5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生@渋谷区総合文化センター大和田

(C) ZIEGLER FILM GMBH & CO. KG, SEVENPICTURES FILM GMBH, STUDIOCANAL FILM GMBH
原題:
製作年:2017年
製作国:ドイツ
日本公開:2018年1月13日 (新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町ほか)
上映時間:1時間51分
配給:キノフィルムズ / 木下グループ カラー/シネマスコープ

監督: マルク・ローテムント

キャスト

サリヤ☆コスティア・ウルマン
マックス☆ヤコブ・マッチェンツ
ラウラ☆アンナ・マリア・ミューエ
クラインシュミット☆ヨハン・フォン・ビューロー
シーラ☆ニラム・ファルーク
フリート☆アレクサンダー・ヘルト
ハミド☆キダ・コードル・ラマダン
ダグマール☆シルヴァナ・クラパチ


【あらすじ】

「もう、夢は諦めろ。現実的になりなさい」
じゃあ、「現実」って何?

ドイツ人の母、スリランカ人の父の間に生まれたサリヤ・カヘヴァッテ、通称“サリー”。
父母、美しい姉と四人家族で暮らし、学校を卒業してからの彼の夢は、立派なホテルマンになることだった。
ところが突然、目の前が“真っ暗に”。
比喩ではなく彼を襲ったのは、先天性の病気による網膜剥離だった。
手術してなんとか保てたのは、たった5パーセントの視力。
父は障害者の学校へ転入しろと言うが、サリーは自分の夢を諦めたくなかった。
「普通の学校を出て、一流ホテルで働きたい!」
理解のある母と姉の協力を得て、障害者であることを隠し通してホテルマンになるという、サリーの荒唐無稽、奇想天外な挑戦が始まった・・・
画像

【感想】

視覚の残りは5%だけど奇跡度は高く成功率0.05%もない(^_-)-☆

サリヤの病気はベーチェット病。
再発・寛解を繰り返す原因不明の慢性疾患で、自己免疫疾患の一つ。
そして突然目が見えなくなってしまう。

そんな状態でホテルマンなんか勤まるのか?

事実サリーは、肉のスライサーで手を怪我をする。
結婚式では、けつまずいてケーキに激突。
失敗の連続と言っても過言ではない。

危機が強調されればされるほど現実味は薄れていく。

それでも、なんとか周囲の協力と本人の努力で修了試験をパスしてしまうのだ。
特に厳しく当たっていた教官から合格が告げられる徹底ぶり。

実話がベースだから、そうなんだと認めるしかない。
ありえなさそうな話だから映画にもなる。

本当かなと思いながらも、ハートウォーミングな話でちょっとうるっとしてしまった。

終映後に、思いがけずわりと盛大な拍手があった。
ちょっとびっくり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生

    Excerpt: ドイツ人の母とスリランカ人の父の間に生まれた高校生サリヤ(通称サリー)の夢は、優秀なホテルマンになること。 ところが突然、先天性の病気により彼は常人の5パーセントしか目が見えなくなってしまった。 大学.. Weblog: 象のロケット racked: 2018-01-17 22:24
  • 5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生

    Excerpt: 95%の視力を失いながら「5つ星ホテルで働きたい」という夢のために大芝居を打った学生の実話を、「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」のマルク・ローテムント監督のメガホンにより映画化。先天性の病.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2018-03-20 19:37