あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 第114回職域団体対抗将棋大会

<<   作成日時 : 2018/10/21 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春に続いて秋の職団戦に参加してきた。
会場は、飛田給の武蔵野の森総合スポーツプラザ。
飛田給もこの会場も初めてきた。
ちょっと田舎すぎるのを除けばとても良い会場だった。

定刻の9:50森下常務理事の挨拶と号令で試合開始。

画像


第114回職域団体対抗将棋大会各クラスの優勝チームは下記の通り。
(明日以降に記載予定⇒記載しました)

S級優勝 リコー(1)
A級優勝 富士通(2)
B級優勝 三井住友フィナンシャルグループ(1)
C級優勝 明治安田生命(1)
D級優勝 基理
E級優勝 JP労組(4)
F級優勝 CHINO
DTS
リコー(1)六連覇だそうです。


我々のチームは今回もC級で参加。
今回は現役メンバー揃わず。
OB2名に参加してもらうことになった。
久しぶりに懐かしいメンバーに会うことができて良かった。

一回戦の相手は重工長大メーカーさん。
本日は、二局とも振飛車で戦った。
対抗形が好みなのだが、相手が振ってくれるとは限らない。
こっちから振ってしまえばたいてい対抗形になる。

一局目の進行はこんな感じ。
画像

6八飛と寄ったら相手は、6五銀を6六銀と出てきたので 6三歩 同飛 7二角 として優勢になった。

以下103手で制勝。
画像

私の消費時間はほぼゼロ。
ほとんどの時間を相手が考えていた(笑)
チームも3勝2敗で一回戦突破。

二回戦の相手は通信関係。

こちらもほぼノータイムで下記の局面となる。
画像

ここで相手は5四歩と打ってきた。
3三角成 同桂 7二銀で2枚替え。
またも簡単に勝勢となる。

7二銀以下
8二飛 6三銀成 8六歩 同歩 8七歩 4八飛 8六飛 5三歩
画像

これは負けられないだろう。
相手の感想は、2枚替えを軽視したとのことでした。
以下めんどうをみて111手で制勝。
画像

チームは2勝2敗となり残った一局も勝勢。
三回戦進出かと思ったが・・・

ちょっとした反則が出て残念な敗退となってしまった。
なかなかC級の壁を突破できない。
やはり対局時計を使って公平に戦えるクラスで指したいものだ。
本日、私の消費時間は2局でたぶん10分くらい。
公平な戦いとはいえないであろう(笑)

第115回職団戦≪≫第113回職団戦

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第114回職域団体対抗将棋大会 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる