あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年11月3日付

<<   作成日時 : 2018/10/29 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像レディ・ガガとブラッドリー・クーパーの “アリー スター誕生” のサントラが3週連続ナンバー1。
ポイントは24%減の10万9千ユニットながら1位をキープ。
売上枚数は30%減の6万1千枚。
レディ・ガガのナンバー1アルバムとしては “Born This Way” の2週を超えて最長記録の3週目。

レディ・ガガのナンバー1アルバムリスト
@ Born This Way 2011/6/11〜6/18 (2週間)
A ARTPOP 2013/11/30 (1週間)
B Cheek to Cheek 2014/10/11 (1週間)
C Joanne 2016/11/12 (1週間)
D A Star Is Born 2018/10/20〜11/3 (3週間)

10月5日公開の映画 “アリー スター誕生” は現在までに北米興行収入1億4千8百72万ドルを稼ぎ出している。
“スター誕生” は2回目のリメイクで、バーブラ・ストレイザンドとクリス・クリストファーソンの1977年版もサントラが1位を記録している。
10月25日に東京国際映画祭のオープニング上映で観たけど最高の作品でした。

フューチャーとジュース・ワールドの “WRLD ON DRUGS” が2位に初登場。
ポイントは9万8千ユニットだが売上枚数は8千枚。
ポイントのほとんどがストリーミング。

ロックバンド グレタ・ヴァン・フリートのデビュースタジオ録音盤 “Anthem of the Peaceful Army” が8万7千ユニットで初登場3位。
ポイントのほとんど8万が売上枚数で今週のtop selling アルバムはこちら。
昨年の新曲4曲を含む8曲入りEP “From the Fires” は最高36位。

ロックバンド ディスターブドの “Evolution” が7万1千ユニットで初登場4位。
こちらもポイントのほとんどが売上枚数で6万5千枚。
アルバムの上位5位までにロック系アルバムがチャートインするのは7月11日付け以来で久しぶり。
2015年の前作 “Immortalized” は9万8千ユニットで初登場最高1位だったから売上もチャートポジションも大きく下回った。

リル・ウェインのナンバー1アルバム “Tha Carter V” は24%減の6万5千ユニットで3位から5位に後退。

リル・ベイビーとグンナの “Drip Harder” も21%減の5万6千ユニットで4位から6位に後退。

ドレイクの “Scorpion” は7%減の5万1千ユニットで6位から7位に後退。

カリードの7曲入りEP “Suncity” が5万ユニット(8千枚)で8位に初登場。
2017年の前作 “American Teen” は最高4位。

トラビス・スコットの “Astroworld” が1%減の4万7千ユニットで8位から9位に後退。

ポスト・マローンの “Beerbongs & Bentleys” も4%減のの4万2千ユニットで9位から10位に後退。

1 1 A Star Is Born / Lady Gaga and Bradley Cooper 109,000 (61,000)
2 - WRLD ON DRUGS / Future and Juice WRLD 98,000 (8,000)
3 - Anthem of the Peaceful Army / Greta Van Fleet 87,000 (80,000)
4 - Evolution / Disturbed 71,000 (65,000)
5 3 Tha Carter V / Lil Wayne 65,000
6 4 Drip Harder / Lil Baby and Gunna 56,000
7 6 Scorpion / Drake 51,000
8 - Suncity / Khalid 50,000 (9,000)
9 8 Astroworld / Travis Scott 47,000
10 9 Beerbongs & Bentleys / Post Malone 42,000

【シングル】
画像マルーン 5フィーチャリング カーディB の “Girl Like You” が6週連続1位。
エアプレイ3%ダウンの1億1,160万ながら Radio Songs 14週1位。
ダウンロードも18%減の1万7千ながら Digital Songs 9位変わらず。
ストリーミングも3%増の2,450万で Streaming Songs 11位から12位に後退。

トラビス・スコット “Sicko Mode” が7位から2位に上昇。
オフィシャルビデオ10月19日リリースにともなう上昇。
ストリーミング41%増の3,850万で今週のストリーミングゲイナーを獲得して Streaming Songs 5位から2位に上昇。
エアプレイも16%増の5,820万で Radio Songs 13位から11位に上昇。
ダウンロードも37%増の1万4千で Digital Songs 22位から14位に上昇。

今週の “Girls” のポイントは5%減で “Sicho” は30%。
きわどく “Girls” が “Sicho” をうわまわった。
“Sicko Mode” はHot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで初の1位。

ジュース・ワールドの “Lucid Dreams” は3位をキープ。

マシュメロとバスティルの “Happier” が6位から4位に上昇。
ダウンロード11%増の2万6千で Digital Songs 5位から4位に上昇。
エアプレイ21%増の7,460万で5週連続エアプレゲイナーを獲得し Radio Songs 9位から5位に上昇。
ストリーミングも5%増の2,170万で Streaming Songs 14位から13位に上昇。

ポスト・マローンの “Better Now” は4位から5位に後退。

コダック・ブラック フィーチャリング トラヴィス・スコットの “Zeze” が先週の初登場2位から今週は6位に後退。
トップに躍り出るのかと思ったらつまらない失速。

ファイブ・セカンズ・オブ・サマーの “Youngblood” は9位から元のポジション7位に逆戻り。

リル・ベイビーとグンナの “Drip Too Hard” は8位変わらず。

ポスト・マローンとスワエ・リーの “Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse)” が9位に初登場。
ダウンロード2万4千で Digital Songs 初登場6位。
ストリーミング2,430万で Streaming Songs 初登場8位。
エアプレイは1,320万で Radio Songs はランク外。

カリードとノーマニの “Love Lies” が14位から10位に上昇してトップ10再突入。

1 1 Girls Like You / Maroon 5 featuring Cardi B
2 7 Sicko Mode / Travis Scott
3 3 Lucid Dreams / Juice WRLD
4 6 Happier / Marshmello and Bastille
5 4 Better Now / Post Malone
6 2 Zeze / Kodak Black featuring Travis Scott and Offset
7 9 Youngblood / 5 Seconds of Summer
8 8 Drip Too Hard / Lil Baby and Gunna
9 - Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse) / Post Malone and Swae Lee
10 14 Love Lies / Khalid and Normani

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年11月3日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる