あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年8月11日付

<<   作成日時 : 2018/08/06 08:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像ドレイクの “Scorpion” が5週連続1位。
21%減の14万5千ユニットを稼ぎ出したが売上枚数はたったの1万2千枚に過ぎない。
SEAポイント12万3千ユニットが売上の大半をしめるのは変わらず。
5週以上ナンバー1の座につくのは今年初めて。
ザ・ウィークエンド “Starboy” が不連続ながら5週1位を記録して以来となる。

ケニー・チェズニーの “Songs for the Saints” が7万7千ユニット(6万5千枚)で2位に初登場。
これで彼のトップ10アルバムは15枚目。
カントリーアーティストではジョージ・ストレイト(20枚)ガース・ブルックス(19枚)ティム・マックグロウ(18枚)に次ぐ4番目の多さ。
ナンバー1アルバムもなんと8枚もある。

ケニー・チェズニーのナンバー1アルバムリスト
No Shoes, No Shirt, No Problems 2002/5/11(1週間)
When the Sun Goes Down 20042002/5/11(1週間)
Be as You Are(Songs from an Old Blue Chair) 2005/2/12(1週間)
The Road and the Radio 2005/11/26(1週間)
Lucky Old Sun 2008/11/1(1週間)
Hemingway's Whiskey 2010/10/16(1週間)
Life on a Rock 2013/5/18(1週間)
Live in No Shoes Nation 2017/11/18(1週間)

ポスト・マローンの2枚目 “Beerbongs & Bentleys” は5%減の6万2千ユニットで2位から3位に後退。

ジュース・ワールドのデビュースタジオ録音盤 “Goodbye & Good Riddance” も2%減の3万9千ユニットながら6位から4位に上昇。

カーディ・Bのデビューアルバム “Invasion of Privacy” も6%減の3万8千ユニットながら5位変わらず。

エックスエックスエックステンタシオンの “?” は8%減の3万8千ユニットで4位から6位に後退。

マンマ・ミア・ ヒア・ウィ・ゴー・アゲインのサントラは24%減の3万7千ユニットで3位から7位に後退。

ヘイルストームの “Vicious” が2万9千ユニットで8位に初登場。
売上枚数は2万7千枚で “Scorpion” より多い。
2015年の前作 “Into the Wild Life” は5万7千ユニットで初登場最高5位。

ザ・グレイテスト・ショウマンのサントラは10%減の2万8千ユニットで8位から9位に後退。

ドートリーの5年ぶりのアルバム “Cage to Rattle” が2万6千ユニットで初登場10位。
売上枚数は2万4千枚。

1 1 Scorpion / Drake 145,000 (12,000)
2 - Songs for the Saints / Kenny Chesney 77,000 (65,000)
3 2 Beerbongs & Bentleys / Post Malone 62,000
4 6 Goodbye & Good Riddance / Juice WRLD 39,000
5 5 Invasion of Privacy / Cardi B 38,000
6 4 ? / XXXTentacion 38,000
7 3 Mamma Mia! Here We Go Again / soundtrack 37,000
8 - Vicious / Halestorm 29,000 (27,000)
9 8 The Greatest Showman / soundtrack 28,000
10 - Cage to Rattle / Daughtry 26,000 (24,000)

【シングル】
ドレイクの “In My Feelings” が4週連続1位。
ネットにおける “In My Feelings” チャレンジがヴァイラルヒット。
ストリーミング10%減の9,540万で Streaming Songs 4週連続1位。

ドレイクの通算1位獲得週数は43週で十年紀単独最高。
ダウンロードも30%減の7万2千ながら Digital Songs も4週連続1位。
エアプレイは18%増の9,570万で4週連続エアプレイゲイナーを獲得して Radio Songs 5位から3位に急上昇。

Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートも4週連続1位。
日本ではまったく話題に上らない “In My Feelings” チャレンジは7月10日にスタート。
インスタグラムコメディアンのシギーが歌詞に共感して投稿した動画がヴァイラル拡大。
ウィル・スミスやシアラと彼女の夫のラッセル・ウィルソンなども参加(しているらしい:見てない(笑))
オフィシャルビデオが8月2日にリリースされた来週のチャートには反映される。

カーディB、バド・バニーとJ・バルビンの “I Like It” は2位キープ。

シックス・ナイン フィーチャリング ニッキー・ミナージュの “FeFe” は4位から3位に上昇。
ストリーミング44%増の 6,580万で今週のストリーミングゲイナーを獲得し streaming songs 2位変わらず。
ダウンロードも4%増の2万5千で digital songs 6位から5位に上昇。

マルーン 5フィーチャリング カーディB の “Girl Like You” は4位に後退。
エアプレイ7%増の1億2,370万で Radio Songs 2週連続1位。

DJ キャレッドの “No Brainer” が5位に初登場。
ジャスティン・ビーバー、チャンス・ザ・ラッパーとクアボがフィーチャーされている豪華版。
ダウンロード4万1千で Digital Songs 2位初登場。
ストリーミングは2,980万で Streaming Songs は5位。
エアプレイは 3,580万 でRadio Songs 28位にそれぞれ初登場。
Hot R&B Songs は初登場1位。

ポスト・マローンの “Better Now” は5位から6位に後退。

ジュース・ワールドの “Lucid Dreams” も8位から7位にリバウンド。

エラ・マイの “Boo'd Up” は7位から8位に後退。

タイガ フィーチャリング オフセット の“Taste” は10位から9位にワンステップアップ。

ドレイク “Nice for What” は6位から10位に後退。

1 1 In My Feelings / Drake
2 2 I Like It / Cardi B,Bad Bunny and J Balvin
3 4 FeFe / 6ix9ine featuring Nicki Minaj
4 3 Girls Like You / Maroon 5 featuring Cardi B
5 - No Brainer / DJ Khaled featuring Justin Bieber,Chance the Rapper and Quavo
6 5 Better Now / Post Malone
7 8 Lucid Dreams / Juice WRLD
8 7 Boo'd Up / Ella Mai
9 10 Taste / Tyga featuring Offset
10 6 Nice for What / Drake

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年8月11日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる