽しんできましたよ~
ふじき78
2017年10月22日 17:37
> いくらなんでも成長がはやすぎるだろ!

スピード時代なのである(なら5年も待たせちゃいかん)
まっつぁんこ
2017年10月22日 18:21
ふじき78
たしかに!
次作は早くたのみます!(^^♪

この記事へのトラックバック